2007年07月17日

露、欧州通常戦力条約の履行を一時停止

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 露、欧州通常戦力条約の履行を一時停止


 <解説>
 ロシアのプーチン大統領は、東西冷戦後の欧州各国とロシアの
 通常兵器の保有数などを制限する欧州通常戦力(CFE)条約
 の履行を一時停止する大統領令を発した。

 プーチン大統領は、これまで米国の東欧でのミサイル防衛(M
 D)配備計画やNATOによる「一方的な軍備拡張」などに強
 く反発し、今年4月にはCFE条約の一時停止や脱退の可能性
 を警告していたが、警告を実行に移したことで、欧米への対決
 姿勢が一層鮮明となった。

 今月2日に開かれた米露首脳会談から、わずか2週間足らず
 で、ロシアがCFE条約の一時停止へ踏み切ったことは、先の
 会談が不調に終わったことを象徴している。

 

 ■今日のキーワード■  欧州通常戦力(CFE)条約  
 ⇒ 東西冷戦終結後の欧州各国、ロシアの通常兵器の保有数
を制限する条約で、1990年、22ヶ国が署名した。

 戦車、装甲戦闘車両、火砲、戦闘機、攻撃ヘリの5つのカテ
 ゴリーの兵器について、各国が配備できる数の上限を定め、
 上限を超える兵器の速やかな廃棄、および条約遵守のための
 査察について取り決めている。


 <カテゴリー:ロシア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■ 
 :昨日の問題

 (問)ディズニーやドラえもんに酷似したキャラクター
    の使用で問題になった中国の遊園地は?
 (答)石景山遊楽園

      
   
 :今日の問題  ←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)欧州通常戦力条約は通称をCFEと言いますが、
    Fは力、兵力を意味するForce、Eはヨーロッパ
    を表していますが、それではCは何の略でしょうか?

  
 
 ■世界のトリビア■  − 夏の風物詩 −
 「海にまつわる英単語」

 「あわび」は、形が耳に似ていることから、英語で「sea ear
  (海の耳)」または「ear shell(耳の貝)」。 
 「なまこ」のことは、英語で「sea cucumber(海のきゅうり)
 」と呼ぶ。




 ■クーリエ・ジャポン最新号から■   
 「COURRiER Japon」最新号から、注目記事を
 とりあげました。


 「政治家のお勉強」

 日本では参院選が告示され、連日、各政党や候補者が、それ
 ぞれのマニフェストや政策を、有権者らに饒舌に訴えていま
 すが、アメリカでは、選挙に勝つために必要なもの、それは
 「スペイン語の習得」と言われている。

 ヒスパニック系の有権者が多いアメリカでは、彼らに強い印
 象を植えつけようと、スペイン語を武器にしようとする政治
 家が目立つ様になり、議員たちの間ではスペイン語の学習熱
 が高く、連邦議会でもスペイン語講座が開講されている。

 しかし、選挙が終わった後は、保守派を意識してか、それら
 の政治家の多くが「アメリカの公用語はあくまで英語であり、
 バイリンガル国家になるべきではない」と主張するのだ。

 毎週のラジオ演説をスペイン語で初めて放送した、現ブッシ
 ュ大統領は「この国の市民になりたい人は英語を覚えるべき
 だ」とヒスパニックを突き放すが、04年の大統領選挙の際、
 スペイン語のテレビCMに約4億円もを投じたのは彼である。
 

 「クーリエ・ジャポン」 
 http://moura.jp/scoop-e/courrier/



 ■視点■ 
 ロシアの元情報機関員が毒殺された事件に絡み、イギリスは
 露外交官4人の国外追放を発表しました。 今や財政的余裕
 のあるロシアが極端な行動に出るとは思えませんが、欧米と
 ロシアの関係は、過去最悪に近いことは間違いなさそうです
 (ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:08| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

反ロシア4ヶ国+日本会談

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 反ロシア4ヶ国+日本会談


 <解説>
 ロシアとの距離を置く旧ソ連圏の4ヶ国(グルジア、ウクナイ
 ナ、アゼルバイジャン、モルドバ)と日本による初の外相級
 会談が行われた。

 双方は、エネルギー分野での協力について等の意見交換を行い、
 日本は4ヶ国が欧州への統合を目指している点への支援を
 表明した。

 昨年、4国は各国の頭文字をとって、「民主主義と経済発展の
 ための機構GUAM」を創設している。
 


 ■今日のキーワード■  GUAM
 ⇒ ソ連の崩壊後も、同地域へのロシアの影響は続いたが、
 1997年、グルジア、ウクナイナ、アゼルバイジャン、モル
 ドバ、ウズベキスタンの5ヶ国は、ロシアの影響下からの
 離脱を意図した連絡会議を開催したことが発端となった。

 親欧米路線をとる5ヶ国は、ロシアとは政治・エネルギーの
 問題で対立関係にあり、同会議は反ロシア連合とも言える
 性格を帯びていった。

 この連合は、各国の頭文字から、GUUAMと呼ばれていたが、
 2005年にウズベキスタンが離脱し、現在は4ヶ国となって
 GUAMとしている。


 <カテゴリー:ロシア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■ 
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)今回のホンダ議員による対日謝罪要求決議案提出の
    背景には、在米韓国人らの強い働きかけがあったと
    言われています。 さて、ある特定の団体などの要求や
    利益を政治に反映させるために、議員や政党などに
    働きかけることを、○○○活動と呼んでいます。
 (答)ロビイ活動

      
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)1991年、ソ連邦の崩壊により、かつて連邦を構成した
    15地域の内、独立を果たしたバルト3国を除く12の国
    で結成された、ゆるやかな国家連合体のことを、一般に
    アルファベット3文字で、何と呼んでいるでしょうか?


 
 ■世界のトリビア■  − ウィスキー −
 「アメリカンウィスキー」

 アメリカ建国の時には、すでにトウモロコシを原料にした
 バーボンウィスキーを作っていました。

 現在は連邦法に基づいて作られていますが、バーボンと呼ぶ
 には、内側を焦がした新しいオーク樽で熟成させ、原料に
 とうもろこしを51%以上含んでいなければなりません。


 <タイムブレイク − WHISKYとWHISKEY>

 オックスフォード英語辞典では「SCOTCH WHISKY」
 と「IRISH WHISKEY」と表記をしています。
 アメリカでは「WHISKY」と「WHISKEY」を併用
 していますが、法律用語では「WHISKY」を用います。

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   課徴金
 日本のプロ野球結果よりも、メジャーリーグの日本人選手の
 活躍の話題が、先に報道されることが当たり前となった昨今
 ですが、それほどメジャーリーグは日本にとって馴染みの深い
 ものになりましたね。

 さて、メジャーリーグでは労使協定によって、年棒の高騰に
 歯止めをかけ、各チームの戦力均衡をはかるために、4年前
 より、所属選手の年棒総額が一定の基準(約160億円)を
 超えた場合は、課徴金が課されることになっています。

 現在、この課徴金を支払っているのは2チーム。昨年、松坂
 選手と井川選手の入札合戦で話題を呼んだレッドソックスと
 ヤンキースです。

 これまで、この2チーム以外に課徴金を課せられたのは、04
 年のロサンゼルス・エンジェルスだけと言いますから、永遠の
 ライバル両チームは、マネー面でも熱い戦いを繰り広げている
 と言えます。

 今シーズンに課せられた課徴金は、レッドソックスが約60
 00万円、そして、ヤンキースはなんと約30億円にものぼり
 ます。



 ■視点■ 
 将来のエネルギー問題を考えると、一筋縄ではいきませんが、
 旧ソ連圏やアフリカ、中南米の国々とも、積極的に外交関係を
 築いていかなければいけないことは明らかです。

 経済支援だけでは通用しなくなった現在、「省エネ技術」や
 「人的資源の協力」などの新しい外交ツールが、日本に必要
 とされています(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 07:45| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

元露スパイ毒殺事件、殺人罪で起訴へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 元露スパイ毒殺事件、殺人罪で起訴へ


 <解説>
 昨年11月、ロシアの情報機関である連邦保安局の元中佐・
 リトビネンコ氏が、ロンドン市内で放射性物質ポロニウム
 210を盛られて暗殺された事件で、英捜査当局はロシア人
 実業家ルゴボイ氏を容疑者と断定し、殺人罪で起訴すると
 発表した。

 ベケット英外相は「この事件は重大な犯罪であり、容疑者を
 英国の裁判所に出廷させるため、ロシアの全面的な協力を期待
 している」との声明を発表し、ロシアにいるルゴボイ氏の身柄
 引き渡しを求めたが、ロシア側はこれを拒否した。

 両国関係に悪影響を与えるのは必至と見られている。

 

 ■今日のキーワード■ リトビネンコ氏毒殺事件
 ⇒ リトビネンコ氏は、7年前、ロシアの諜報機関を退職し、
 プーチン大統領を批判する暴露本を出版し、ロンドンへ亡命
 していた。

 昨年11月1日、リトビネンコ氏はロンドン市内のすしバーで
 イタリア人コンサルタントと会った後、ホテルでロシア人2人
 と会い、紅茶を飲んだことが確認されている。

 その後、同氏は突然体調を崩し、同月23日、病院で亡くな
 った。尿からは、大量の放射性物質ポロニウム210が検出
 された。

 また、残された遺書には、プーチン大統領を事件の黒幕として
 非難する内容が記されていた。

 イギリス検査当局は、同氏とホテルで会っていたロシア人実業
 家のルゴボイ氏が、紅茶にポロニウムを混入させたものとみて、
 捜査を進めていた。

 ロシアでは、昨年10月にも、プーチン政権批判の急先鋒だっ
 た女性ジャーナリストが、自宅アパートのエレベーター内で
 射殺されるという事件が発生している。


 <カテゴリー:ロシア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■ 
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)バルト3国の1つ、リトアニアで、第2次世界大戦中、
    外務省の指示に背いて、渡航ビザを発給し、約6千人の
    ユダヤ人の命を救ったとされる、日本人外交官とは
    誰でしょうか?
 (答)杉原千畝氏

   *生まれ故郷の岐阜県に、杉原千畝氏の記念館があります。
    
    杉原千畝記念館
    http://www.town.yaotsu.gifu.jp/spot/sugihara/annai_1.html


   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)プーチン大統領は旧KGB(ソ連国家保安委員会)の
    出身ですが、諜報員として、ある国に赴任していた経験
    があり、その国の言語には堪能です。その国(言語)とは?
       ア・ドイツ語
       イ・フランス語
       ウ・イタリア語


 
 ■世界のトリビア■  − 世界5大ミュージアム −
 「エルミタージュ美術館」

 ロシアのサンクトペテルブルクにある国立美術館。

 フランス語で「隠れ家」を意味する「エルミタージュ」という
 名称は、そもそも18世紀の帝国ロシアの女帝エカチェリーナ
 2世専用の美術館であったことに由来します。

 そして、このエルミタージュ美術館の中で、実際にエカテリ
 ーナ2世をはじめとする歴代皇帝が生活をしてきたのです。

 現在のエルミタージュは5つの建物からできており、100年
 の歳月をかけて完成しました。一般へ公開されたばかりの頃は、
 まだ入館は許可制をとっており、正装が条件とされていました。



 ■フロム・ザ・ワールド■   修学旅行は海外へ
 ここ数日、京都では五月晴れの爽やかな日が続いていますが、
 5月と10月は修学旅行のピークでもあります。

 さて、その修学旅行の訪問先ですが、今では、海外へ出かける
 学校が年間1000校を超え、高校ではじつに6校に1校が
 海外を訪れています。

 日程の関係で、時差の多い地域へ行くことは少ない様ですが、
 06年の統計によると、修学旅行の海外訪問先ベスト1は
 オーストラリア。海外を訪問した学校の18%が、オースト
 ラリアを選んでいます。

 以下、韓国16%、シンガポール10%、中国9%、マレー
 シア7%と続きます。


 大手旅行会社JTBの調べでは、同社に新婚旅行を申し込む
 カップルの約98%が海外を選んでおり、「修学旅行と新婚
 旅行は海外が常識」という時代が来るのも、そう遠くない様
 ですね。



 ■視点■ 
 開催すら危ぶまれたロシアとEU(パローゾ委員長と議長国で
 あるドイツのメルケル首相らが出席)の代表会談が、先週
 17日、ロシアで開かれましたが、お互いの意見の相違が浮き
 彫りとなっただけで、実りのない内容であったばかりか、欧州
 とロシアの関係は、戦後最悪の状況に陥ったと言えます。

 その会談の結果を受けて、今回の起訴・身柄引き渡し要求に
 至ったことは容易に想像が付きますが、旧共産圏の東欧の国々
 が次々とEU加盟を果たす状況は、ロシアにとっても決して
 愉快なものではないでしょう。

 地続きの両地域は、天然ガスのパイプラインの敷設場所など、
 密接な関係があるだけに、今後の動きに予断を許しません(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:05| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

エリツィン前大統領が死去

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
エリツィン前大統領が死去


 <解説>
 1991年のソ連解体を主導し、初代のロシア大統領を務めた
 エリツィン前大統領(76)が、心不全で急死した。

 エリツィン前大統領は、ロシアの民主化、言論の自由、市場
 経済化の改革を強力に進める一方で、その影響によるインフレ
 や金融危機、貧富の格差拡大等の社会混乱を招いたとされて
 いる。
 
 25日、モスクワ市内の救世主キリスト大聖堂で、国葬が
 行なわれる予定で、米国のクリントン前大統領らが出席する。


 
 ■今日のキーワード■ ボリス・エリツィン前大統領
 ⇒ 1931年生まれの享年76歳。ペレストロイカの時代に、
 中央政界へと進出し、市民らの先頭に立つ民主改革派のリー
 ダーとして、ソ連解体の主導的役割を果たした。

 91年、ロシア共和国の初代大統領に就任すると、東西冷戦の
 終結に尽力し、欧米諸国や日本との協調関係を築いた。

 対日関係では、故橋本龍太郎元首相と親密な関係を持ち、
 「2000年までに両国が平和条約を締結するよう全力を尽く
 す」ことで合意。北方領土交渉に一定の前進が見られたが、
 両氏の退陣とともに、この話は立ち消えとなった。

 96年に2期めの大統領選に再選を果たすも、通貨ルーブルの
 危機が発生し、国内では大規模な汚職が蔓延するなど、政治は
 不安定な状態が続き、99年12月31日の国民向の演説の
 中で、辞任を電撃表明し、プーチンを後継者に指名した。


 <カテゴリー:ロシア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■ 
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)今回の大統領選挙でも、失業率の増加や雇用の問題が
    争点となっていますが、時短による雇用の創出と
    労働者への福祉の向上を目的に、2000年に導入
    された法律では、フランスの1週間の法定労働時間を
    何時間と定めているでしょうか?
       ア・週30時間
       イ・週35時間
       ウ・週40時間
 (答)週35時間

   *導入当時は好況にも恵まれ、約6%の雇用をうみだす
    ことができたと言われていますが、現在は、異議を  
    唱える政治家が少なくありません。 
    サルコジ氏も、その1人です。

    
   
 :今日の問題(難易度1)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)ロシア、東欧地方を起源とする、エリツィン大統領が
    大好きだったことで知られる「穀物を主原料とした
    蒸留酒で、高濃度で蒸留し活性炭でろ過した」酒とは
    何でしょうか?


 
 ■世界のトリビア■  − 国連編 −
 <象牙彫り> 中国

 1970年に成昆鉄道が開通したのを記念して作られました。

 成昆鉄道は、成都と昆明を結ぶ総延長1000キロに及ぶ
 鉄道で、標高差1435メートルという険しい山を越えるため、
 難工事の連続で、開通には12年の歳月を要しました。

 彫刻は8本の象牙から彫りだされ、2年以上かけて製作され
 ました。山間を列車が走る様子をモチーフに、列車内の乗客の
 姿まで、丹念に彫り抜かれています。 

 

 ■フロム・ザ・ワールド■  三つ星に選ばれた観光地 
 旅行の計画をたてる際に大いに役立つのが、ガイドブックです
 が、外国の方も日本へ観光で来る前には、きっとガイドブック
 を参考にしているのでしょうね。

 日本を旅行するフランス人のために、レストランや観光地を
 格付けする旅行ガイドで有名な「ミシュラン」が、初の日本
 旅行ガイドを発行しました。

 同ガイドでは、日本の有名な観光地が、三つ星〜星なしで
 分類・格付されています。

 三つ星の「必ず訪れるべきだ」に選ばれた観光地は、東京、
 京都、奈良、日光、富士山、姫路城、厳島神社、飛騨高山。
 二つ星「非常に興味深い場所」には、鎌倉、金沢、伊豆半島、
 大阪など。一つ星には、名古屋、神戸、広島などが、それぞれ
 選ばれています。



 ■視点■ 
 ソ連の崩壊という過渡期に就いた大統領にとって、社会に
 ある種の混乱を招いたことは避けられなかったと思います。

 しかし、エイツィン氏でなければ、言論の自由や民主化は
 ここまで進んでいなかったことは事実でしょう。

 彼があと1期、大統領職を続けていれば、私達は北方領土問題
 に異なる展開を見ることができたかもしれません(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:08| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ルーマニア、大統領の職務を停止

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 ルーマニア、大統領の職務を停止


 <解説>
 ルーマニア下院は、バセスク大統領の職務停止をめぐる投票を
 実施し、賛成多数で可決した。

 同大統領はこれまで、職務停止が決まれば即座に辞職、再選挙
 の道を選ぶと表明していたが、態度を一転させ、辞職しない
 意向を明らかにした。

 ルーマニアの憲法では、30日以内に大統領罷免の是非を問う
 国民投票を行うことになっており、同大統領は自身の進退を
 国民投票に委ねる考えを表明した。

 その間は、上院議長が大統領の職務を代行する。


 
 ■今日のキーワード■ ルーマニア
 ⇒ 人口約2200万人の東欧の国で、首都はブカレスト。

 共産主義をとっていたが、1989年、チャウシェスク政権が
 ルーマニア革命によって倒され、体制の転換(民主化)が
 行なわれた。

 その後は、総選挙の度に、右派と左派の政権交代が続き、
 今回の大統領の職務停止は、野党との対立、連立内閣間での
 政争の結果によるものと見られている。

 2004年3月、NATOに加盟。今年1月には、念願の
 EU加盟を果たした。

 EU及びNATOに属する国々の東端として、地政学的に
 ルーマニアの重要性は増大しており、05年には、米国との
 間で、国内に米軍施設を設置することで合意した。



 <カテゴリー:東欧・ロシア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■ 
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)現在のフランスにおける第五共和制を築いた人物で、
    パリにある広場や空港の名称にも使われている
    1959年からの12年間、大統領を務めたのは誰?
 (答)シャルル・ド・ゴール

   *第2次世界大戦のパリ解放で功を立てた軍人ド・ゴール
    は、1959年に大統領に就任し、大統領の権限を
    強化することによって、現代フランス政治の基礎を
    築きました。
    

   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)今年1月、EU(欧州連合)はルーマニアとあと1国
    を加えて、計27ヶ国が加盟することになりました。
    ルーマニアと共に加盟した、その国とは?


 
 ■世界のトリビア■  − 国連編 −
 4月25日(水)は、国連記念日です。1945年、サンフラ
 ンシスコ会議において、国連憲章が作成された日を記念して
 制定されました。

 今週は、国連に寄贈されたものに関するトリビアをお届けします。


 〜国連への寄贈品〜
 <平和の鐘> 日本

 平和の鐘は1954年に日本の国連加盟を記念して寄贈されま
 した。世界60ヶ国の子供たちが集めた硬貨で作られています。

 この鐘は、年2回、春分の日と9月の総会開幕日に鳴らされる
 ことになっています。 日本の鐘の40周年式典で、当時の
 ガリ国連事務総長は「平和の鐘は、鳴るたびに平和は尊いと
 いうメッセージをすべての人々に送り続けている。平和には、
 長くつらく困難な努力が必要」と述べました。

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   好きな日本人、中国人
 日中の大学生約1000人を対象に、日本人学生には「好きな
 中国人」、中国人学生には「好きな日本人」を聞く意識調査が
 行なわれました。

 中国人の「好きな日本人」の1位は、ノーベル賞作家・川端
 康成氏、2位−数学者の小平邦彦氏、3位−俳優の高倉健氏と
 いう結果となりました。

 一方、日本人の「好きな中国人」の1位は、女優のチャン・
 ツィイーさん、2位−俳優のジャッキー・チェン氏、3、4位
 には、歴史上の人物である孔子、諸葛孔明が入っています。

 このアンケート結果だけを見ると、中国人学生の方が幅広く
 日本に関心を持っている様に受け取れます。私達も、隣国を
 知るに際し、エンターテイメントや歴史上の人物だけでは
 なく、その国の文化をもう少し学ぶ必要がありそうですね。
 


 ■視点■ 
 注目のフランス大統領選挙(国民による直接選挙)は、現在の
 ところ、サルコジ氏とロワイヤル氏による、5月6日の決選
 投票になりそうな見通しですね。

 さて、ルーマニアの方は、大統領の罷免の正当性を問う国民
 投票に発展する見込みですが、わが国でも、現在、国民投票
 のあり方が、国会で議論されています。

 国民投票は、国民1人1人の意見が反映されやすい制度では
 ありますが、その反面、人気投票となってしまう恐れが強い
 だけに、十分に勉強、検討することが必要ですね(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:31| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

ロシア、炭鉱爆発で60名以上が犠牲に

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
ロシア、炭鉱爆発で60名以上が犠牲に


 <解説>
 ロシア・シベリアにある炭鉱内で、メタンガスが爆発し、
 これまでに61名の死亡が確認された。

 爆発が起きたのは、シベリア南部のケメロボ州にある
 ウリヤノフスク炭鉱で、爆発当時、坑内には180名を
 超える労働者が作業をしていた。

 現場での救出作業が難航しており、犠牲者はさらに増えると
 見られている。


 
 ■今日のキーワード■ シベリア
 ⇒ ウラル山脈より以東の地域を指し、広い意味では、
 オホーツク海沿岸の極東地方までを含むと考えられる。

 経済的に自立しにくい厳しい環境にあるため、独立を求める
 動きは見られず、ロシア連邦に所属。 ウラル、シベリア、
 極東の3つの連邦管区に分かれて、およそ4000万人が
 暮らす。

 極寒の地ではあるが、豊富な天然資源に恵まれているため、
 一方で開発も進んでいる。

 最大水深1620m、世界最深の湖・バイカル湖は、
 世界遺産としても、よく知られている。


 <カテゴリー:ロシア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)中国の国家主席は胡錦涛氏。それでは、4月中旬に
    来日が予定されている、中国の首相と言えば?
 (答)温家宝首相

   *中国の温家宝首相は、4月11〜13日の日程で来日し、
    安倍首相らとの会談の他、国会での演説や京都訪問が
    予定されています。
    
   
 :今日の問題(難易度5)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)シベリアの永久凍土の中に存在し、メタン分子が
    水の分子がつくる籠の中にとり込まれた氷状物質の
    ことで、石油と比較して二酸化炭素の排出量が
    約半分であることから、次世代エネルギーとして
    期待されています。「燃える氷」と呼ばれる、
    この物質とは何でしょうか?



 ■世界の偉人物語■   −アイルトン・セナ篇−
 <第2話>
 1976年、父親に連れられて初めてF1グランプリを見た
 セナは、すっかり魅せられてしまい、その時、早くもF1
 レーサーになることを心に決めたといいます。

 その後、セナの父はカート界でも屈指のメカニックである
 「チェ」と契約し、セナは走るたびに腕を磨き、周囲を
 驚かせる日々が続いた。

 ある嵐の日、悲壮なコンディションにもかかわらず、セナは
 ドライビングテストをしたいと言い出した。コースに出ると、
 ひるむことなく水浸しのコースに挑み、日が暮れるまで
 走ったセナは、寒さで顔面蒼白であったが、雨天の練習は
 その後も繰り返された。

 1977年、ついに、セナは南アメリカのカート選手権を
 制した。そして翌年、「ジャパンカートグランプリ」に参戦
 するために来日を果たした。


 <タイムブレイク>
 セナのF1での記録 − 年間チャンピオン3回、
 優勝回数41回、通算獲得ポイント614ポイント。



 ■フロム・ザ・ワールド■   ラクダでさえも
 シンクロナイズド・スイミングで、2日間連続のメダルを
 獲得し、幸先の良いスタートを切った日本チームですが、
 今日も世界水泳開催中のオーストラリアからの話題を。


 オーストラリアでは、昨年から史上最悪級の深刻な干ばつが
 続いており、乾燥に強いはずの野生ラクダが、水や食べ物を
 求め、先住民の居住地域で、トイレや住居設備を襲撃する
 被害が相次いでいます。

 交通網がまだ発達していなかった19世紀頃、オーストラリア
 では、内陸部の移動手段として、ラクダが外国から輸入され
 ていました。

 ところが、次第に交通が整備されるようになると、これらの
 「用済み」となったラクダは野に放たれ、やがて野生化し、
 今では約100万頭が生息すると言われています。

 昨年以来、史上最低の水準の降水量が続き、乾燥地に住む
 ラクダでさえも耐えられない状態だといいます。
 「のどが渇いて、狂ったようになった」野生のラクダの
 群れが、水を求めて暴れまわっています。



 ■視点■ 
 ロシアでは事故や事件、東南アジアでは災害、中東では
 戦争のニュースを伝える日が多いことを、いつも残念に
 感じています。 

 世界各地からの明るいニュース、良いニュースを、できる限り
 とりあげたいと考えているのですが・・・。

 さて、今日は3月20日。イラク戦争開戦から丸4年が経過
 しました。 嬉しいニュースが入るのは、いつのことなので
 しょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 14:58| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

ロシア、ジャーナリストまた不審死

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 ロシア、ジャーナリストまた不審死


 <解説>
 兵器の違法輸出問題を追及していたロシアの著名なジャーナ
 リストが、モスクワ市内の自宅アパートの5階から転落する
 不審死を遂げた。

 ロシアではプーチン政権を批判するジャーナリストらが
 相次いで暗殺されており、今回も、政府の機密情報を知った
 ために殺されたとの見方が広がっている。

 同氏は、ロシアがシリアに最新型戦闘機、イランに最新型の
 ミサイル防衛システムを輸出するという情報を入手し、取材を
 行なっていたと見られている。

 最近の10年で、100名を超えるロシアのジャーナリストが
 死亡あるいは行方不明となったとの数字がある。


 
 ■今日のキーワード■  最近の主な暗殺事件
 ⇒ 昨年、2件の大きな暗殺事件が起きている。

 *ポリトコフスカヤ氏 − プーチン政権批判の急先鋒
  だったロシアの著名ジャーナリスト。独立で揺れる
  チェチェン問題に詳しく、手厳しいプーチン政権批判を
  繰り返していた。 10月7日、モスクワ市内の自宅
  アパートのエレベーター内で射殺体となって発見された。


 *リトビネンコ氏 − 元連邦保安局の局員で、2000年
  よりイギリスに亡命していた。前述のポリトコフスカヤ氏
  の暗殺事件の真相を知るという人物に呼び出されて、ロン
  ドン市内の寿司バーで会食後、突然、体調が悪化。 
  体内からウランの100億倍の毒性を持つ放射性物質
  ポロニウム210が大量に検出された。 11月23日、
  搬送先の病院で亡くなった。


 <カテゴリー:ロシア、東欧>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度5)

 (問)陳水扁の前の総統は李登輝。では「ストロングマン」の
    異名を持った、その前の総統と言えば?
 (答)蒋経国

   *戦後から28年間にわたって、台湾の総統を務めた
    蒋介石の長男で、アメリカとの国交断絶などの難しい
    政局を乗り切ったことで、一般に高い評価を得ています。
    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)プーチン大統領は、第何代のロシア大統領でしょうか?
    (*注:ソ連ではありません、ロシアです)


 
 ■世界のトリビア■   −イギリス連邦− 
 <コモンウェルスゲームズ−1>

 イギリス連邦に属する国々が集まって開催される、コモン
 ウェルスゲームズ (Commonwealth Games)というスポーツの
 大会があります。

 4年ごとに開催され、オリンピック競技にはないローン
 ボウルズ、7人制ラグビー、ネットボールなども行われます。

 前回は、2006年にオーストラリアのメルボルンで開催
 され、次回は2010年、インドのデリーで開かれることに
 なっています。


 <タイムブレイク>
 ローンボウルズは、芝生(lawn)の上を偏芯球を転がして、
目的球に近づけるというゲームです。

 ローンボウルズ
 http://spopara.com/magazine/jiten/050705/index.html

 

 ■フロム・ザ・ワールド■  無機的なものを変えてみよう
 交通標識などの多くは、無機的で冷たい印象がありますが、
 自動車王国ドイツでは、子どもの笑顔の写真を使った道路
 標識があり、評判を呼んでいます。

 子どものあどけない笑顔の写真の下に、電光掲示板が付け
 られており、通過した車が規定の速度を超えていた場合は
 「ゆっくり!」、規定内だと「ありがとう!」と文字盤が
 点滅して表示します。

 普段、周囲で何気なく使っている無機的なものも、工夫次第
 では、温かみのあるものへと変わり、思わぬ効果が期待できる
 かもしれませんよ。



 ■視点■ 
 東西のイデオロギー対立に敗れて、崩壊した大国が、20年を
 経て、エネルギー問題から来る原油高の恩恵を受けて、再び、
 大国へと戻りつつあります。

 同時に、政治手法も、昔へと逆戻りしているかの様です(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:31| ワシントンDC 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

欧州向の原油供給が停止

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 欧州向の原油供給が停止


 <解説>
 ロシアと隣国ベラルーシがエネルギー供給をめぐって対立
 している問題の影響で、パイプラインによって、ベラルーシを
 経由して欧州へ輸送されるロシア産原油の供給がストップした。

 ロシアは、旧ソ連時代に作られたパイプラインを使い、輸出の
 約3割にあたる量を、ベラルーシを経由して、ドイツ、
 ポーランド、ハンガリーなどに供給している。

 各国は、当面の石油備蓄はあるものの、問題が長引けば、
 一般生活にまで影響を及ぼす可能性があるとして、対応を
 検討している。

 
 
 ■今日のキーワード■ 原油供給停止の背景
 ⇒ ロシアの国営独占企業であるガスプロムは、昨年11月
 ベラルーシに対して、天然ガスの輸出価格を現行の約4倍
 (現行価格:1000立方メートル当たり約47ドル=
 約5500円)にあたる200ドルに引き上げる通告を
 行なった。

 一方のベラルーシ側は事実上の報復措置として、同国を
 通過して、欧州各国に供給される原油に対して、1トンあたり
 45ドルの関税を導入することを決定した。

 ロシア側の話では、今年に入り、ベラルーシが関税分を称して、
 原油を不法に抜き取っていると非難。両国の間で、エネルギー
 紛争の様相が見られていた。

 ロシアは、2006年1月にも、ウクライナとのガス輸出
 価格交渉のもつれから、供給を一時停止したことがある。


 <カテゴリー:ロシア・東欧>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)80年代から、内戦の止むことのないソマリアですが、
    さて、内戦を英語で言うと?
 (答)Civil War

   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)アメリカからも、北朝鮮・キューバらと並んで「圧政の
    拠点」と名指しされたベラルーシに君臨する「ヨーロッパ
    最後の独裁者」と呼ばれる現大統領は誰でしょうか?



 ■世界のトリビア■  − お正月・干支編 −
 <パンダ>

 日本では、昨日紹介しました昔話の中で、ネズミは猫に競走
 の日を1月2日だと嘘を教え、猫は13番目にゴールした
 関係で、13番目の干支は猫とされています。

 神戸の中華街・南京町には、干支の石像が置かれていますが、
 そこには13番目にパンダの石像が立っています。

 猪を中国に注文したのに、聞き違いにより、パンダになって
 しまったのだそうで、そこで改めて猪を造り直し、パンダは
 その横に置かれたのでした。

 ⇒ 明日は「世界各地の干支の動物たち」

 

 ■フロム・ザ・ワールド■    念願かなうも、楽じゃない
 1月1日、ブルガリアとルーマニアの両国が、新たに欧州連合
 (EU)に加わりましたが、これまでの厳格な国境管理が
 EU加盟後は、IDカードの提示だけで国境を往来できると
 あって、初日(1月1日)は、ブルガリアで約9000人が
 国境を越えました。

 そのほとんどは「本当にIDカードだけで国境が渡れるのか
 試してみたかった」というものですが・・

 さて、EUでは厳しい騒音規制を採用しており、基準に適合
 しない飛行機の飛行は認められていません。

 ところが、ブルガリアでは旧ソ連製の飛行機が多く、パルバ
 ノフ大統領の専用機が、同基準を満たさない為に、自国の
 空さへも飛ぶことができないことがわかり、関係者らは気を
 もんでいます。

 EU側では3月末までの猶予期間を与え、改善を求めていま
 すが、一方のブルガリア側は猶予期間の延長を求めており、
 当分、この議論は続きそうです。

 念願のEU加盟も、決して良いことばかりとはいかない様
 ですね。



 ■視点■ 
 ロシアのエネルギーを盾にした外交が、正直言って、鼻持ち
 ならないところですが、私達も、過去には(現在もそうかも
 しれませんが)、経済援助を盾に、無意識のうちに関係国に
 不愉快な思いをさせる外交を行なってきたのかもしれません。
 昨今のロシアの外交姿勢を見るにつけて、ふと、反省の思い
 が、なぜか持ち上げてきました。

 さて、今日は、ブッシュ大統領の新イラク政策が発表され
 ますね。部隊の増派が囁かれていますが、果たして本当に
 適切なのか、十分に議論・研究されたのでしょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 11:26| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

トルクメニスタン大統領が急死

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 トルクメニスタン大統領が急死


 <解説>
 中央アジア・トルクメニスタンで、旧ソ連時代から20年以上に
 わたり独裁支配を続けてきたサパルムラト・ニヤゾフ大統領が
 死去した。66歳だった。

 国営テレビは大統領の死去を報じ、死因については「心臓停止
 による急死」とだけ伝えている。

 個人崇拝型の絶対権力を振るっていた同大統領の死去により、
 政情が不安定化する恐れと、後継体制が大きな焦点となった。

 ベルドイムハメドフ副首相が、2ヶ月以内に実施される大統領選
 までの大統領代行に任命された模様。

 

 ■今日のキーワード■ トルクメニスタン
 ⇒ 1991年にソ連邦から独立した中央アジアの国で、
 イラン、アフガニスタンの北に位置し、カスピ海に面する。

 天然ガスが豊富に採れ、世界第4位の埋蔵量を誇る資源大国
 であるが、政治は個人崇拝によるニヤゾフ大統領の独裁体制が
 敷かれており、「中央アジアの北朝鮮」と呼ばれる。

 ニヤゾフ大統領は憲法を改正し、首相を兼任するとともに、
 自らを終身大統領と定めている。

 また、徹底した言論統制が敷かれており、「世界の報道
 自由度ランキング」では、最下位の北朝鮮に次いで、もっとも
 言論の自由がない国として指摘を受けた。

 首都では約50mごとに大統領の銅像や肖像が設置され、
 自らの著書は聖なる書として、国民全員が持たなければ
 いけない等、その独裁ぶりは顕著である。


 <カテゴリー:ロシア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)アナン事務総長の後任として、2007年より
    第8代の国連事務総長を務めるのは誰でしょうか?
 (答)韓国の潘基文・外交通商相


   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)ソ連が崩壊したのが1991年12月。ちょうど15年が
    経過しました。 ソ連崩壊によって誕生した
    独立国家共同体(CIS)に加盟する国の中で、
    トルクメニスタンの他に「〜スタン」と呼ばれる国が
    3つあります。 カザフスタン、タジキスタンと
    あと1つは、どこでしょうか? 
    (〜スタンとは、ペルシャ語で〜の地を表します)  
    


 ■世界のトリビア■  − クリスマス編 −
 「アイスランドのクリスマス」

 アイスランドのクリスマスプレゼントは、「洋服」とほぼ
 決まっています。プレゼントに洋服をもらわないと、大きな
 猫に食べられてしまうと言い伝えがあるからです。

 さて、サンタクロースは12日から24日までの間にやって
 来る様で、子供達は靴を窓辺におき、楽しみに待ちます。
 プレゼントは、大抵はみかん1個やアメ1箱などですが
 悪い子には、じゃがいもが入れられてしまいます。


 まだまだ、あります。 
 「真っ赤なお鼻のトナカイの名前は?」
 「クリスマスをどうしてXmasと書くか?」 etc.
   ↓ ↓
 世界のトリビア − クリスマス編
 http://ken-herbie.com/trivia21.html
 


 ■フロム・ザ・ワールド■   今日のボブは誰?−その2
 飲酒運転の頻発に悩んでいたベルギーのビール業界が考え
 出した妙案は、飲み会に1人お酒を我慢する「送り役」を
 作ることでした。そして、その愛称を「ボブ」と名づけました。

 酒場には、「今日のボブ」を決めるサイコロが置かれ、
 ボブ役が損にならない様にと、ボブに贈る特製キーホルダーを
 配った結果、今ではベルギー国民の97%が「ボブ」の
 システムを知っており、「ボブ」になった経験がある人も
 36%に及ぶ程に浸透しています。

 ベルギーでは9.9%と高かった年末年始の飲酒検問の
 検挙率が、去年は4.2%と半減しましたが、日本にも
 この運動は伝わるのでしょうか?



 ■視点■ 
芸能人の方も含め、著名人の訃報が、連日、続いていますが、
 独裁者が急死した後の国家運営や統制が、どの様に行なわれる
 のか? 北朝鮮のことを意識しつつ、注目が集まります。

 ニヤゾフ大統領の独裁についてのエピソードは数々あり
 ますが、党の主要幹部にはベンツなどの高級品を贈るなど、
 人心掌握の術は、いずれの世界も変わらない様ですね。


 さて、今年のメールマガジン発行は、今日で最後となりました。
 本年もたくさんの方々にご愛読頂き、有難うございました。

 読者の皆さんから頂きます貴重な情報やご意見、励ましの
 メールのお蔭をもちまして、今年は1日も休むことなく、
 発行することができました。

 2007年も世界のニュースをわかりやすく、できる限り
 楽しくお伝えできる様、努力していきたいと思います。
 (新コーナーも企画中です)

 それでは、
 We take this opportunity to wish you a Merry Christmas
 and a Happy New Year!(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:15| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

ロシア、WTO加盟へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 ロシア、WTO加盟へ


 <解説>
ロシアと米国の両政府は、ロシアの世界貿易機関(WTO)加盟
 をめぐる二国間交渉が基本合意に達したと発表した。

 ロシアは1993年に加盟申請し、EUや日本などとの2国間
 交渉はすでに終了。しかし、米国との交渉では、映画や音楽
 ソフトの海賊版がロシアで横行しており、知的財産権保護の
 問題で、難航していた。

 合意の背景には、イランや北朝鮮の核開発問題でロシアの協力を
 確保するために、「外交カードを切った」とも言われている。

 約13年続いていたロシアのWTO加盟交渉は決着に向けて
 大きく動き出した。



 ■今日のキーワード■    世界貿易機関(WTO)
 ⇒ 物品のみならず、金融、サービスなど、包括的で自由な
 貿易の促進を目的として作られた国際的な組織。

 1995年に、前身のGATTを発展解消させる形で成立し、
 現在、世界149ヶ国が加盟している。

 自国の弱い産業を守るために、市場を閉ざす保護主義に
 歯止めをかけ、かつ、自由な貿易を妨げているとされる高い
 輸出補助金や関税を減らすことによって、世界各国がそれぞれ
 に得意とする商品・サービスを自由に交換し、繁栄していく
 ことを目的としている


 <カテゴリー:ロシア・東欧> 他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)アメリカ大統領は任期4年、2期まで再選が認められて
    いますが、フランス大統領の場合は?
 (答)任期5年で、再選に関する規定はありません

   *以前は7年でしたが、国民投票によって5年へと
    短縮が決まりました。 そのフランス大統領選は
    来年4月に行なわれます。

    
   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)先週、開かれたWTOの理事会で、加盟を正式に承認
    された、アオザイと呼ばれる女性の民族衣装が有名な
    東南アジアの国と言えば、どこでしょうか?



 ■世界のトリビア■   − ディズニー編 −
 11月18日は、ミッキーマウスの誕生日です。この日は、
 ディズニーランドにたくさんのバースデーカードが届くそう
 ですね。今週は「ディズニーランド」にまつわるトリビアです。


 「ディズニーランドの誕生秘話」

 ディズニーランドの生みの親、ウォルトディズニーには
 2人の娘がいました。いつもせがまれて、遊園地に連れて
 いくのですが、娘達は乗り物に乗って楽しんでいるのに、
 自分は、ただそれを眺めているだけでした。

 周りを見ると、同じようにつまらない顔をした親達が、
 たくさんいるのに気がつき、家族が一緒に楽しめる遊園地を
 作ろうと考えたのでした。

 ⇒ 明日は「マニュアル」



 ■今週のニューズウィーク誌から■   
 毎週月曜日は、ニューズウィーク誌から気になる記事を
 とりあげています。

 
 「日本はケータイ後進国!?」

 日本人は、大のケータイ好きの様で、1人あたりの年間の
 携帯電話通信費は平均932ドル(約11万円)と、2位の
 アメリカ(554ドル)を大きく引き離しています。(3位に
 世界一の携帯端末メーカー・ノキアの地元、フィンランドが
 入ったのは注目です)

 しかし、日本のケータイは、数社の寡占状態にあるため、
 世界と比較して、料金が高く、サービスの選択肢も少ない
 のが現状です。

 一方、欧米では、回線を借りて、独自のサービスを提供する
 MVNO(日本の総務省も導入に積極的ですが、業界の反対
 により実現しません)と呼ばれる新しいスタイルがブームに
 なりつつあります。

 それらは、大規模な設備投資がいらないため、より割安な
 サービスを提供して、急速に加入者を伸ばしています。
 例えば、イギリスの大手スーパーマーケットの携帯サービスは
 通話料に応じて、スーパーでの買い物のポイントが溜まる 
 サービスが受けて、2年間に既に50万人が加入しています。

 日本の「携帯は高機能なほど価値があり、1つの電話会社と
 長く付き合うのが当たり前」という風潮に風穴が開くのは
 いつのことでしょうか?



 ■視点■ 

 私の住んでおります京都でも、すっかり秋が深まってきて
 います。 朝、布団から出るのが辛くなる季節の始まりでも
 ありますね(月曜日は特にですが・・)(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:00| ワシントンDC ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

米、旅客機が墜落

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 米、旅客機が墜落


 <解説>
 米ケンタッキー州レキシントンからジョージア州アトランタに
 向かった米デルタ航空の子会社コムエアー旅客機が、離陸中に
 トラブルが発生し、空港から約1.6キロ離れた森に墜落し、
 炎上した。

 50名(乗客47名、乗員3名)が搭乗しており、49人が死亡。
 生存者1人がいる模様。 

 テロとの情報はなく、墜落の原因は調査中だが、本来のものの
 半分の長さしかない誤った滑走路から離陸した可能性があるという。



 ■今日のキーワード■  最近の航空機墜落事故
 ⇒ この数ヶ月、相次いで旅客機の墜落事故が発生している。

 5月、アルメニアの航空会社が、悪天候の影響を受け、
 黒海で墜落。113名が死亡。

 7月、シベリア航空の旅客機が着陸に失敗し、建物に激突し
 120名以上が死亡。

 先週22日には、ロシアの旅客機が飛行中に落雷を受けて
 ウクライナで墜落。170名以上が死亡している。


 <カテゴリー:ロシア・東欧>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)日本の原油輸入先として、イランは第3位になりますが
    さて、日本の原油輸入量の約何%を占めているでしょうか?
       ア・約5%
       イ・約15%
       ウ・約25%
 (答)約15%

    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)経営破たんしたデルタ航空は、現在、日本路線では
    成田と1996年にオリンピックが開かれた、ある
    アメリカ南東部の都市を結ぶ1便だけとなっています。
    その都市とは?


 
 ■世界のトリビア■   − 洋食器編 −
 陶磁器は東洋からヨーロッパへと伝わり、それぞれの国で
 製造技術が磨かれました。陶磁器の美しさは、道具としての
 食器を文化にしてしまったといえます。

 今週は、そんな陶磁器をご紹介いたします。


 <ウェッジウッド>(イギリス)

 「英国陶工の父」と讃えられるジョサイア・ウェッジウッド
 が創設しました。

 1765年にシャーロット王妃に「クィーンズウェア」と
 命名されて以来、ヨーロッパ中の王侯貴族の食卓を彩るように
 なったのです。

 美しいカタログで注文を受け、効率よく生産するアイデアも
 ジョサイアが考案したもので、事業家としても腕を振るって
 います。

 息子のジョサイア2世の時代に、艶やかな白の透明感と丈夫さを
 併せ持つファインボーンチャイナが発明され、以来、料理が
 引き立つ色合いや実用性を考えた食器を作り続けています。


 <プチ知識>
 陶磁器のブランドに「ロイヤル」と名のつくものが多いのは、
 ヨーロッパの王侯貴族が陶磁器に熱を入れていたからです。 



 ■今週のニューズウィーク誌から■   
 毎週月曜日は、ニューズウィーク誌から気になる記事を
 とりあげています。

 
 「進化するテロの脅威」

 8月10日、事前にテロ兆候を察知したイギリス情報当局は
 空港を事実上、全面封鎖し、24人の容疑者を逮捕し、
 テロを未然に防ぎました。

 実際に、当局は、1年以上前から、彼らを追って監視を続けて
 いました。 容疑者らはインターネットで、アメリカ行きの
 便を調べており、実行期間は8月に絞られていたと言います。 

 容疑者らが計画していた手口は、スポーツドリンクに見せか
 けた液体爆弾を機内に持ち込み、MP3プレーヤーなどの
 小型電子機器で起爆させるというもので、液体爆弾は塩素、
 過酸化水素に、マニキュアの除光液のような溶剤だけで
 製造が可能なのです。


     
 ■視点■ 



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 14:06| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

漁船拿捕事件、続報

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 漁船拿捕事件、続報


 <解説>
 根室市の漁船「第31吉進丸」がロシア国境警備隊に銃撃、
 拿捕された事件で、ロシア当局は船長(59)を除く2人の乗組員が
 「近く帰れる」との見通しを示したことを明らかにした。

 ただし、具体的な解放時期については言及しておらず、船長に
 対しては、さらに取り調べが必要で、拘束が続く見込み。

 ロシア当局は「過去2年間で国境警備隊は18回、漁船の停船を
 命じる発砲を行った」と述べ、違法操業取り締まりのための
 警告射撃の正当性を強調した。


  
 ■今日のキーワード■   北方領土
  ⇒ 1644年に江戸幕府が作成した「正保御国絵図」に
 既に「くなしり」「えとろほ」などの表記が見られ、
 1798年には、択捉島に大規模な調査隊が派遣され、
 「大日本恵登呂府」と書いた標柱を建てている。

 1945年の終戦当時、北方四島には日本人約17000人が
 住んでいたが、ソ連が占領を始めた結果、強制退去を迫られ、
 わずか3年の間に、ほとんどの日本人が島から追われた。

 最も近い歯舞群島の貝殻島は、日本から、わずか3.7キロ
 しか離れていない


 <カテゴリー:ロシア・東欧>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日(8月11日)の問題(難易度4)

 (問)ロンドンのヒースロー空港は世界有数の大空港ですが、
    1年間に利用する旅客数は世界第3位です。それでは
    取扱旅客数、世界一の空港はどこでしょうか?
 (答)アトランタのハーツフィールド空港

   *シカゴのオヘア空港と共に、旅客数では1,2位を
    競っています。

    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)乗組員3人が、連行・拘束された国後島の施設は
    日本のある政治家の尽力によって建設されたと、一般に
    言われています。 さて、誰のことでしょうか?

 
    
 ■プチ現代偉人物語■   − カール・ベンツ篇 −
 カール・ベンツ −Karl Benz− (1844−1929)

 今週は、「メルセデスベンツ」の生みの親、カール・ベンツの
 物語をお届けします。


 <第1話>
 1844年、ドイツ生まれ。父は蒸気機関車の運転士であったが、
 ベンツが2歳の時に亡くなり、以降、母の手1つで育てられた。
 子供の頃は、父の影響からか、よく機関車の絵を書いていた。

 学生時代は、カメラと時計に興味を抱き、写真の撮影や時計の
 修理で、お金を稼いだこともあった。

 17歳の時、工業高校に転学する。そこにはベンツを充分に
 満足させる工作室があった。彼は、さまざまな機械の製作や
 組立に夢中になっていった。

 そして、この頃すでに、馬なしでレールもなしに走る
 「新しい乗り物」を作る目標を持っていたのである。

 卒業後、ベンツは蒸気機関車の製造工場で働き始める。
 その目的は、あくまで道路の上を自由に走る「新しい乗り物」
 を作る為であった。



 ■世界を見る目が変わる50の事実から■
 ジェシカ・ウィリアムズさんが書かれた「世界を見る目が
 変わる50の事実」から、注目の数字を取り上げます。


 「世界の違法ドラッグの市場規模は、製薬市場とほぼ同じ」

 紀元前5世紀ごろのシュメール人も、アヘンを使っていた
 ことが、絵文字の解読によってわかっており、以来、人類は
 つねに現実逃避の方法を探してきたと言える。

 麻薬が初めて違法とされたのは、1875年、サンフランシスコ
 でのこと。鉄道建設の労働者として、大勢の中国人が押し寄せ
 たことがきっかけで、麻薬はアメリカに伝わった。そして、
 白人たちが、アヘン窟に出入りするようになると、当局は
 「道徳的に堕落する」という理由で取締りを始めた。

 現代に入り、麻薬の取締りは強化されているものの、一方で
 使用するものも後を絶たず、いかなる法律も効果を上げている
 とは言い難い。

 国連によると、世界中で約2億人が麻薬を使用しており、
 違法ドラッグの市場は約40兆円にも上り、それは製薬市場と
 ほぼ変わらないと言う。

 ところが、おもしろい例がある。オランダでは、コーヒー
 ショップでマリファナが販売されているのだが、アメリカ人
 の37%がマリファナを使ったことがあるのに対し、オランダ
 では、わずか16%しかないのだ。 

 つまり、コーヒーショップで売られているという「事実」が、
 好奇心旺盛な10代の若者の興味を失わせているとも言える
 のだ。

 

 ■視点■ 
 四方を海で囲まれているとはいえ、日本が外国と接していると
 事実を、改めて認識させられた事件です。 

 違法操業があったかどうかの事実については、明らかにする
 必要があると思いますが、他方、「外国では、自分の庭に
 入られた場合は、銃を使用する」ということを肝に銘じておく
 ことも再認識しなければいけません。

 「法定速度で道路を走っている車があるか? 目の前に宝が
 あると知っていれば、誰が(違法操業を)やっても、おかしく
 はないだろう」と言った漁業関係者の言葉が、胸に響きます。
 (ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:13| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

チェチェン独立派指導者を殺害

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 チェチェン独立派指導者を殺害


 <解説>
 ロシアは、チェチェン独立武装勢力の事実上の最高指導者
 パサエフ司令官を殺害したと発表した。

 パサエフ氏は、ミュージカルの観衆約130名が死亡した
 モスクワ劇場占拠事件や、約330名の児童らが犠牲と
 なった北オセチアの学校人質事件など、数々の凶悪テロ事件の
 首謀者と見られている人物。

 15日から始める先進国首脳会議(サミット)を前に、
 独立派による報復テロの脅威も高まり、ロシア当局は
 最大限のテロ警戒を迫られることとなった。


 
 ■今日のキーワード■ チェチェン共和国
 ⇒ ロシア連邦南部、北カフカス地方の共和国。 
 面積は、日本の四国とほぼ同じで、人口は100万人弱。

 1991年、ソ連邦からの独立を宣言したが、独立を認めない
 ロシアが軍事侵攻。 以降、独立派とロシア軍との間で
 対立が続いており、チェチェン紛争による死者は、20万人
 以上とも言われている。

 独立派は数々のテロ事件を引き起こしているが、一方の
 プーチン政権は、一切妥協せず、強硬姿勢を崩していない。

 2002年10月、ミュージカル上映中のモスクワの劇場を
 武装勢力が占拠。 この時は、特殊部隊の突入直前に、
 特殊ガスが放り込まれ、観衆約130名が犠牲となった。

 2004年9月、始業式中の学校に武装勢力が乱入。
 この時も、特殊部隊が突入し、児童186名を含む330名が
 命を落とした。


 <カテゴリー:ロシア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)インドは、世界一の紅茶生産量を誇るとともに、世界一の
    消費国でもあります。 それでは、国民1人当たりの
    紅茶消費量が最も多い国は、どこでしょうか?
        ア・スリランカ
        イ・イギリス
        ウ・アイルランド
 (答)アイルランド

   *アイルランドでは、国民1人当たり、年平均1500杯の
    紅茶を飲んでいます


    
   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)チェチェン共和国は、西に黒海、東に○○○海に挟まれた
    位置にあります。 この、日本の面積とほぼ同じ広さを持つ
    世界最大の湖とは? 


 
 ■プチ現代偉人物語■  −ウラジーミル・プーチン−
 <第3話>
 ある日、レニングラードにあるKGB(ソ連のスパイ活動を
 担当する機関)の玄関に、1人の少年がやって来た。

 応対に出た職員に、少年はこう尋ねた。 
 「ここで働きたいんだけど・・」
 
 すると職員は答えた。
 「坊や、大学を出てから、もう1度来なさい。じゃないと、
 ここには入れないね」 「どこの大学がいいの?」
 「どこでもいいけど、法学部がいいかな」

 当時、多くの子供が夢中になった、スパイの活動を描いた映画
 を見て、スパイにあこがれたプーチンの少年の頃の逸話である。

 しかし、プーチンの周囲には、KGBの関係者はおらず、
 コネなど全く無かった。

 

 ■フロム・ザ・ワールド■    最もよく使う英単語
 英オックスフォード大学の出版局の調べによると、最も頻繁に
 使う英単語(名詞)は「TIME(時間)」でした。

 現代社会を生きる私たちは、やはり時間に追われていると
 いうことが、こういう面にも反映されていますね。

 次いで、「PERSON(人)」「YEAR」「WAY」
 と続いています。

 「PEACE(平和)」と「WAR(戦争)」では、圧倒的に
 PEACEの方が使われる頻度が少ないなども、世相を表して
 いると言えますね。

 意外に頻度が低かったのが「MONEY」の65位。
 お金を示す単語が他にもいろいろとあることが原因でしょうか?


 ところで、私の(書く)話す英語は、あまり「PERSON」
 を使わないのですが、それは下手ということなのでしょうね。 
 もっと「PERSON」を、意識して使ってみよう。



 ■視点■  
 政治的なイベント(今回の場合は、ロシアでの初開催となった
 サミット)の前には、凶悪犯罪の容疑者などが捕まるケースが
 多く見られますが、自国の安全をアピールする演出?と
 訝ってしまいますね。 犯人逮捕などは、意図的に操作されて
 いるのでしょうか?
 

 いよいよ、今日は米大リーグのオールスター戦ですが、
 日本からはイチロー選手だけの選出となりました。
 さすがはイチロー選手ですね。応援しましょう(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:21| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

ロシア、旅客機が着陸に失敗

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
ロシア、旅客機が着陸に失敗


 <解説>
 モスクワ発のロシア・シベリア航空エアバスA310型機が、
 東シベリア・イルクーツクの空港で着陸に失敗し、建物などに
 激突して炎上、120人以上の死亡が確認された。

 多数が病院へ搬送され、死者はさらに増える可能性がある。

 同機は着陸後に、滑走路をオーバーランして付近の建物に
 突っ込み、爆発炎上して機体が大破。

 事故原因は調査中だが、ブレーキ装置に故障があったと
 見られている。
 

 
 ■今日のキーワード■ シベリア航空
 ⇒ 過去5年の間に、2度も大きな事故に巻き込まれている。

 2004年8月、ロシア国内を飛行中に空中爆発を起こし、
 墜落。乗員・乗客の全員が死亡した。 後に、チェチェン
 独立派の女性による自爆テロ事件と判明している。

 2001年10月には、黒海沖で墜落。 同じく全員が
 死亡している。 事故当日、ウクライナ共和国では大規模な
 軍事演習が行われており、検証の結果、演習の際に発射された
 地対空ミサイルが命中したか、近くで爆発した衝撃による
 墜落という見解が出された。
 

 <カテゴリー:ロシア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度5)

 (問)エンロン社の負債額を超える、負債総額4兆5千億円という、
    アメリカ史上最大の負債を抱えて、2002年に経営破たん
    した企業とは?
 (答)ワールドコム社

   *米大手通信会社で、ITブームの波に乗り、企業買収を
    繰り返して、大きく発展しましたが、粉飾決算が発覚し、
    2002年に破たんしました。負債の総額は、約4兆
    5000億円にのぼり、アメリカ史上最大の経営破たん
    となりました。
    

   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)7月〜9月の夏季のみ、ロシアと日本のある都市を
    シベリア航空の旅客機が就航しています。
    さて、その日本のある都市とは、どこでしょうか?


 
 ■プチ現代偉人物語■  −ウラジーミル・プーチン−
 自らの故郷サンクトペテルブルク(かつてのレニングラード)
 で、初の先進国首脳会議(サミット)のホストを務めること
 になった、プーチン大統領。 

 笑わない、元スパイ、柔道とドイツ語に堪能・・・

 ゴルバチョフやエリツィンと比較すると、カリスマ性に欠ける
 にもかかわらず、「難しい」国ロシアの大統領に就いて、
 はや6年が経過したウラジーミル・プーチンとは、一体、
 どんな人物なのでしょうか?


 <第1話>
 プーチンには、2人の兄がいた。「いた」と言うのは、共に
 プーチンが生まれる前に、病気と飢餓で亡くなっているからだ。  

 鉄道車両の工場に勤める父と優しい母は、どうしても子供が
 欲しかった。幸いにして、プーチンを授かった時には、母は
 すでに40歳を超えていた。

 こうして、プーチンは炊事・トイレ共同の、部屋は1つしか
 ない共同住宅で、貧しい少年時代を過ごした。



 ■今週のニューズウィーク誌から■   
 毎週月曜日は、ニューズウィーク誌から気になる記事を
 とりあげています。


「富と名声と情熱で、世界を救え」

 ナミビアという国をご存知でしょうか? ある俳優のことが
 きっかけで、最近知ったという方も多いことでしょう。

 毎日、パパラッチ達に私生活を追いかけまわられていた
 俳優のブラッド・ピットさんは、ある日、こう考えたのです。

 「パパラッチの連中に、どうせ追い掛け回されるのなら、
 世界の関心を必要としている場所に連れていけばいいじゃないか!」

 ナミビアへ移り住んだ彼は、孤児や貧困対策に取り組み、
 パパラッチ達を通して、ナミビアの窮状を世界へ訴えます。

 そして先月、女優ジョリーとの間に生まれたばかりの娘の
 初公開写真を、ピープル誌に4億円(推定)で売り、全額を
 アフリカの慈善事業に寄付したのでした。

 「誰かが娘の写真を撮るために、つけ回して、大金を得るのなら
 それを逆手に取って、思い付いたのさ」

 さらに、彼は2人の孤児と養子縁組をし、アフリカの窮状を
 世界に伝えるために尽力しています。



 ■視点■  
 ロシアへよく行かれる方には申し訳ないのですが、私は、
 どうもロシアの旅客機を利用する気がしません。

 貨物を送る時でさへ、ロシアの航空会社を使用した場合、
 荷物が届かない等のクレームが多いのですが、ましてや、
 自分が乗るとなると、なおのことです。

 しかし、実際はどうなのでしょうか? 
 ロシアの航空機をよく利用される方がおられましたら、
 ぜひ教えて下さい(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:07| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

モンテネグロ、独立へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 モンテネグロ、独立へ


 <解説>
 セルビアと連合国家を形成するモンテネグロで、独立の是非を
 問う国民投票が行われた。

 賛成票が、独立の条件となる55%を辛うじて上回ったため
 モンテネグロはセルビアとの国家連合を解消し、独立国家
 への道を歩むこととなった

 旧ユーゴ連邦は、91年以降、スロベニア、クロアチア、
 マケドニア、ボスニア・ヘルツェゴビナが相次いで独立。

 残されたセルビアとモンテネグロが「ゆるやかな連合」を
 形成していたが、かつて6つの共和国で構成されていた
 旧ユーゴスラビアは、これで完全に解体する。

 
 
 ■今日のキーワード■   旧ユーゴスラビア 
 ⇒ 古くから「最も統治の難しい国」と言われた、多民族
 国家ユーゴスラビア。

 ユーゴスラビアは、1918年、南スラブ人王国の設立を
 目指し、セルビア・クロアチア・スロベニア王国として
 成立した。

 第2次世界大戦中には、ナチス・ドイツの侵攻にあったが、
 チトーを中心とした解放軍が勝利を収め、以降、米ソとは
 距離を置きながら、6つの共和国の連合国家として、
 「独自の社会主義」を推し進めてきた。

 ところが、1980年、カリスマ指導者チトーが亡く
 なると、各地で一気に不満が噴出。 民族主義が台頭し、
 地域間での経済格差と相まって、各地で内戦・大量虐殺が
 繰り返された。
 
 91年以降、旧ユーゴスラビアを構成した6つの共和国は
 それぞれ、激しい内戦・紛争を経て、独立を果たしていった。
 

 <カテゴリー:ロシア・東欧>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)世界の宗教人口、キリスト教信者とイスラム教信者は
    どちらが多いでしょうか?
 (答)キリスト教

   *全世界で、約21億人のキリスト教信者、約13億人
    のイスラム教信者がいると言われています。
    ちなみに、仏教徒は約4億人。

    
   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)セルビア共和国の○○○自治州に住むアルバニア人が
    独立を求め、これを認めないセルビア共和国側との間で、
    98〜99年に起きた大規模な内戦・紛争を、一般に
    ○○○紛争と呼んでいます。
    (NATOが介入し、制裁の空爆も行われました)



 ■世界のトリビア■   − 記号・マーク編 −
 「なぜ、USドルを$と記するか?」

 もう1つの説は、United Statesの「U」と
 「S」を重ねてデザインしたというもの。

 或いは、独立以前に通貨として使われていた、メキシコの
 ペソ「Peso」の表記である「PS」の、「P」が
 2本の縦線に変化したなど、米ドルをなぜ、$と表記する
 かについては諸説ある様です。


⇒ 明日は「トランプのダイヤは何を表しているか?」

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   海外の日本人
 海外で暮らす日本人の数が、前年から5万1923人増えて、
 とうとう100万人を突破しました。

 国別では、アメリカが約3分の1を占める35万1668人、
 2番目は中国で11万4899人、そしてブラジルの6万
 5942人、英国の5万4982人と続きます。

 都市別で見ると、中国・上海がトップで、4万264人の
 日本人が暮らしています。


 皆さん、事情や目的はさまざまと思いますが、健康には
 十分に注意して、頑張って下さいね。



 ■視点■  
 今回の国民投票は、賛成票が55.4%と反対票をわずかに
 上回りましたが、言い換えれば、約半数の国民が「国家連合の
 枠組みを維持した方が、モンテネグロにとって良い」と
 考えていることが実証されました。

 紛争のタネがくすぶる地域だけに、賛成派と反対派の間での
 「しこり」が残らないことを祈ります(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:07| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

ベラルーシの大統領選

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 ベラルーシの大統領選


 <解説>
 「欧州最後の独裁国家」として、国際的に非難を浴びる
 ベラルーシで、大統領選挙が行われ、現職のルカシェンコ
 大統領(51)が得票率82.6%で圧勝し、3選を果たした。

 これに対し、野党陣営は「選挙に大規模な不正があった」
 として、選挙のやり直しを求め、約1万人の若者らが首都
 中心部の広場に集まり、徹夜での抗議集会を開いている。

 国際選挙監視団も、今回の選挙の不正を指摘。 欧米諸国は、
 ベラルーシに対する新たな制裁措置の検討に入った



 ■今日のキーワード■ ルカシェンコ大統領(51)
 ⇒ 旧ソ連から独立し、CIS(独立国家共同体)を構成して
 いたベラルーシで、1994年、ロシアとの関係強化を掲げ、
 大統領選に当選。

 以来、民主化とは逆行する方向を歩み、秘密警察を使って、
 野党やデモなどを徹底的に弾圧する、強権政治を続けており、
 「欧州最後の独裁者」と呼ばれている。

 大統領の任期を5年にまで延長し、且つ、憲法の3選禁止の
 規定を廃止し、今日まで12年の長きにわたり政権の座に
 就いている。


 <カテゴリー:ロシア・東欧>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)フランスの失業率は、どの位あるのでしょうか?
       ア・日本よりやや低く4%程度
       イ・日本のほぼ倍の10%程度
       ウ・日本よりかなり高く20%程度
 (答)10%程度

       
   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)「独裁者」と言えば、第2次大戦のころ、レーニンが
    亡くなると、イデオロギーに反対する者を徹底的に
    弾圧し、強権をもって社会主義を推し進めた、ソ連の
    政治家は誰でしょうか?
  

    
 ■世界のトリビア■  − 気づいていましたか?編 −
 「♪ドレミファソラシド。これ何語なのでしょうか?」

 
 ♪ドレミファ・・は、イタリア語と言うことができます。

 11世紀、イタリアの司祭が、教会で合唱隊に歌を教えていた
 時のこと。その歌は、全体で7小節からできており、各小節の
 頭の音が一音ずつ高くなって、イタリア語で「Ut queqnt/
 Resonare/ Mira ・・・」と続いていました。
 
 そこで、司祭は、各節の最初の音「Ut」「Re」「Mi」を
 使って、発音練習をさせたのが、現在のドレミ・・・に
 つながったのです。


 → 明日は「核ミサイルのスイッチを誤って押して
   しまったら、どうなるのでしょうか?」



 ■フロム・ザ・ワールド■    人間ドッグツアー
 外国人訪問客の増加を狙う大阪府では、「人間ドッグツアー」
 といったユニークな商品を計画しています。

 大阪を訪れる外国人の約7割が、韓国、中国、台湾という
 近隣国であることに着目した大阪府では、府内に高度な医療
 施設が整っていることを利用して、同地域の30〜50代の
 富裕層をターゲットに、1泊2日で人間ドックを受けてもらい、
 後は、有馬温泉での保養と大阪市内での買い物をセットに
 したパッケージツアーを企画しました。

 一連の観光地を巡るのとは、また一味違った実用ツアーとして
 注目を集めそうです。

 アイディアしだいで、さまざまなユニークな商品が誕生する
 のですね。


 
 ■視点■  
 「ベラルーシで自由な選挙を」

 欧州連合(EU)は資金を拠出して、ラジオ局を創設。メディアの
 統制が敷かれているベラルーシに向けて、隣国リトアニアから
 ベラルーシ語のラジオ放送を行ってきました。

 その甲斐あってか、選挙結果に異議を唱える若者らが
 首都中心部の広場を占拠し、民主化デモを行っています。
 これまで、こんなことは決して起こらなかったのですが、
 民主化の芽が、少しずつ育ってきているのかもしれません。

 
 昨日は、野球を見るためにテレビの前に釘付けだったという方
 も多かったのでは。日本の選手達が、世界の舞台で大活躍する
 のを見るのは、本当に気持ちの良いものですね。

 一方のキューバも素晴らしいプレイヤーばかりですが、
 社会主義のキューバでは、彼らは全員、時給2000円程度の
 報酬を国から受けているだけで、このWBCでも、亡命を
 しない様に厳しい監視の下で、プレーしていたのです。

 そんな現実を知らされると、ブッシュ大統領の言う「人々を
 自由へと解放する」という考え方も、否定ばかりはできない
 ことに気づきますね(ケン)



 <翻訳者を目指す方へ>
 経験がないとまず仕事がもらえない・・・
 仕事のない状態からどうやって経験を積めというのだろうか・・・

 誰もが同じ思いをしているでしょう。
 そんな方は一度GLOVAのサイトをのぞいてみてください。
 はじめは、対訳データベースの作成といった翻訳関連の業務
 から始めて、徐々に『商品としての翻訳』をするための力を
 つけ、最終的にはプロ翻訳者としてGLOVAからのデビューを
 目指します。 また、全てのお仕事にはきちんと対価が支払
 われますので、副業としても取り組んでいただけます。
 在宅で収入を得ながら翻訳のスキルが身につく『翻訳の在宅インターン』募集中




 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 13:53| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

旧ユーゴ紛争、元大統領が病死

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 旧ユーゴ紛争、元大統領が病死


 <解説>
 旧ユーゴスラビア紛争国際戦犯法廷は、拘置所内で11日に
 死亡したミロシェビッチ元大統領の死因は、心筋梗塞と
 発表した。

 しかし、自然死または自殺、他殺などの結論は出しておらず
 同時に毒物検査を進めており、最終的な死因の特定には
 あと数日かかる模様。

 ミロシェビッチ元大統領は、1990年代、旧ユーゴで
 起きた3つの紛争をめぐって、人道に対する罪などで
 60以上の罪に問われ、国際法廷に起訴されていた。
 


 ■今日のキーワード■ 旧ユーゴスラビア紛争国際戦犯法廷
 ⇒ 1990年代の旧ユーゴでの紛争中に起きた戦争犯罪を
 裁くために、オランダ・ハーグに開かれた法廷のことで、
 第2次大戦直後以来の国際戦犯法廷として注目されている。

 ミロシェビッチ元大統領は、セルビア民族主義をかかげ、
 90年にユーゴスラビア大統領に当選。 

 その後、ボスニア・ヘルツェゴビナが、旧ユーゴからの独立
 を宣言したことを契機に、セルビア人、クロアチア人、
 イスラム教徒の民族紛争が勃発した。

 この一連のユーゴ紛争は、NATOも介入し、死者20万人
 を超える欧州最大の悲劇とも言われた。 

 元大統領の死亡によって、公訴は取り下げられ、裁判は
 中止される。


 <カテゴリー:東欧・ロシア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)チリは東側がアンデス山脈、西側が太平洋に挟まれた
    細長い国として良く知られていますが、国土の南北が
    4329kmあるのに対し、東西の幅は平均どのくらい
    でしょうか?
         ア:180km
         イ:800km
         ウ:1400km
 (答)180km

       
   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)旧ユーゴから独立したクロアチアは、サッカーの強豪国と
    して知られていますが、W杯で日本の1次リーグの対戦
    相手として決まりました。それでは、日本が対戦する同じ
    グループ内のもう2つのチームとは、ブラジルとどこ?

    
  
 ■世界のトリビア■  − 気づいていましたか?編 −

 「南に関係がないにも関わらず、左利きのことを、なぜ
 サウスポー(Southpaw)と呼ぶか?」

 100年ほど前に、アメリカの新聞記者が作り出した言葉が
 その原形。 当時のシカゴ球場は、太陽の光が直接当たらない
 様に、打者は東の方向を向いて打つ様に設計されていました。

 この場合、左投手は投げる方の手が南側(South)にあがること
 から、サウスポーと呼ばれる様になったのが始まりです。
 やがて、それは他のスポーツにおいても、左利き=サウスポー
 という呼び方が定着したのでした。

 
 明日は、「ハンカチって、正方形のものしか見ませんよね。
 折りたたみやすい以外に、何か理由でもあるのでしょうか?」


 
 ■フロム・ザ・ワールド■   「小皇帝」達のお年玉
 一人っ子政策をとる中国では、両親や祖父母の愛情を一杯に
 受けた「小皇帝」と呼ばれる一人っ子たちの懐具合も暖かい
 様です。

 著しい経済発展を遂げる上海市内で、約800世帯を対象と
 した調査によると、今年の旧正月に「小皇帝」達が両親など
 から貰った、お年玉の平均額は、なんと36000円。

 現在は周辺からの寵愛を一身に受ける「小皇帝」達ですが、
 やがて成長し、必ずやって来るであろう、一人っ子政策に
 よる弊害=「超高齢化社会」の中で、今度は多大なる負担に
 苦しむことになるのでしょうか?



 ■視点■  
 国連や国際的に多国間が協力して、戦争犯罪の真相を明らか
 にする場として、注目されていた旧ユーゴ国際戦犯法廷
 でしたが、大統領の死によって、真相解明は壁にぶつかって
 しまいました。

 1つの大国が、ある国を「悪」と決めつけ、攻撃して裁くと
 いう悪い図式が、拡大しないためにも注目された裁判だった
 のですが残念です。(ケン)



 <TOEICテストを初めて受験する方に>
 1日15分! 聞くだけで身につきます!
 長続きする勉強法なら↓↓
 英語入門レベルから挑戦!「TOEICテスト超入門キット」




 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 13:45| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

東欧に初の米軍基地

 >>これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 東欧に初の米軍基地


 <解説>
 欧州を歴訪中のライス米国務長官は、ルーマニアを訪問し、
 黒海近くの軍用基地などを米軍に提供する協定に調印した。

 冷戦時代に北大西洋条約機構(NATO)と対立した
 ワルシャワ条約機構に属していた東欧諸国に、米軍基地が
 設置されるのは初めて。

 米軍にとっては、中東や中央アジア地域への前線基地を
 確保できたことの意味合いは大きい。

 同基地に100人を常駐させるほか、最大1500人の
 要員を展開する計画をしている



■今日のキーワード■    ワルシャワ条約機構とNATO
 
 ⇒ 1955年、ソ連を中心として、東欧諸国が結成した
 軍事同盟のこと。ソ連の他、東欧7ヶ国が加盟していた。
 冷戦の終わりとともに、1991年に解散。

 一方のNATOは、1949年に誕生。 当時は、イギリスと
 フランスが中心を結成され、当初の目的は「Keep the
 Americans in, the Russian out, and the Germans down
 (アメリカを引き込んで、ソ連を締め出し、ドイツを抑え込む)」
 ことであった。

 91年にワルシャワ条約機構が解散すると、NATOも
 存在価値を失い、イラク戦争でのアメリカの独断的行動を
 見るまでもなく、形骸化してしまったと言える。


 <カテゴリー:ロシア・東欧>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  

 :昨日の問題(難易度3)

 (問)世界で最も紅茶をよく飲むと言われているイギリス人
    ですが、それでは、世界で最もたくさん紅茶を生産する
    国はどこでしょうか?
 (答)インド

   *世界最大の紅茶生産国はインド。ダージリンや
    アッサムが有名ですね。 2位はスリランカ。
    

   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)ワルシャワ条約機構に加盟していた東欧7ヶ国とは、
    ルーマニア、東ドイツ、アルバニア、ハンガリー、ポーランド
    チェコスロヴァキアと、もう1つはどこでしょうか?
    (今年のスポーツ界は、この国の出身の方が大活躍しました)


    
 <お知らせ>   
 今年も、世界各地でさまざまなニュースが起こりました。
 来週と再来週は、「2005年 国際・海外10大ニュース」
 を特集します。

 そこで、皆さんが今年印象に残った国際ニュース(複数回答可)
 を、ぜひ教えて頂きたいと思います。
 
 ご応募頂いた方、全員に、クイズとニュースで今年を振り返る
 「世界情勢クイズ(2005年版) 厳選50問」を
 無料でダウンロードして頂きます。

 詳しくは↓↓
http://ken-herbie.com/cgi-def/admin/C-007/form/visit/form_submit.pl



 ■世界のトリビア■   − クリスマス編 −
 
 ☆「真っ赤なお鼻のトナカイの名前」

 サンタクロースが乗っているソリは、8頭のトナカイがひいて
 います。 それぞれのトナカイには名前が付いており、
 真っ赤なお鼻のトナカイの名前はルドルフ。

 他、ダッシャー、ダンサー、プランサー、ヴィクセン、
 コメット、キューピッド、ドンダー、ブリテュエン。


 ☆明日は、「サンタはなぜ赤い服を着ているか?」
 
 
 
 ■フロム・ザ・ワールド■   世界で一番「臭い」食べ物
 
 テレビのバラエティ番組で、目を閉じて、鼻をつまんだ状態で
 食べているものを当てるという企画を見ながら、「なかなか
 当たらないものだなぁー」と思っていたのですが、「匂い」も
 食文化の大切な1つの要素だそうです。

 さて、半導体の高分子膜で作った人工鼻を使って、臭みの強さを
 測定した「世界で最もくさい食べ物」というデータがあります。

 1位はシュールストレンミングというスウェーデンの魚の
 発酵食品。ニシンに塩を加え、主に乳酸菌を使って特殊な
 方法で発酵させた後、缶詰にして密封するそうです。

 それは、この世のものとは思えない匂いで、味は酸味とうまみ
 がからみあい、濃厚で、内部に溶け込んだ炭酸ガスが舌を
 ピリピリと刺激して、絶品だとか。
 
 因みに、5位には日本の「くさや」、6位には「フナズシ」が
 入っています



 ■視点■  

 東側の国々は、近代文化を積極的に取り入れて来なかったこと
 から、「陰鬱」なイメージがありますが、反面、昔のものが、
 そのまま大切に残されており、独特の良い雰囲気があります。

 今まで訪れた中で、私はプラハ(チェコ)が「世界一美しい街」
 だと思います。古い立派な建築物が、街のいたるところに
 残されており、「街全体が美術館」という印象を受けました。

 私は行ったことがないのですが、ウィーンもそんな感じで
 しょうか? ウィーンへ行かれたことのある方、ぜひ教えて
 下さい(ケン)


★☆お薦めの1冊(国際情勢をもっと知るために)★☆

 The NIkkei Weekly<英字新聞>
 経済+英語で一石二鳥・キャリアアップのために!
 日本経済新聞社が発行する週刊英文経済紙 THE NIKKEI WEEKLY。
 アジアや世界の動きを視野に入れながら、日本の視点で
 解説・分析した専門性の高い記事が満載です
 ⇒ http://ken-herbie.com/nikkeiweekly.html  



 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい

 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆



 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com


 ★☆あなたも3ヶ月で国際派に!
 海外情勢の学習は、決して 難しいものではありません。
 世界の動きがどんどんわかる様になる
 「国際情勢がよくわかる簡単学習法・3つのヒント」
 ⇒ http://ken-herbie.com/gakusyuhou.html


 ★☆あなたの世界情勢常識は大丈夫??!!
 10問の国際情勢常識問題に挑戦し、あなたの国際人度を
 チェックしましょう!!
 「国際情勢常識度テスト(2005年版)」
 ⇒ http://ken-herbie.com/questions.html
posted by Office Ken-Herbie at 10:21| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

日露首脳会談

 >>これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 日露首脳会談


 <解説>
 小泉首相は、ロシアのプーチン大統領と首相官邸で2時間半に
 わたって会談した。

 懸案の北方領土問題では、首相が北方四島の帰属確認後に
 平和条約を結ぶとした「東京宣言」の再確認を求めたのに対し、
 大統領は、それには言及せず、具体的な進展はなかった。

 かつては、日本からの経済援助と引き換えに、返還の意思を
 ちらつかせたこともあったロシアだが、現在は、原油高で好調な
 経済とナショナリズムの高揚を背景に、領土問題では譲らない
 強硬な姿勢を鮮明にした。

 両首脳は協議を継続することでは一致したが、共同声明の発表は
 見送られた。



 ■今日のキーワード■   北方領土
 
 ⇒ 1644年に江戸幕府が作成した「正保御国絵図」に
 既に「くなしり」「えとろほ」などの表記が見られ、
 1798年には、択捉島に大規模な調査隊が派遣され、
 「大日本恵登呂府」と書いた標柱を建てている。

 1945年の終戦当時、北方四島には日本人約17000人が
 住んでいたが、ソ連が占領を始めた結果、強制退去を迫られ、
 わずか3年の間に、ほとんどの日本人が島から追われた。

 最も近い歯舞群島の貝殻島は、日本から、わずか3.7キロ
 しか離れていない。

 
 <カテゴリー:ロシア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  

 :昨日の問題(難易度3)

 (問)今回のAPECでは、鳥インフルエンザへの対策が
    話し合われましたが、現在のところ、唯一、鳥インフル
    エンザに有効とされている抗ウィルス薬は何でしょうか?
 (答)タミフル

   *タミフルは、特許権利が2016年2月まである為、
   現在、スイスのロシュ社のみで製造されている。
   (同社の売上は、昨年の3倍以上のペースで伸びています)
   

   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)現在の北方領土(四島)には、軍人を除いて、およそ何人の
    ロシア人が住んでいるでしょうか?
       ア・約500人
       イ・約2800人
       ウ・約14000人
  
    
 ★☆10月の問題と解答をまとめました。
   挑戦してみて下さい。あなたは何問解けましたか?
 ⇒ http://ken-herbie.com/QandA05october.html



 ■プチ世界現代偉人物語 −ウラジーミル・プーチン−■
  
 (第7話)
 「冷静沈着で、忠誠心が厚く、決してでしゃばらない」

 これは、当時のプーチンに対する周りの評価である。
 このまま、地方の一官僚として、生涯のキャリアを終える
 はずであったプーチンに、再び転機が訪れた。

 仕えていたサプチャクが、市長選に敗れたのだった。

 プーチンは、後任の市長からの慰留にもかかわらず、サプチャク
 と共に、潔く身を引く決心を固める。

 市の行政を去って、2ヶ月が過ぎた頃、地方でのプーチンの
 誠実な働きぶりを耳にしたエリツィン大統領の金庫番だった
 人物から声がかかる。 そして、プーチンはクレムリンで
 働くこととなった。

 大統領府総務局での仕事だった。ここでも、プーチンは有能な
 官僚として頭角を現し、徐々にエリツィンを始め、クレムリン
 の中枢からの信頼を得ていった。

 そして、98年7月、エリツィン大統領は、プーチンを
 連邦保安局(かつてのKGB)長官に任命する。
 スパイに憧れた少年が、ついにスパイの最高位に就いた瞬間
 であった



 ■フロム・ザ・ワールド■   感謝祭
 
 今、アメリカでは感謝祭(Thanks Giving Day)の休日の
 真っ只中です。 

 11月の第4木曜日は、ローストされた七面鳥が食卓を飾り、
 食物の収穫に感謝する祝日として、よく知られています。
 現在でも、食事の前には必ずお祈りをささげる家庭も
 多い様です。

 17世紀、迫害を逃れてアメリカに渡ってきたピューリタン達
 の多くが、寒さと餓えのために命を奪われていきました。
 そこで、インディアンに助けを求めたところ、インディアン達
 は、彼らに農作物の栽培方法を教え、翌年の秋、大豊作に
 恵まれたお陰で、多くの命が救われたことが起源とされています。

 明日、明後日と、日米で祝日が続きますが、「働けること」と
 「食べれること」に感謝の気持ちを忘れずにいたいですね。

   
 ■視点■  

 今回の首脳会談でも、入国査証(ビザ)の発行手続きを
 早めることが議題にあがった様ですが、隣国にも拘らず
 日本とロシアって、交流が少なすぎると思いませんか?

 特に極東ロシアへは、もっと簡単に、気安く、観光で
 訪れることができる様になるといいのですが・・・(ケン)




 ★☆お薦めの1冊(国際情勢をもっと知るために)★☆

 The Japam Times Weekly<英字新聞>
 日本を代表する英語メディア。
 国内外の主要通信社、新聞社から配信される情報を厳選した
 質の高い記事が、格調高い英語で書かれています。
 その社説は、海外で高い評価を得ています(日本語抄訳付) 
 ⇒ http://ken-herbie.com/japantimesweekly.html 


 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい

 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆



 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com


 ★☆あなたも3ヶ月で国際派に!
 海外情勢の学習は、決して 難しいものではありません。
 世界の動きがどんどんわかる様になる
 「国際情勢がよくわかる簡単学習法・3つのヒント」
 ⇒ http://ken-herbie.com/gakusyuhou.html


 ★☆あなたの世界情勢常識は大丈夫??!!
 10問の国際情勢常識問題に挑戦し、あなたの国際人度を
 チェックしましょう!!
 「国際情勢常識度テスト(2005年版)」
 ⇒ http://ken-herbie.com/questions.html
posted by Office Ken-Herbie at 10:33| ワシントンDC ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

露潜水艦事故、乗組員7人を救出

 国際情勢のよくわかる解説から、海外に関する常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 中島の運営サイト: 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com


 あなたも3ヶ月で国際派に!
 海外情勢の学習は、決して難しいものではありません。
 世界の動きが、どんどんわかる様になる4つの「法則とコツ」
 ケン・ハービー事務所:
 「国際情勢がよくわかる簡単学習法・アドバイス」
 ⇒ http://ken-herbie.com/gakusyuhou.html
  

 

 >>これだけは知っておきたい国際ニュース


 ▼今日のポイント▼
 露潜水艦事故、乗組員7人を救出  


 <解説>
 カムチャツカ半島沖合の海底で身動きが取れなくなっていた
 ロシア軍の小型潜水艦AS─28は、事故発生から3日後、
 浮上に成功し、乗組員7人が救出された。

 AS─28は軍事演習中、約200メートルの海底で、
 プロペラが密漁者の網と潜水艦監視用の海底アンテナに
 引っかかり、動けなくなっていた

 露側は、米英日に救助を要請。

 英国の救難用無人潜水艇「スコーピオン」が、絡みついた網を
 遠隔操作のアームで切断することに成功し、AS28は
 乗組員の操縦で自力浮上した。

 艦内の酸素に限度があるため、救出できるのは7日が最後だった
 可能性があるとも言われていた。

 今回の事故を巡っては、米英海軍のほか、日本の防衛庁も
 潜水艦救難母艦「ちよだ」など4隻を急派しており、
 ロシアは、声明で英米日3ヶ国に「深い感謝」を表した。 



 ■今日のキーワード■   ロシアの潜水艦事故

 ⇒ 2000年8月12日、ロシア海軍の原子力潜水艦「クルスク」
 (乗員118人)が演習航行中、爆発を起こし、バレンツ海で沈没

 事故発生から10日後、ノルウェーのダイバーがハッチを
 開けることに成功したが、乗員全員死亡というソ連・ロシア海軍
 史上最悪の結末を迎えた。

 ロシアは、大国ロシアの威信をかけて救助を試みたが、
 ことごとく失敗。

 機密の流出を恐れたロシアが、英国とノルウェーに支援を
 要請したのは、事故発生から5日後のことだった


 カテゴリー:ロシア  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  

 :昨日の問題(難易度4)

 (問)北朝鮮の英語での国名は、D.P.R.と呼ばれますが、
    これは何の略でしょうか?
 (答)Democratic People's Republic (of Korea)
    
   *Notrh Korea は通称になります。
    
 
  
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)カムチャッカ半島の東側、北海道へと続く海を
    何と呼ぶでしょうか? 

  
 ★☆7月の問題と解答をまとめました。復習の意味で、
   挑戦してみて下さい。 あなたは何問わかりましたか?
 ⇒ http://ken-herbie.com/QandAjuly.html



 ■世界のトリビア■   カナダ編

 暑い日が続いていますが、せめて気持ちだけでも涼しくなろう
 と考えまして、今週はカナダに関する話題を。

 
 ロッキー山脈、ナイアガラの滝、(私の様なスキー・スノボ
 好きにはたまらない)ウィスラー・バンプ、赤毛のアン、
 キアヌ・リーブス、セリーヌ・ディオン・・・
   
 皆、カナダのもの、あるいは出身地がカナダなのですが、
 ほとんどの人はアメリカとの区別が付きにくいのでは
 ないでしょうか? 


 日本人が特に信頼できる5つの国をあげる世論調査では、
 カナダは6位に入っています。(1位:アメリカ、以下、
 イギリス、フランス、オーストラリア、スイスと続く)

 また、カナダを訪問する外国人の中で、日本人は
 第3位(約50万人)に入るほど、日本とカナダは良い
 関係を築いていると言えますね。


 ⇒ 明日は、カナダの国王は誰?



 ■編集後記■  

順調に行けば、今日の夕刻、スペースシャトルが地球に
 帰還します。 野口さんの第一声が楽しみですね。

また、世界陸上では為末選手の決勝進出が決定。

 多くの日本人が、世界各地で輝いていますね(ケン)
 


 ★☆お知らせです(パート1)★☆  
 世界情勢の常識に関するクイズや、プチ偉人物語、
 世界情勢ワード 知ってるつもり?、世界のトリビア
 満載のPC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています

 毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!

 メルマガ「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイント」

 ↓↓登録はこちらから↓↓
 PC版 http://ken-herbie.com

 *携帯版は『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい 


★☆お知らせです(パート2)★☆
 あなたの世界情勢常識は大丈夫??!!

 簡単な10問の問題に挑戦し、
 あなたの国際常識度をチェックしましょう!!
 ⇒ http://ken-herbie.com/questions.html

 基準は、こんな感じです。
 9問以上正解のあなた → 立派な国際人と言えます
 5〜8問正解 → もう一歩。新聞等で継続的に勉強する
 必要があります
 4問以下 → 書店へ行き、国際情勢の基本書を買うことを
 おすすめします



 新聞で一番飛ばされる(読まれない)ページは、なんと
 「国際・海外面」 だそうです。アンケートによると約6割の
 人が「見ない」「とばす」と回答しています


 このブログは、朝刊各紙の国際・海外面の中から、これだけは
 知っておきたい・おさえておきたいというニュースを、
 毎日1つ取り上げ、そのポイントをわかりやすく、基本から
 解説していきます

 皆様の知識向上とキャリアアップに、少しでもお役に
 立てれば幸いです


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
【発行者Webサイト】http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 06:13| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。