2007年07月10日

新・世界七不思議にユネスコが異議

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 新・世界七不思議にユネスコが異議


 <解説>
 民間団体の呼びかけで、インターネット投票で選考が進めら
 れていた「新・世界の七不思議」に、中国の万里の長城やブ
 ラジル・リオデジャネイロの巨大キリスト像などが選ばれた。

 世界中から約1億人が投票したと言われているが、選ばれな
 かったエジプトのピラミッドの関係者らが強く反発する等、
 選考の意義が物議を醸している。

 世界遺産の選考機関であるユネスコは、新・世界七不思議に
 ついて、「それぞれに価値はあるが、選ばれなかった多くの
 地域に否定的な影響を及ぼす」とコメントし、支持しない姿
 勢を示した。



 ■今日のキーワード■  新・世界の七不思議
 ⇒ スイスの映画監督ベルナルド・ウェーバーさんらによっ
 て立案され、前ユネスコの事務局長らを中心とした選考委員
 会が、21の最終候補地を絞り込んでいた。

 新・七不思議に選ばれたのは、次の7つの遺跡、建造物等。
 中国の万里の長城
 インドの廟堂タージマハル
 イタリア・ローマの古代競技場コロッセオ
 ヨルダンの古代都市遺跡群ペトラ
 ブラジル・リオデジャネイロの巨大キリスト像
 ペルーのインカ帝国遺跡マチュピチュ
 メキシコのマヤ遺跡チチェンイツァ。

 七不思議と訳されるが、原タイトルは「7 wonders」
 であり、不思議というよりも、世界各地の「驚くべきもの」と
 いう意味合いが強い。


 <カテゴリー:世界全般>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/world.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■ 
 :昨日の問題

 (問)パキスタンの首都は、内陸部のイスラマバード。
    それでは、南部に位置し、アラビア海に面する
    パキスタン最大の都市と言えば?
 (答)カラチ

   *イスラマバードが近代になって開発された、人口
    100万人に満たない人工都市であるのに対して、
    パキスタン最大の都市カラチは、古くからの商都
    であり、その人口は東京、上海、ニューヨークに
    匹敵する(約1千4百万人)
    
    
   
 :今日の問題  ←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)国連の専門機関の1つであるユネスコは頭文字を
    取って、UNESCO(ユネスコ)と呼ばれてい
    ます。さて、最初のUNは国連、最後のOは組織
    を表しますが、E、S、Cは、それぞれ何の頭文
    字でしょうか?

  
 
 ■世界の逸品■  − 海綿 −
 「海綿」の正体

 海綿は無脊椎動物の一種で、多くの細胞からなり、表面には
 多数の孔を持っています。骨格は柔軟性のある細かい網目状
 の繊維で出来ています。

 海底の岩や砂州にひっついていて、体の側面から海水を吸っ
 て、てっぺんの大きな口から出しています。

 そして、海水の中の微生物を食べて生きているのです。有機
 物を除去する役割もあり、水質浄化にも利用されています。
 


 ■フロム・ザ・ワールド■   日本の労働生産性は低い? 
 日本の(特にホワイトカラーの)労働生産性は低いと言われ
 ますが、果たして本当なのでしょうか?

 社会経済生産性本部が発表した「2006年版 労働生産性
 の国際比較」によると、物価水準の違いを調整した場合、日
 本はOECD(経済協力開発機構)加盟30ヶ国中の19位。
 主要先進7ヶ国では11年連続の最下位という結果が出てい
 ます。

 労働生産性とは、国内総生産(GDP)を全就業員数で割っ
 たもので、労働者1人が働いて生み出す価値を指しますが、
 それは、国全体の経済活動の効率性を示す指標の1つであっ
 て、労働者の能力だけを示すものではありません。

 労働生産性を決定する要因はさまざまあり、例えば、他諸国
 と違って、日本の場合は「サービスはタダ」という社会通念
 が確立されてしまっている関係で、チップや歩合ボーナスで
 収入が増える労働スタイルが少ないことが、数字の低さにつ
 ながっていることが指摘されます。

 しかし、逆に言えば、価値(お金)にならないものにも、決
 して手を抜かずに、質の高いサービスを提供しようとする、
 美しい国民性が出ていると言えるのではないでしょうか?



 ■視点■ 
 新・世界の七不思議で、最終の21候補地に、日本で唯一、
 残っていたのは、私の地元、京都の清水寺でした。

 1本の釘をも使うことなく築かれた、あの清水の舞台が選考
 の対象となったのです。

 そう言えば、先日、訪れた時に、投票を呼びかけるポスター
 が小さく貼られていたのを思い出しましたが、ノミネートさ
 れた側も、対応に困っていた様に見受けられました(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:06| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47303499

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。