2007年05月18日

世銀総裁「辞任発表へ」

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 世銀総裁「辞任発表へ」


 <解説>
 世界銀行のポール・ウォルフォウィッツ総裁が
 交際女性を昇格・昇給で優遇した問題で、辞任に向けて
 米政府との調整に入り、近く発表される見通しとなった。

 特別調査委員会は、総裁が交際中の女性職員を米国務省に
 出向させる際、昇進・昇給について具体的に指示しており
 内部規則に違反したと認定した。

 米メディアは、総裁の自発的辞任と交換に、世界銀行も
 昇格承認などの非を認める方向で合意が固まりつつある
 と報じている。



 ■今日のキーワード■ 世界銀行
 ⇒主に発展途上国の政府や民間企業に対して融資を
 行う機関。

 国連の専門機関の一つで、本部はワシントンD.C
にあり184か国が加盟している。

 設立当初は、国際復興開発銀行のことを指していたが
 現在は、国際金融公社、国際開発協会を併せて世界銀
 行と呼ぶ。

 融資先の決定には、加盟国の拠出金額に応じて投票権
 があり、米国が最大の投票権を保持している。

 また、国際投資紛争調停機関と多国間投資保証期間を
 加えて、世界銀行グループと呼ぶ。
  

 <カテゴリー:世界全般>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/world.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■ 
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)フランス大統領の官邸として使用されているパリの
    宮殿とは?
 (答)エリゼ宮

   *18世紀に建てられたパリ市内にある宮殿で、ナポレ
    オンの皇后ジョゼフィーヌが住んでいたことでも
    知られています。1870年頃より、フランス大統領の
    官邸として使用されています。

    
   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)世界銀行総裁は歴代10人がなっていますが、その内
    米国出身者は何人でしょうか?


 
 ■これだけは読んでおきたい!話題のベストセラー■ 
 「社員をサーフィンに行かせよう」

 パタゴニアが勤務時間中でさえ、「社員をサーフィンに行かせ
 る」(第1話で触れた様に、それはサーフィンだけではなく、
 スキーなどの他のスポーツであったり、ボランティア活動や
 子育ての行事であっても構わない)のには、いくつかの狙いが
 あった。

 第一に「社員の責任感」である。もし、サーフィンに行って
 仕事が遅れたら、夜や週末に仕事して遅れを取り戻せばいい。

 次に「効率性」。例えば、あなたが旅行を計画したとすると
 出発前の数日間は仕事をテキパキやるはずだ。

 そして「協調性」。パタゴニアには、誰かが「私がサーフィン
 に行っている間に取引先から電話があると思うので、受けて
 おいてほしい」と頼むと、「ああ、いいよ。楽しんでおいで」
 と誰もが言える雰囲気があるのだ。

 
 しかし、私(ケン)が、この本の中で最も印象に残ったくだり
 は、次のものです。

 「机に座っていても、実は仕事をしていないビジネスマンは多い。
 彼らはどこにも出かけない代わりに、仕事もあまりしない。
 仕事をしているふりをしているだけだ。そこに生産性はない」

 
 日本のホワイトカラーの生産性は、世界的に見て、極めて低い
 と言われています。実際に、製造業がメインと思われていた
 中国などの途上国でも、流暢な外国語を話し、テキパキと
 業務をこなす聡明な事務職の方が、たくさんいます。

 私は、ホワイトカラーでさえ、近い将来、必ず、諸外国に
 職を奪われる日が来ると危惧しています。

 私達は、社員一人一人が「この会社をどんな会社にしたいのか」
 という価値観を共有し、社員同士がお互いにサーフィンに出か
 けることができる位の信頼関係を築くことが肝要だと考えます。


 ⇒ 次週の世界のトリビアは「世界5大ミュージアム」。
 


 ■視点■ 
 アメリカのアマゾンが音楽配信に参入するそうでコピー
 制限をしないと発表しています。
 「iPod」など、機種を問わず再生できるので、大変
 便利で利用しやすくなりますね。

 これを機会に「iPod」を買って、3日坊主にならない
 ジョギングをはじめたいと思います。

 では、良い週末をお過ごしください。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:30| ワシントンDC ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 世界全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ポールソン財務長官は、後任の総裁もアメリカ人から選ぶのは当然だ、みたいなことを言っていますね。
Posted by 経済ニュースゼミ at 2007年05月18日 18:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42121487

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。