2007年02月05日

米、中国をWTOへ提訴

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 米、中国をWTOへ提訴


 <解説>
 米通商代表部は、中国政府が世界貿易機関(WTO)協定が
 禁止している「輸出補助金」などを拠出しているとして、WTO
 に提訴した。

 米国が中国を相手取り提訴するのは3件目。

 補助金の対象は鉄鋼、木材、紙など幅広い工業品にわたると
 指摘し、2006年で2300億ドルにも上った中国の対米
 黒字拡大につながったとしている。

 米政府が問題視する補助金は日中合弁企業にも流れていると
 みられ、提訴の行方は日本企業の中国事業にも影響を与えそうだ。



 ■今日のキーワード■ 世界貿易機関(WTO)
 ⇒ 物品のみならず、金融、サービスなど、包括的で自由な
 貿易の促進を目的として作られた国際的な組織。

 1995年に、前身のGATTを発展解消させる形で成立し、
 現在、世界150ヶ国が加盟している。自国の弱い産業を守る
 ために、市場を閉ざす保護主義に歯止めをかけ、かつ、自由な
 貿易を妨げているとされる高い輸出補助金や関税を減らすこと
 によって、世界各国がそれぞれに得意とする商品・サービスを
 自由に交換し、繁栄していくことを目指している。


 <カテゴリー:世界全般>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/world.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度1)

 (問)経済情勢の厳しさが増す北朝鮮ですが
    世界一といわれる国家予算は何費でしょうか?
 (答)軍事費

   *GDP(国内総生産)に占める軍事費の割合が
    北朝鮮は25%と世界で突出しています。 
    アメリカは3.9%、世界の平均は約2.5%。
    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)WTOの事務局(本部)は、どこにあるでしょうか?


 
 ■世界のトリビア■   −ツバル−
 今週のトリビアは、気候変動による海面の上昇で、国土が
 沈んでしまう危機にある、南国の島国ツバルをご紹介します。


 <国名の由来>

 ツバル(TUVALU)は、9つの珊瑚の島からなる、小さな
 島国です。国旗もユニオン・ジャックに9つの星が描かれた
 ものになっています。

 ツバルという国名は、1978年にイギリスから独立した時に
 住人がいた8つの島で国を作っていこうという意味があります。

 現地の言葉で、「TUは立ち上がる」「VALUは8」を、
 それぞれ表しています。
 


 ■クーリエ・ジャポン最新号から■   
 今週は「COURRiER Japon」誌から、注目の
 記事をとりあげました。


 「O.I.J.」

 キャメロン・ディアスやブラッド・ピットが出演する携帯電話
 のテレビCMを目にする機会が多いですが、これらのCMは
 一般に「OIJ」と呼ばれています。

 「OIJ」とは、「Only in Japan」の略で、
 つまりは「日本専用」というわけです。

 好景気に沸く日本では、ここ最近、ハリウッドのセレブ
 スター達をCMに起用する企業が増えていますが、彼らは
 本国では、香水や時計などの高級ブランドのCMに出ること
 はあっても、それら以外の広告に出ることは決してありません。

 彼らは、自分のブランドイメージを保たなければいけない
 からです。

 日本で手っ取り早く大金を稼ぎ、本国では「セレブ」として
 のブランドイメージを保つ − そのために生みだされた契約
 の形態が「OIJ」でした。

 ところが、そんな日本での「アルバイト」を本国にバレない
 様にすることは、このネット時代では極めて困難なことでも
 あります。 動画の共有サイト「ユーチューブ」に、すぐに
 アップされてしまうのです。

 この携帯電話のCMでは、キャメロン、ブラピに、それぞれ
 ギャラとして、約2億円が支払われています。


 「クーリエ・ジャポン」 
 http://moura.jp/scoop-e/courrier/
 


 ■視点■ 
 かつて、日本の乗用車の輸出が増えすぎと批判を受けた際、
 日本は、自主規制と現地進出という方法を選択しました。

 中国は貿易黒字の増えすぎに対する批判を、どの様に解決する
 道を選んでいくのでしょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 13:28| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。