2007年02月28日

インド、GDP1兆ドルに

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 インド、GDP1兆ドルに


 <解説>
 インドの国内総生産(GDP)が、2007年度末までに
 1兆ドルの大台を突破する見通しとなった。

 インド中央銀行の副総裁は「インド経済は年9%台で持続的に
 成長する見込みであり、来年度までに1兆ドル経済国になる
 はずだ」との考えを示した。

 世界銀行の統計では、GDPが1兆ドルを超えるのは世界
 9ヶ国だけで、ほぼ同じGDPで並んでいた韓国やブラジル
 よりも、先に達成することとなりそうだ。


 
 ■今日のキーワード■ インドと中国
 ⇒ インドと中国は、共に「社会主義体制をベースに市場経済
 を取り入れ、急速に発展している人口の多い国」という印象が
 あるが、実際には両国は異なる点が多い。

 中国は共産党の一党支配体制であるため、民衆は党の決定に
 従う以外に選択肢はなく、一度、市場経済が導入されれば、
 それに適応せざるをえない。 故に、世界の工場として、
 一元的に、低い賃金で働く体制を作り上げることができた。

 一方、インドは民主主義を採用しているため、政党も多い。
 従って、政府の方針が変わっても、必ず、それに反対する
 勢力が台頭する。例えば、市場原理の導入によって格差が
 生じると、ストライキが頻発する等、一枚岩とはなりえない。

 また、カースト制度と呼ばれる、古くからの身分制度も
 自由競争の導入に対する障害であり、民衆の労働意欲を阻害
 する一因となっている。

 インドにとってのアドバンテージは、英語を母語とする地域が
 多いことで、このことはIT業界でのインドの優位性を高める
 ものであり、ソフトの開発などの面では、世界経済に大きな
 影響を与えている。

 人口の面では、中国が一人っ子政策を見直さない限り、
 インドが、2030年代には人口15億近くとなり、
 世界一になると予測されている。


 <カテゴリー:アジア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/asia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)国連食糧計画日本事務所のHPによれば、飢えが原因で、
    毎日、何人の人が世界中で命を落としているでしょうか?
        ア・約250人
        イ・約2500人
        ウ・約2万5千人
 (答)約2万5千人

   *毎日約2万5千人が、飢えが原因で命を落としており、
    その内、1万8千人は5歳未満の子どもです。

   
 :今日の問題(難易度5)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)世界のGDP、1位はアメリカ、2位は日本、
    それでは、3位〜5位の国をそれぞれ挙げて下さい


 
 ■世界の偉大企業物語■ Johnson&Johnson社 
 <第3話>
 多くの人にとって、ジョンソン・エンド・ジョンソンは、
 バンドエイドの会社というぐらいの認識しかありませんが、
 実は、世界50ヶ国・180社以上のグループ企業からなる、
 世界最大のヘルスケア企業なのです。

 また、企業イメージと実態が著しく乖離している、珍しい
 巨大企業でもあります。

 「ジョンソン・ベビーパウダー」に代表される様に、母親と
 赤ちゃんのスキンシップを連想しますが、実際には、ベビーに
 関連する製品の売上は5%もありません。

 ただ、「母とベビー」からは、思いやりや優しさを連想させ、
 安心感や信頼感を得られるのは、何者にも変え難い企業
 イメージとなっています。



 ■フロム・ザ・ワールド■   上海万博
 2010年5月からの6ヶ月間、中国・上海で、過去最大の
 規模となる万国博覧会が開催されます。

 会場予定地内に住んでいた1万8千世帯とは、既に移転の合意
 にこぎつけ、現在、急ピッチで会場の建設が進んでいます。

 1日の予測平均来場者数40万人に対応するため、市内の
 インフラ整備が進行中で、ホテルは次々と建設され、地下鉄は
 現在の長さの3倍以上に延長される計画で工事が進められて
 います。

 前回の万博(愛知)の入場者が、予想を大きく上回る
 2200万人だったのに対し、上海は広さも3倍、入場者の
 数も3倍以上の7000万人を目標にしています。

 上海万博のテーマは「より良い都市、より良い生活」。
 来年は五輪、3年後は万博と、より良い暮らしを目指す中国の
 勢いはしばらく止まりそうにありません。


 
 ■視点■ 
 インドは少し離れた国という印象がありますが、日本の
 日露戦争における勝利が、当時、イギリスの植民地であった
 インドに大きな勇気を与えた様で、日本に対する尊敬の念が
 強く残された国です。

 昭和天皇が崩御された時は、インドも3日間、喪に服して
 います(ケン)


 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:10| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

ソマリア、食糧援助船を海賊が襲撃

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 ソマリア、食糧援助船を海賊が襲撃


 <解説>
 東アフリカのソマリアに対する国連世界食糧計画(WFP)
 の食糧援助船が、海賊に襲撃され、乗っ取られた。

 WFPは、昨年からの深刻な干ばつで食料危機に陥っている
 ソマリアへの支援活動を続けており、支援食糧約1800トン
 を港に降ろし、ケニアに戻る途中に襲撃された模様で、乗員
 12名の安否は不明、海賊からの要求も出ていない。

 無政府状態が続くソマリアの沿岸では、海賊による襲撃事件
 が多発しており、国連の援助貨物船も標的にされていたが、
 陸上輸送はさらに危険度が高く、海上輸送をせざるをえない
 状況が続いていた。


 
 ■今日のキーワード■ 世界食糧計画(WFP)
 ⇒ 飢餓撲滅を目的として設立された国連の食糧援助機関。

 1963年より活動を開始し、現在では毎年約80ヶ国、
 約1億の食糧不足によって死の危険にさらされた人々に対し、
 食糧を支援を行なっている。

 世界食糧計画の活動資金は、各国政府からの任意による
 拠出金と、民間からの募金によってまかなわれており、日本
 政府は、ここ数年、毎年150億円程を拠出している。

 テレビ広告でも、その活動ぶりが広く報告されているが、
 貧しい国・地域において、栄養価の高い給食を学校で提供する
 ことによって、子どもを学校へ来させ、就学率(教育レベル)
 を高めるプログラムにも重点を置いている。


 <カテゴリー:世界全般>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/world.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)最新の世論調査では、労働党を抑えて、野党保守党が
    支持率で13ポイントをリードしています。
    保守党人気に火をつけた、若き党首と言えば?
 (答)デービッド・キャメロン

   *キャメロン氏は1966年生まれの40歳。
    当選わずか2回ながら、若さによる改革を訴え、
    党首に就任しています。

    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)国連食糧計画日本事務所のHPによれば、飢えが原因で、
    毎日、何人の人が世界中で命を落としているでしょうか?
        ア・約250人
        イ・約2500人
        ウ・約2万5千人


 
 ■世界の偉大企業物語■ Johnson&Johnson社 
 <第2話>
 ジョンソン・エンド・ジョンソンとしての初めての商品は
 接着剤を混ぜた治療用の絆創膏でした。 また、前後して
 消毒済の手術着の製作も始めていました。

 当時は、大怪我をして手術をしても、手術自体は成功したにも
 かかわらず、患者の90%が死亡していました。手術用具は
 もちろん、包帯や絆創膏に殺菌がされておらず、今日の様な
 「衛生」という思想がなかったのです。

 こうした中、病原菌が空気感染することを唱えたジョセフ・
 リスター博士に感銘を受けたロバートは、消毒済手術着の
 製作にとりかかりました。

 創業当時より手術着と医療用品のリーダーカンパニーとして
 発展し、徐々に、製品を拡大し、手術用の縫合糸なども生産
 する様になりました。

 ロバートの後には、弟のジェームズが社長を引き継ぎ、ロバ
 ートの息子のロバート・ウッド・ジョンソン・ジュニアが
 その後を継いで、会社は順調に成長していきました。
 


 ■フロム・ザ・ワールド■   あなたはどちらを飲む?
 フランスは年間1人平均150リットルを飲むミネラルウォー
 ター大国の様ですが、ある大手メーカーが「水道水には配管
 から溶け出した鉛や殺菌用の化学物質が混じっている」ので、
 自社のミネラルウォーターの飲用を呼びかける広告を打ち出し
 たことで、行政との間で論争が起きています。

 環境大臣が「検査には万全を期しており、飲料水としては
 高品質」と反論すると、水道を管理するパリ市は「事実を
 ゆがめた広告で、水道水のイメージを損ねた」として、この
 メーカーを提訴しました。

 環境団体も「パリだけで毎年20万トンのペットボトルが
 捨てられており、製造や輸送のエネルギーも莫大」として
 市側に加勢しています。

 日本では、ある健康食品に関するデータの信憑性が話題と
 なっていますが、健康にまつわるデータに敏感なのは、
 万国共通の様ですね。


 
 ■視点■ 
 世界食糧計画では、学校でしっかりとした給食を提供すること
 によって、子ども達が学校へ来る様になり、貧しい地域に住む
 子どもの教育に大きな役割を果たしています。 

 素晴らしい考え方ですね。

 さて、世界食糧計画では世界中に人道支援の現状を知って
 もらうため、気軽に食糧支援が体験できるオンラインゲームを
 配布しています(ケン)

 ゲーム「フードフォース」
 http://www.foodforce.konami.jp/



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 15:46| ワシントンDC ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 世界全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

英、ブレア首相が議員も辞職へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 英、ブレア首相が議員も辞職へ


 <解説>
 イギリスの新聞は、ブレア首相が今年6月とみられる首相退任
 の後、秋には下院議員も辞職する意向であると報じた。

 イラク政策の不評で、支持率が大幅に低下した同首相は、
 昨年9月、1年以内に辞任することを発表するまでに追い込ま
 れた。

 また、労働党が約30億円の選挙資金の提供と引き換えに、
 実業家12人に対し、上院議員(一代貴族)の称号を与える
 推薦をしたとする疑惑をめぐって、同首相は参考人として
 警察の聴取に2度も応じる等、苦しい政権運営が続いていた。


 
 ■今日のキーワード■ トニー・ブレア英首相(53)
  ⇒ 元弁護士。初選挙は落選したが、2度目の挑戦となった
 1983年の総選挙では、30歳の若さで、労働党から
 下院議員に当選した。

 1994年、前党首の急死をうけて、41歳で党首に就任。
 「脱社会主義」を掲げ、党の綱領を改正するなど、近代化に
 取り組み、労働党を労働組合の党から、近代的な中道政党へと
 変革した。

 ブレア人気の中、97年の総選挙で圧倒的な勝利を収め、
 18年ぶりに労働党は政権を奪回。ブレアは43歳の若さで、 
 イギリス首相の座に就いた。

 その後、2度の総選挙にも勝利し、労働党史上初の3期連続
 政権を実現させている。


 <カテゴリー:ヨーロッパ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/europe.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)韓国の盧武鉉大統領は、第何代の大統領でしょうか?
 (答)第16代

  
   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)最新の世論調査では、労働党を抑えて、野党保守党が
    支持率で13ポイントをリードしています。
    保守党人気に火をつけた、若き党首と言えば?


 
 ■世界の偉大企業物語■ Johnson&Johnson社 
 今週の「世界の偉大企業物語」は、バンドエイドでなじみ深い
 「ジョンソン・エンド・ジョンソン社」(Johnson&
 Johnson)をお届けします。



 <第1話>

 日本に初めてジョンソン・エンド・ジョンソンの製品が登場
 したのは1959年の「ジョンソンベビーパウダー」でした。

 その後「ベビーオイル」、救急絆創膏の「バンドエイド」、
 そして、2年後には「ジョンソン・綿棒」が発売され、
 いづれも、現在まで日本の市場に定着している製品であり、
 企業のイメージを定着させることに成功しました。

 創業者はロバート・ウッド・ジョンソン。ジョンソン兄弟の
 長男であり、従業員わずか14人でスタートしています。

 ロバートはアメリカのペンシルバニア州で生まれで、薬局で
 年季奉公し、絆創膏の製造と販売を行なう為、1874年に
 「シーバリー・アンド・ジョンソン」を設立。
 その後、2人の兄弟と共にジョンソン・エンド・ジョンソン
 を、カナダで立ち上げています。

 2人の弟のうち、ジェームズ・ウッド・ジョンソンはエンジ
 ニアで、エドワード・ミード・ジョンソンが広告宣伝・
 マーケティングを担当することになりました。



 ■今週のニューズウィーク誌から■   
 毎週月曜日は、ニューズウィーク誌から気になる記事を
 とりあげています。


 「プリンセス・マサコ」

 昨年、外国人ジャーナリストが書いた「プリンセス・マサコ」
 (副題はTragic True Story of Japan's Crown Princess)と
 いう本が、オーストラリアとアメリカで出版され、大きな
 反響を呼んでいます。

 この本は、宮内庁がいかに雅子皇太子妃を冷遇し、その才能に
 ふさわしい役割を与えず、深刻な神経衰弱とうつ病にまで
 いたらしめたかについて、徹底してネガティブにとらえた
 内容で、アマゾンの洋書部門でも1位にランキングされて
 います。

 日本の外務省と宮内庁は、著者と出版社に抗議。 講談社は
 修正と翻訳の作業に数ヶ月も費やしていたにもかかわらず、
 予定していた日本語版の出版を中止しました。

 概して、日本のマスコミは皇室報道に消極的と言え、その
 ギャップを外国人記者やジャーナリストが埋めようとして
 いるのかもしれません。

 事実の誤認や一方的な解釈表現も見られますが、少なくとも
 疑問を投げかけてしかるべき問題が存在することは、我々も
 認める必要がありそうです。


 
 ■視点■ 



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:36| ワシントンDC ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

韓国盧大統領、離党表明

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 韓国盧大統領、離党表明


 <解説>
 韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は、22日大統領官邸
 の青瓦台で行われた、ウリ党幹部との夕食会で、離党する方
 針を表明した。
 12月の大統領選を控え、党内から離党を求める声が高まっ
 ていた。盧政権の求心力は急速に弱まることは必至となる。

 韓国では、大統領選の年になると、与党が現職大統領との差
 別化を図ろうと政府・与党間で摩擦が生じ、大統領が離党す
 るケースが続いており、今回は史上5回目となる。


 
 ■今日のキーワード■ 盧武鉉大統領

 ⇒1946年、慶尚南道近郊の農村で、貧しい農家の末っ子
として生まれる。プサン商業高校を卒業したが、大学には進ん
でいない。

その後、司法試験に合格し人権弁護士として活躍するが、19
88年に政界入り。2度の選挙落選を経験するが、皮肉にも落
選に際するインタビューがインターネット上で話題となり、政
治家として初めてファンクラブ(通称ノサモ 会員数約7万人)
が誕生。
金大中前大統領の後継者として、2003年2月より大統領を
務めている。 



 <カテゴリー:韓国>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/korea.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)日本の自衛隊は、クラスター爆弾を保有している
    でしょうか?
 (答)保有している

   *上陸してきた敵部隊の掃討に使用するという理由で、
    数千発を保有していると言われています。
    
   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)韓国の盧武鉉大統領は、第何代の大統領でしょうか?


 
 ■これだけは読んでおきたい! ベストセラー■
 今週の「これだけは読んでおきたい!」は、外交の裏側を綴った
 話題のベストセラー「インテリジェンス 武器なき戦争」(幻冬社・
 著・手嶋龍一、佐藤優氏)の中から、知られざる外交情報戦の
 真実の一部を紹介しています。 

 
 「消された外交記録」 

 国益のために、外国との交渉を公表できないケースはたしかに
 あるでしょう。 しかし、それに携わった当事者が公的な
 記録を残さないなど許されていいわけがない。 こんなことは
 スターリン統治下のソ連でもなかった事態です。

 外務省には、金丸信の訪朝(1990年)以降、小泉内閣の「平壌
 宣言」にいたる一連の対北朝鮮交渉の記録が残されていない。


 ⇒ 次週は「世界の偉大企業物語 − バンドエイドでお馴染
   みのJohnson&Johnson社」です。
   お楽しみに。
 


 ■This and That■   
 毎週金曜日は、今週起きた国内外のニュースや季節の話題に
 関連して、私、ケンが、あれやこれやと感ずるままに書き
 綴ってみたいと考えています。

 *「This and That」とは「あれやこれや」と
 いう様な意味で、talk about this and thatと言えば、
 四方山話、世間話となります。


 「米アカデミー賞」

 米アカデミー賞の発表が、いよいよ明後日に迫りました。
 というわけで、今週は米アカデミー賞のお話を。

 カンヌ、ベネティア、ベルリンの三大国際映画祭よりも、
 知名度が高いことから、国際的な映画の祭典と思われがち
 ですが、実際には、前年の1年間にロサンゼルス内の映画館
 で公開された作品を対象に、ハリウッド業界の関係者の投票
 によって決まるものであり、言わば、ハリウッド業界が
 同業者の作品や仕事ぶりの評価を行なうという意味合いの
 お祭りと言えます。

 しかし、1980年代には、約3割しかなかったハリウッド
 作品の海外での興行収入は、「タイタニック」の世界的な
 ヒットを契機に、海外での売上が急増。 現在では、売上の
 6割が、海外で生み出されるまでになりました。

 その関係で、作品自体も海外色を反映したものが増えて
 おり、今年は主演女優賞の5候補の中で米国人は1人、
 作品賞にも全編日本語の「硫黄島からの手紙」が候補に
 なる等、国際色の強いものとなっています。

 日本の関係では、助演女優賞に菊池凛子さん、作品賞に
 「硫黄島からの手紙」が候補にあがっています。

 ちなみに、昨年のハリウッド映画の興行収入1位は、
 「パイレーツ・オブ・カリビアン」で約1200億円
 (内、米国内39%、海外61%)、2位が「ダ・ヴィンチ
 ・コード」の約900億円(米国内29%、海外71%)
 3位はアニメ「アイス・エイジ2」でした。


 
 ■視点■ 
 アメリカではGPS付スニーカーが発売されるそうです。
 日本でも子供に携帯電話を持たせたり、いろんな方法で子供の
 安全を守ろうとしていますが、さすがにアメリカですね。
 はたして子供達が黙って、履いてくれるのでしょうか。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:53| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

クラスター爆弾の使用禁止へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 クラスター爆弾の使用禁止へ


 <解説>
 クラスター爆弾の禁止を目指す国際会議「オスロ・クラスター
 爆弾会議」が、ノルウェー政府の主催により、オスロで開幕する。

 日本を含む48ヶ国と国連機関、赤十字、NGOらが連携し、
 08年末までに、クラスター爆弾の使用や生産を禁止する条約を
 制定、その後、数年以内の批准を目指している。

 しかし、参加国の間には「全面禁止」を唱える国と、不発率の
 高い、特に危険な爆弾だけを対象にする「部分禁止」を求める
 国との主張に隔たりがあり、難航が予想されている。


 
 ■今日のキーワード■ クラスター爆弾
 ⇒ 集束爆弾とも呼ばれ、長さ3メートル程の親爆弾の中に
 数個〜最大約2000個の小さな爆弾が納められており、
 空中で炸裂・爆発して、あたり一面を無差別に破壊する。

 強固な建造物への攻撃には向かないが、広範囲にわたっての
 人への攻撃には絶大な威力を発揮する。

 アメリカによって開発され、ベトナム戦争等で数多く使用
 された。 最近では、イラク戦争でのバグダッド陥落や
 イスラエルのヒズボラ攻撃の際にも使われたとされている。

 軍事的には極めて効率の良い兵器だが、この爆弾の問題点は
 子爆弾の不発率が高く、多くが不発弾の形で残ってしまう
 ことである。 約30%が不発弾となる場合もある位、
 不発の率が高い。

 戦闘後、この不発弾に一般市民や子どもが触れて、犠牲になる
 ケースが多く、NGOや平和団体から問題視する声が強ま
 っていた。


 <カテゴリー:世界全般>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/world.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)ヘンリー王子の父、チャールズ皇太子は2005年4月、
    かねてより噂の交際相手との再婚を果たしましたが、
    さて誰でしょうか?
 (答)カミラ氏

   *現在の称号はコーンウォール公爵夫人ですね。 
    故ダイアナ妃に配慮して、ウェールズ大公妃の称号
    は辞退された様です。
    
  
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)日本の自衛隊は、クラスター爆弾を保有している
    でしょうか?


 
 ■これだけは読んでおきたい! ベストセラー■
 今週の「これだけは読んでおきたい!」は、外交の裏側を綴った
 話題のベストセラー「インテリジェンス 武器なき戦争」(幻冬社・
 著・手嶋龍一、佐藤優氏)の中から、知られざる外交情報戦の
 真実の一部を紹介しています。


 「イギリス諜報機関がスパイを募集」

 映画007シリーズのジェイムス・ボンドが所属していると
 いう設定でおなじみの通称MI5のある英国の情報機関
 SIS(Secret Intelligence Service)は、ロシア語やアラビ
 ア語も含めた多言語のホームページを開設し、人材の募集を
 行っている。

 しかし、情報機関が「自分からスパイになりたい」という人間
 を採用するはずはない。テロを企てようとしている連中・組織
 にとっては、SISの動向は気になるため、こうして、その
 ホームページに定期的にアクセスしてくるところを監視して
 いるのである。

 ⇒ 明日は「消された外交記録」 



 ■フロム・ザ・ワールド■    全席ビジネスクラス
 全日空はビジネス需要の増加に対応して、成田⇔インド・
 ムンバイ間を9月に開航しますが、日本の航空会社としては
 初めてとなる全席ビジネスクラスとすることを決定しました。

 機材はエコノミークラス席に換算すると136席となる
 小型機を採用し、ビジネスクラスのみの36席としました。

 燃料代が安くなる小型機で、毎日就航による利便性を高め、
 ビジネス需要を喚起することで、採算性を産み出す戦略です。

 最近は大手企業の管理職クラスでも、出張はエコノミークラス
 が多い様ですが、全席ビジネスクラスということで、却って、
 会社には気兼ねなくビジネスクラスに乗れる?というメリット
 を、全日空は見通しているのでしょうか?(考え過ぎ?


 
 ■視点■ 
 地雷や環境破壊の問題など、人類が作り出した問題は、
 私たち自身で、解決に向けて話し合わなければいけません。

 NGOが中心となって、今回の会議は開催されることに
 なりましたが、クラスター爆弾を保有あるいは使用している
 国々が、どこまで本気であるのかがポイントです。

 日本は、当面は様子を見ると思いますが、最終的には、
 どの様な判断を下すことになるのでしょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:21| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 世界全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

英、ヘンリー王子がイラクへ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 英、ヘンリー王子がイラクへ


 <解説>
イギリスの新聞はチャールズ皇太子の二男で陸軍に所属する
 ヘンリー王子が、4月にイラクへ派遣されることが決まったと
 伝えた。

 ヘンリー王子の所属する英陸軍の騎兵連隊「ブルーズ・アンド
 ・ロイヤルズ」は6ヶ月間のイラク南部への派遣を伝えられた
 模様で、王室の一員が紛争地に派遣されるのはエリザベス
 女王の二男アンドルー王子が、フォークランド紛争に従軍して
 以来、約25年ぶり。

 一方、軍の幹部らは王子のイラクでの配置先や、「警護」を
 付けるかどうかで頭を痛めているとも報じられた。 


 
 ■今日のキーワード■ ヘンリー王子(22)
 ⇒ チャールズ皇太子と故ダイアナ妃の間に生まれた二男で
 1984年生まれの22歳。

 長男は2つ年上となるウィリアム王子。

 優等生タイプの兄とは対照的に、次男という気楽な立場から
 なのか、これまでに数々のスキャンダルを巻き起こしている
 ことで知られており、一昨年の仮装パーティーでナチスの
 衣装で現れたことは、記憶に新しい。

 高校時代には酒に溺れ、大麻で補導されたこともある。
 大学へは進学せず、2005年に陸軍士官学校に入学。

 卒業後は、イギリス陸軍の騎兵連隊である「ブルーズ・アンド
 ・ロイヤルズ」に配属されていた。  


 <カテゴリー:ヨーロッパ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/europe.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度1)

 (問)ヒンドゥ教に深い関係のあるインドの身分制度のことを
    何と呼ぶでしょうか?
 (答)カースト

   *1950年に憲法で禁止されましたが、実際には
    人々の生活に根強く残っており、現在でも、異なる
    カースト間での結婚等は、現実に難しいのが現状です。
    IT産業で成功した人の様に、これまでには無かった
    生き方がでてきていますので、昨今は少し違ってきて
    いるとも言われていますが。

    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)ヘンリー王子の父、チャールズ皇太子は2005年4月、
    かねてより噂の交際相手との再婚を果たしましたが、
    さて誰でしょうか?


 
 ■これだけは読んでおきたい! ベストセラー■
 今週の「これだけは読んでおきたい!」は、外交の裏側を綴った
 話題のベストセラー「インテリジェンス 武器なき戦争」(幻冬社・
 著・手嶋龍一、佐藤優氏)の中から、知られざる外交情報戦の
 真実の一部を紹介しています。


 「9・11同時多発テロと鈴木宗男氏」

 米同時多発テロから約1週間が経過した頃、小泉首相は鈴木
 宗男氏を官邸に呼んだ。当時の鈴木氏は田中真紀子外相との
 確執が表面化しており、首相は鈴木氏を遠ざけていたのだが、
 アメリカがアフガニスタンへの報復攻撃を開始するに際し、
 日本が今やるべきことは何かを、鈴木氏のロシアや中央アジア
 とのネットワークを使って、意見を聞きたいというものだった。

 鈴木氏の答えは「タジキスタンを押さえろ」であった。

 当時のタジキスタンは、ロシアの傀儡政権と見られており、
 アメリカは大使館さへ置いていなかった。

 しかし、鈴木氏はアフガニスタンのタリバーンがパシュトゥ
 民族の流れということをよく知っていた。そして、その
 タリバーンとアルカイダに対立していったのが、タジキス
 タン系のアフガニスタン人だった。 

 従って、アメリカはタジキスタンを使って、タリバーンを
 封じ込めることになる。

 早速、小泉首相の総理親書を携えて、外務省から役人が、
 タジキスタンへと向かった。


 ⇒ 明日は「イギリス諜報機関がスパイを募集」



 ■フロム・ザ・ワールド■    鳥たちの平穏を乱すもの
 1月5日に開通した台湾新幹線ですが、ホームに到着した
 列車の白い車体には、数多くの血の跡が・・

 これは時速300kmで走行する高速列車をよけきれずに
 野鳥達が車体に衝突した跡なのです。

 特に多発しているのが、台湾でも豊富な野鳥の種類や数で
 知られる中部の丘陵地帯で、鉄道側の話では「車両の運行に
 影響は出ていないが、1台に約30羽がよけきれずに衝突
 している」ようです。

 「野鳥達が慣れるまでは仕方がない」と地元の大学教授は
 言いますが、思わぬ平穏を乱すものの出現に、野鳥達も
 きっと困惑しているに違いありません。


 
 ■視点■ 
 不倫、離婚、補導・・ 「開かれた皇室」という表現が妥当
 なのでしょうか?イギリスの皇室は、さまざまな人生の側面を
 見せてくれるという点で、僭越な言い方ですが、親近感が
 湧くといいますか、好感を抱きますね。

 今回のヘンリー王子のイラクへの派遣も、発言に影響力の
 ある人物が、イラク戦争を体験することで、少しでも現実が
 外部に伝わっていけば良いのではないでしょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:28| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

インド、列車爆発で67名死亡

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 インド、列車爆発で67名死亡


 <解説>
 インドの北部ハリヤナ州で、インドとパキスタンを結ぶ急行
 列車が爆発・炎上し、少なくとも67人が死亡した。

 列車には600人以上が乗車しており、大半はパキスタン人で
 あった模様。

 鎮火後、現場から起爆装置が入ったスーツケース2個が発見
 されており、パキスタン外相のインド訪問直前にあたること
 から、両国間の対話妨害を狙ったテロ事件の可能性が強まって
 いる。

 列車は「友好急行」と呼ばれ、第3次印パ戦争終結後の
 1976年に運行を再開。その後は、両国間の緊張と緩和に
 合わせる形で、運転の停止と再開を繰り返していた。


 
 ■今日のキーワード■ 印パ関係の歴史
 ⇒ インドとパキスタンは、元々、共にイギリスの占領下に
 ある同じ国であったが、第2次世界大戦の終わりとともに
 独立することとなった。

 この時、ヒンドゥー教徒の国として独立したのがインドであり、
 イスラム教徒の国として独立したのがパキスタンである。

 当然、その過程では、さまざまな衝突が起こり、多くの難民
 や争いによる犠牲者を生んだ。

 特に、北部のカシミール地方の帰属をめぐっては、激しく
 対立し、両国の関係は極度に悪化していった。 
 1970年までに3度の戦争を起こし、ついには、両国共に
 核を保有するに至っている。

 70年以降は、政治的には安定した状態が保たれており、
 大きな戦火を交えることもないが、イスラム過激派による
 ものと見られるテロや、それに対する報復テロが頻発している。

 2001年のインド国会議事堂襲撃事件では14名が死亡。
 昨年7月にムンバイで起きた連続列車爆弾テロでは、
 約200名が犠牲となった。


 <カテゴリー:アジア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/asia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)バングラデシュは1971年の完全独立以前は、
    何と呼ばれていたでしょうか?
       ア・東アフガニスタン
       イ・東パキスタン
       ウ・東インド
 (答)東パキスタン
      
  
 :今日の問題(難易度1)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)ヒンドゥ教に深い関係のあるインドの身分制度のことを
    何と呼ぶでしょうか?


 
 ■これだけは読んでおきたい! ベストセラー■
 今週の「これだけは読んでおきたい!」は、外交の裏側を綴った
 話題のベストセラー「インテリジェンス 武器なき戦争」
 (幻冬社・著:手嶋龍一、佐藤優氏)の中から、知られざる
 外交情報戦の真実の一部を紹介しています。


 「日本が救った湾岸戦争の危機」

1991年、サダム・フセインのクウェート侵攻に対して、
 米軍を中心とする多国籍軍との戦争が始まろうとしていた、
 まさにその前日のこと。イラクの戦闘機が編隊でイラン領内の
 大きな岩山の横腹をくり抜いた格納庫に次々と入っていきました。

 両国に何らかの密約があると見ないわけにはいきません。
 イランとの国交を断絶している米国は、情報が疎になっていた
 のでしょうか? まさに青天の霹靂の出来事でした。

 もしイランがイラクを支援し、背後から多国籍軍を衝く様な
 ことになれば、多国籍軍は戦力を根本から見直さなければ
 なりません。

 この超ド級のインテリジェンス(機密情報)をキャッチした
 のは、在イランの日本大使館でした。 日本大使館は、すぐ
 さま本国へ打電し、それと共に「今回の戦争では、イランは
 中立の立場を貫き、参戦してくることはないだろう」という
 正確な分析を送り、多国籍軍の危機を救ったのでした。


 ⇒明日は「9・11同時多発テロと鈴木宗男氏」



 ■フロム・ザ・ワールド■    文化の切り売り?
 パリのルーブル美術館の分館を、アラビア半島のアブダビ
 (UAE)に建設する計画が、両国政府の間で進んでおり、
 議論を呼んでいます。

 *2012年の開館後、20年間にわたる「ルーブル」の
  名称使用の許可   
 *ルーブル美術館の所蔵品約500点の定期貸し出し
 *運営の指導及び協力
 によって、アブダビ側は合計約7億ユーロ(約1100億円)
 を支払うことになっています。

 パリ側は他の美術館の運営費用に充てる意向ですが、観光客
 誘致の目玉としたいアブダビ側と、産油国マネーに目をつけた
 パリ側との思惑が一致した形と言えますね。

 パリでは、「文化の切り売りだ」と4000名以上の署名を
 集める反対運動にまで発展しています。

 実際には、仏国内の美術品の展示は全所蔵品の5%程度です
 ので、美術品の有効活用という点では悪い話ではないのですが、
 何となく違和感を覚える私の感覚は古いのでしょうか?


 
 ■視点■ 
 北アイルランドや印パの衝突を見るにつけて、異なる宗教や
 文化を持った国同士が、陸続きで国境を接することには、
 多くの問題が孕んでいることを実感させられます。

 その意味では、トルコやメキシコなどは良い緩衝地帯としての
 役割を果たしていると言えるのでしょう。


 さて、日本はフィリピンからの看護士を移民として受入れる
 ことを決定しましたが、多くのフィリピン人がカトリックで
 あるという事実を考えると、そういった軋轢をも考慮した
 結果かなと感じています(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:36| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

ユヌス氏、政界進出へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 ユヌス氏、政界進出へ


 <解説>
 昨年のノーベル平和賞受賞者、バングラディシュのムハマド・
ユヌス氏グラミン銀行創設者)が、自ら新党を結成し、
政界に進出することが明らかとなった。

 ユヌス氏は、マイクロクレジットと呼ばれる貧困層を
対象とした低金利の融資システムの構築に貢献した功績が
認められて、昨年のノーベル平和賞を受賞している。

 新党「市民の力」を立ち上げ、次の総選挙に出馬する意向を
示している。


 
 ■今日のキーワード■ ムハマド・ ユヌス氏(66)
 ⇒ バングラデッシュの経済学者。 チッタゴンの大学を
卒業後、アメリカにわたり、経済博士号を取得するが、
理論と(特に貧困地域での)実体経済との乖離にショックを
受ける。

 1976年、ある小さな山村で、竹細工の制作によって
生計を立てていた女性と出会った時、この女性が材料費の
調達を高利貸に頼っており、わずかな利益しか出せない
ことを知る。

 そこで、彼女に事業に必要な金額を尋ねると、返ってきた
答えは「6ドル」。 ユヌス氏が6ドルを彼女に融資する
ことにより、やがて、彼女の収入は、これまでの数十倍と
なった。

 この出来事をきっかけに、1983年、正式にグラミン銀行
を発足させ、マイクロクレジットと呼ばれる、主に開発
途上国の貧困に苦しむ女性を対象に、少額の融資を行い、
独立して自らの力で収入を得ることができる様、援助を
行なっている。

 グラミン銀行では、借り手に担保を求める代わりに、
借り手5人による互助グループを作り、それぞれが他の
4人の返済に責任を負うシステムを構築し、成功している。 

 貸付金の返済率は98%を超える。


 <カテゴリー:アジア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/asia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度1)

 (問)2月27日再開される南北閣僚級会談は何回目
でしょうか?
 (答)20回目
  
 
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)バングラデシュは、1971年の完全独立以前は、何と
  呼ばれていたでしょうか?
         ア・東アフガニスタン
         イ・東パキスタン
         ウ・東インド


 
 ■これだけは読んでおきたい! ベストセラー■
 今週の「これだけは読んでおきたい!」は、外交の裏側を
綴った話題のベストセラー「インテリジェンス 武器なき
戦争」(幻冬社・著・手嶋龍一、佐藤優氏)の中から、
知られざる外交情報戦の真実の一部を紹介しています。


 「アメリカ政府とビン・ラディン」

 イギリスやイスラエル、ロシアなどの諜報機関が発達した
国と比較すると、アメリカの情報収集力は、かなり遅れて
いる(遅れていた)と言わざるをません。

 まだクリントン政権だった2000年のこと。 
アメリカは9・11の同時多発テロを防げたかもしれない
チャンスが一度だけありました。

 当時、オサマ・ビン・ラディンはアルカイダの組織とともに
スーダンに滞在していたのですが、スーダン政府がそれを
抱えきれなくなって、サウジアラビアに引き取りを打診した
のです。

 しかし、王政を危うくしかねないと断られたため、次に
話しを持ちかけたのがアメリカでした。

 この千載一遇のチャンスを、当時のクリントン政権は
「オサマ・ビン・ラディンを引き取って、身柄を拘束する
法的根拠がない」 として、断ってしまったのです。


 ⇒ 明日は「日本が救った湾岸戦争の危機」

 

 ■クーリエ・ジャポン最新号から■   
 今週は「COURRiER Japon」誌から、注目記事
をとりあげました。

 「日流ブーム」

私の周囲でも、韓国ドラマ「チャングム」にはまっていた
人が多く、日本でも、韓国のメディアがすっかり定着した
という実感がありますが、反対に、今、韓国では日本の
「小説」が大きなブームを呼んでいます。

 「ノルウェイの森」「キッチン」など、これまでにも日本の
 小説が翻訳されて、一時的な話題になったことはありました  が、昨年からの動きは、まさに本格的な日本小説ブームの 
 到来と言えます。

 大手書店の小説部門の売上ランキングによれば、100位
 以内に韓国の小説が23作品入っているのに対して、日本の
 小説は31作品がランクインしています。

 多彩な設定やストーリー展開に加えて、儒教文化が根強く
 残る韓国では、家族の関係は時に必要以上におごそかに
 描かれることがあるため、日本の小説の自由奔放な家族に
 対する描写が、新鮮に映る様です。
 
 ちなみに、2006年の日本の小説販売部数は、1位が
 江國香織さんの「東京タワー」、2位は奥田英朗さんの
 「空中ブランコ」、3位は辻仁成さんの「愛のあとにくる
 もの」でした。


 「クーリエ・ジャポン」 
 http://moura.jp/scoop-e/courrier/


 
 ■視点■ 
 グラミン銀行の1件の融資金額の平均は約8000円です。  そのお金を元手に、真面目に働くことによって、多くの人々  (借り手の90%以上は女性)が貧困から抜け出す努力を
 続けています。

 さて、昨日から、旧正月に入り、アジアの国々の多くは
 休暇中ですので、今週は静かな1週間となりそうです。
 (ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:09| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

南北閣僚級会談、27日再開

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 南北閣僚級会談、27日再開


 <解説>
 韓国と北朝鮮の実務協議が15日、北朝鮮の開城(ケソン)
 で開かれ、南北閣僚級会談を2月27日から3月2日まで
 平壌で行うことで合意した。

 昨年7月の弾道ミサイル発射後の会談決裂以来、7カ月ぶり
 となる。6者協議での合意文書採択を受けたものである。 

 北朝鮮は、韓国によるコメ・肥料等の物資支援求めており
 次の会談では、支援再開となる可能性が高い。

 又、韓国は他国にも対北朝鮮支援に加わるよう働きかけ
 はじめた。6者協議の合意文書の中で提供される重油5万
 トンは韓国が単独負担する意向を表明しているが、今後
 すべての支援を独自に実施するのは、国内世論からも難しい
 情勢である。 



 ■今日のキーワード■ 南北閣僚級会談
 ⇒2000年6月に北朝鮮を訪問した金大中(キム・デジュン)
 韓国大統領と、金正日(キム・ジョンイル)総書記による合意
 書に基づき、2000年7月にソウルで第1回会談が行われた。
 
 その後、年に2〜4回、南北交代で開催されてきたが、脱北者
 問題で2005年にも一時中断し、今回はミサイル発射問題で
 決裂し、中断していた。 


 <カテゴリー:北朝鮮>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/northkorea.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)サドル師同様、アメリカから要注意人物としてマーク
    されており、「イラクの聖戦アルカイダ」を率いて
    数々のテロ事件を引き起こし、昨年6月に殺害された
    人物と言えば?
 (答)アブムサブ・ザルカウィ

       
   
 :今日の問題(難易度1)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)2月27日再開される南北閣僚級会談は何回目でしょうか


 
 ■5分で読める世界の名作■  −ヴェニスの商人−
<最終話>

 裁判長である公爵は、この裁判に備えて、学識ゆたかな博士を
 呼んでおり、その博士がたった今、到着したとの知らせが
 きました。

 そして、病気で出席できない博士に代わって、法廷に入って
 きたのは、博士の服を身にまとい、法令集を抱えたポーシア
 でした。

 バッサニオは博士に向かい、「なにとぞ強い権力を持って
 法律を曲げて、この悪魔をこらしめてください」と申し出ま
 した。

 博士は言いました。「それなならぬ。ヴェニスのいかなる権力
 も法を曲げることはできぬ」

 シャイロックは、それを聞いて大喜びをしました。結局、
 「ここに記されてある賠償を、正当なものと認める」との
 判決が下されたのです。

 そして、「さあ、肉を切り取る用意をしなさい。ただし血は
 流してはならぬ。血は一滴たりとも与えるとは書いていない。
 肉は正確に1ポンド。どんなわずかな誤差でも、お前は死刑、
 財産は没収とする」と、裁判官に扮したポーシアは宣告した
 のでした。

 結局、裁判長の公爵の慈悲によって、財産の半分を取り上げ、
 それをシャイロックの娘ジェシカとその夫に渡すことになり、
 死刑も免れました。

 破れかぶれになったシャイロックは、満場の罵りを浴びながら、
 法廷を後にして出て行きました。


 <タイムブレイク>
 新郎新婦が入場する時に使われることで有名な「♪ジャジャ
 ジャジャーン」の結婚行進曲は、メンデルスゾーンが書いた
 シェークスピアの喜劇「真夏の夜の夢」の劇中音楽の1つです。

 なお、千葉県南房総市にシェイクスピアの生家が忠実に再現
 された、シェイクスピア・カントリー・パークという公園が
 あります。


 ⇒ 民主党がひっかかった、いわゆる「ライブドアのガセ
   メール事件」は記憶に新しいところですが、情報の真偽を
   見極め、いかに取り扱うかが重要であることを、改めて
   思い知らされましたね。 それが国家間の機密情報に
   なると、なおのことです。

   次週は「これだけは読んでおきたい」 − 外交の裏側を
   綴った話題の最新ベストセラー「インテリジェンス 武器
   なき戦争」を紹介致します。 お楽しみに。

   

 ■This and That■   
 毎週金曜日は、今週起きた国内外のニュースや季節の話題に
 関連して、私、ケンが、あれやこれやと感ずるままに書き
 綴ってみたいと考えています。

 *「This and That」とは「あれやこれや」と
 いう様な意味で、talk about this and thatと言えば、
 四方山話、世間話となります。


 普段はあまりチョコレートを口にしないという方も、今週
 ばかりは、食べる機会が多かったのではないでしょうか? 
 ということで、今週はチョコレートのお話を。

 チョコレートは、カカオ豆を発酵・焙煎させたカカオマスに
 砂糖などを加えて固形化したものですが、このカカオの木は
 元々、メキシコ・中米あたりで栽培されていたものを、
 アメリカ大陸を発見したコロンブスが、スペインへと伝えた
 ものと言われています。

 当時は、まだココアとして飲まれていただけで、それも
 スペインのみで普及していたのですが、フランスの国王の許に、
 スペインの王女が嫁ぐ際に持参したことから、フランスへと
 広まっていきました。

 その後、ココアは1828年にオランダのバンホーテン社が
 粉末化に成功したことで、急速に普及していきました。

 一方、固形チョコレートが初めて登場したのは、イギリス。
 1847年になってのことでした。

 日本でのチョコレートの本格的な生産は、1918年、
 森永製菓によって開始されています。

 ところで、カカオ豆の生産量が最も多い国はどこか、
 ご存知でしょうか? 商品名からのイメージで、ガーナと
 考えられがちですが、実際には、その隣国のコートジボワール
 が、ガーナの約3倍の生産量を誇っています。

 また、国民1人あたりの消費量では、ドイツが世界一です。



 ■視点■ 
 今年は記録的な暖冬ですが、一方ヒマラヤ山脈があるネパール
 の首都カトマンズでは雪が降ったそうです。実に63年ぶり。 

 日本では早くも春一番が吹き、キャンディーズの曲がラジオ
 ではよく流れてきています。
 ちなみに、この曲の発売日は3月1日でしたので、今年なら
 発売が間に合わなかったところですね。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 07:58| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

サドル師、イランへ逃亡か?

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 サドル師、イランへ逃亡か?


 <解説>
 米のテレビは、イラクで最も影響力のある人物の1人、
 シーア派で対米強硬派のムクタダ・サドル師が同国を離れ、
 イランに逃亡したと伝えた。

 サドル師は、兵力6万人以上と言われる民兵組織マフディ軍
 を率いて、反米武装闘争やテロ・暗殺事件に深く関与して
 きた人物。

 バグダッドのサドル師の拠点地区では、米軍とイラク治安
 部隊による掃討作戦が強化されており、身の危険を感じた
 同師がイランに逃れたと伝えている。

 逃亡は2〜3週間前とされており、事実だとすれば、米軍の
 増派を前に出国した可能性が強い。

 

 ■今日のキーワード■ ムクタダ・サドル師(年齢不詳)
 ⇒ イスラム教シーア派の法学者であると同時に、過激な
 反米主義を唱え、民兵組織マフディー軍の指導者としての
 顔を持つ。

 イラクのシーア派有数の名家の出身で、父親はシーア派の
 高位聖職者であったが、サダム・フセイン政権下の1999年
 に暗殺されている。

 その毛並みの良さと、バグダッドのシーア派居住地域での
 父から引き継いだ社会慈善の活動を拡大することで、民衆
 からの支持を急速に広めていったが、いつしか、主流から
 外れるところとなっていったところに、イラク戦争が開戦。

 サドル師は、米軍に対して強硬な態度を取って抵抗を続け、
 やがて大規模な民兵組織を率いるに至った。

 特に貧困層からは熱狂的な支持を受けており、米国は
 マハディ軍をイラクの治安にとって最大の脅威と位置づけ、
 掃討作戦を強化していた。


 <カテゴリー:中東>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/middleeast.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度5)

 (問)6ヶ国協議の米主席代表はヒル国務次官補。それでは、
    今回のまとめ役として大きく貢献した、議長国である
    中国の代表と言えば?
 (答)武大偉・外務次官

 
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)サドル師同様、アメリカから要注意人物としてマーク
    されており、「イラクの聖戦アルカイダ」を率いて
    数々のテロ事件を引き起こし、昨年6月に殺害された
    人物と言えば?


 
 ■5分で読める世界の名作■  −ヴェニスの商人−
 <第3話>

 バッサニオは、ボーシアとともに、すぐにヴェニスへ戻る
 準備を始めました。

 ヴェニスへ戻ると、アントニオはすでに牢屋に入れられて
 いました。シャイロックは、どんな説得にも応じず、「証文
 どおり」と言い張るばかりでした。

 いよいよ裁判の日がやってきました。裁判が始まると、
 裁判長の公爵は、アントニオに語りかけました。

 「このたび貴方を訴えた相手は、哀れみの心を持たぬ人間だ」

 アントニオは「覚悟はできています」と答えました。

 そして次に、裁判長はシャイロックに話しかけました。
 「この商人の受けたこの度の損害は大きく、誰しも同情の念
 を抱くであろう」

 しかし、シャイロックは、どんなに諭されても「証文どおり、
 肉1ポンドをもらう」と繰り返すばかりでした。


 <タイムブレイク>
盤ゲームの定番「オセロ」は、シェークスピアの悲劇
 「オセロ」から名づけられました。 美しき白人の妻を持った
 黒人将軍オセロの境遇が頻繁に変わる様子と、戦いの場が
 草原(緑)であるという内容から来ています。



 ■フロム・ザ・ワールド■  リオのカーニバル
 今週の土曜日から4日間、ブラジル・リオデジャネイロでは
 有名な「リオのカーニバル」が開かれます。

 カーニバルは謝肉祭とも呼ばれ、カトリックの伝統行事の
 1つ。 キリストの復活祭の断食の直前に行なわれる、少し
 狂騒的なお祭りです。

 リオで行われる様になったのは17世紀のこと。当時の宗主国
 ・ポルトガルの国王の即位を祝って、騎馬隊がパレードを
 行なったことが始まりと言われています。

 以来、カーニバルになると、リオの市民は奇抜な衣装を纏い、
 歌い踊る様になりました。

 期間中に約80万人が訪れると言われる熱狂的なサンバの
 お祭りは、1つのチームが3000〜4000人という
 規模でパレードを行います。
 
 14あるAクラスのチームは、コンテストの順位によって、
 毎年、下位の2チームが格下のBクラスのチームと入替に
 なるため、ダンサー達は全員気を抜けず、観客や審査員らに
 アピールをしながらエネルギッシュに踊り狂います。

 一見、陽気で華やかなリオのカーニバルも、実は熾烈な
 競争でもあるのです。



 ■視点■ 
 ザルカウイの殺害、サダム・フセインの処刑、そしてサドル師
 の逃亡と、ピンポイントでは成果(という表現が適切かどうか
 わかりませんが)をあげている様に見える米軍ですが、
 抵抗勢力側が指導者を失うことで、一層、バラバラとなり、
 最後には、誰と誰が、何のために戦っているのかわからないと
 いう泥沼の内戦に陥る懸念があります。 

 主だった指導者らが消えた今、米軍はこの戦いをどの様に
 終息に向かわせるつもりなのでしょうか? (ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:50| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

6ヶ国協議、最終合意へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 6ヶ国協議、最終合意へ


 <解説>
 8日から続いていた北朝鮮の核問題をめぐる6ヶ国協議は、
 議長国・中国が最終案として提示した合意文書を採択した。

 当初、北朝鮮は200万キロワットの電力など、大規模な
 エネルギー支援を要求して、他の5ヶ国との対立が続いて
 いたが、最終的には、核関連施設の停止・封印など、
 北朝鮮が「初期の段階措置」をとることを条件に、他の
 5ヶ国が、最大で重油100万トンの支援を提供することで
 合意された。

 日本は、拉致問題の未解決を理由に、初期の支援には
 加わらない方針。



 ■今日のキーワード■ 合意の内容
 ⇒ 今回、合意された内容は以下の通り。

 :北朝鮮が60日以内に寧辺(ヨンビョン)の核施設の停止や
  IAEAの査察・監視を受け入れる代わりに、他の5ヶ国は
  重油5万トン相当のエネルギーを支援する
 :その後、全ての核関連施設を再稼働不能な「無能力化」に
  した時点で、重油95万トン相当のエネルギーと人道支援を
  提供する
 :実務レベルを協議するため、1)朝鮮半島非核化、
  2)米朝関係正常化、3)日朝関係正常化、4)経済・
  エネルギー協力、5)北東アジア平和安保体制の5つの
  作業部会を30日以内に設置し、非核化部会は中国、
  エネルギー協力部会は韓国、平和安保体制部会はロシアが
  それぞれ議長を務める。


 <カテゴリー:北朝鮮>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/northkorea.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)G7(先進7ヶ国)とは、アメリカ、イギリス、ドイツ
    フランス、イタリア、日本と、どの国を指すでしょうか?
 (答)カナダ

   
 :今日の問題(難易度5)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)6ヶ国協議の米主席代表はヒル国務次官補。それでは、
    今回のまとめ役として大きく貢献した、議長国である
    中国の代表と言えば?


 
 ■5分で読める世界の名作■  −ヴェニスの商人−
<第2話>

 一方のポーシアは、昔1度だけ会ったことがある、目礼を
 交わしただけのバッサニオを忘れられずにいたのでした。

 次々と訪れる伯爵・王様らが、箱選びをしていきましたが
 ポーシアの肖像画の入った箱を引き当てることは出来ません
 でした。

 ヴェニスでは、バッサニオが無事船を出し、ベルモントへと
 向かうところでした。その船には、父に愛想を尽かし、恋人と
 駆け落ちした高利貸しシャイロックの娘、ジェシカも同乗
 していました。

 ベルモントへ到着したバッサニオは、早速ポーシアのもとを
 訪れました。今度は、バッサニオが箱選びを始めると
 「輝いて目を眩ます金にも、清らかに見せる銀にも用はない。
 みすぼらしいが、刻まれている飾り気のない言葉がどんな
 雄弁よりも強く訴えかけてくる鉛を選ぼう!」と言い、
 鉛の箱を開けたのでした。

 ポーシアは天にも昇る喜びを得て、バッサニオはポーシアに
 愛を誓いました。

 そこへ、ジェシカが現れ、アントニオからの手紙をバッサニ
 オに手渡しました。

 手紙には、アントニオの持ち船が全て難破してしまい、証文
 の期限も切れ、命はないことが綴られていました。


 <タイムブレイク>
 いわゆる「大根役者」のことを、英語では「ham actor」、
 つまり「ハム役者」と言いますが、これはシェークスピアの
 悲劇「ハムレット」から来ています。
 ハムレットは、それ自体が名作なので誰がやっても名作になる、
 或いは、下手な役者に限ってやりたがる、そんなところから
 来ている様です。
 


 ■フロム・ザ・ワールド■   睡眠時間の短い国
 昨日は3連休の後で、朝、ベッドから出るのが辛かったという
 方も多いのではないでしょうか?

 さて、世界で最も睡眠時間の短いのは、やはり日本人の様です。
 4割以上の日本人が、睡眠時間6時間以下であることが明らか
 となりました。

 世界28ヶ国で実施された調査によると、夜12時以降に就寝
 するか? 朝7時以前に起床するか?の問いに対し、60%
 以上の日本人がYesと回答し、両方の項目で共にトップ10
 位以内に入ったのは日本だけでした。

 一方、逆に、睡眠時間が長いのが、オーストラリア、ニュージ
 ーランドで、3割以上人が、睡眠時間9時間以上と回答して
 います。


 「毎日8時間の睡眠、1時間の勉強・読書、1時間の運動」が
 私の目標なのですが、なかなか忙しさにかまけて、実現して
 いません。少しの気の持ちようで、それほど困難な内容では
 ないのですが・・(ケン)



 ■視点■ 
 1994年、カーター元米大統領が訪朝し、金日成国家主席
 (金正日総書記の父)と会談した際、北朝鮮は、今回と同様の
 合意を示し、核開発の放棄と引き換えに、海外からエネルギー
 の提供を受けました。

 しかし、その5年後、裏で核開発を継続していたことが
 発覚しています。

 前回と今回の合意に、果たして違いはあるのでしょうか?
 北朝鮮が履行しなかった時の措置についても、言及または
 取り決めをしてほしかったところですね。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:25| ワシントンDC 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

G7、円安には言及せず

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 G7、円安には言及せず


 <解説>
 円安・ユーロ高への対応が最大の焦点となった先進7ヶ国の
 財務相・中央銀行総裁会議(G7)が閉幕した。

 自動車業界を中心に、円安で日本が優位に立っているとして
 欧州勢の不満がくすぶっていたが、会議では、為替相場は
 各国の経済実態を反映すべきとの確認をしたものの、円安への
 直接的な言及はなかった。

 これを受けて、市場は1ユーロ=159円台の過去最安値を
 更新。今後3〜6カ月で、1ユーロ=165円まで上昇すると
 予想する向きもある。
 
 

 ■今日のキーワード■ ユーロ
 ⇒ EUに加盟する27ヶ国の中で、現在13ヶ国で採用され
 ている単一通貨のことで、3年間の準備期間を経て、2002
 年より、正式に通貨の流通が始まった。

 2002年の為替相場は、概ね1ユーロ=115〜120円
 の間で推移していた。 

 一方、導入された当時はドル高(1ドル=130円以上)で
 あったため、ドルがユーロより強かったが、2003年からは
 一転して、ユーロ高基調が続き、現在は、
 1ユーロ=1.3ドルあたりで推移している。

 世界の外国為替市場においては、ドル対ユーロの取引が最も
 多く、全体の約30%を占める。


 <カテゴリー:ヨーロッパ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/europe.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)イランの首都テヘランにある建国2500年を記念して
    建てられたタワーの名前は何というでしょうか?
 (答)アーザーディー・タワー

    *先週金曜日の解説で、日本の国家予算の特別会計に
     よる歳出を200億円と書きましたが、200兆円の
     誤りでした。訂正し、お詫び致します。
     ご指摘頂いたNさん、Yさん、有難うございました。


      
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)G7(先進7ヶ国)とは、アメリカ、イギリス、ドイツ
    フランス、イタリア、日本と、どの国を指すでしょうか?


 
 ■5分で読める世界の名作■  −ヴェニスの商人−
 今週は、「5分で読める世界の名作」、シェークスピアの
 喜劇の中でも最も有名な作品の一つ、「ヴェニスの商人」を
 お届けします。


 <第1話>

 ヴェニスの町で貿易商を営むアントニオは、誠実で親切な
 人柄で、町の人から信望を集めていました。ある日、友人の
 バッサニオが、アントニオに相談を持ちかけます。

 「ベルモントに美しい心を持ったポーシアという女性が
 いる。しかし、多くの国から富豪達が求婚している。
 自分にも張り合える財産があれば、彼女を射止めてみせる
 自信があるのに・・」

 アントニオは「私の全財産は海の上の船にある。あなたの
 代わりに、お金を借りてあげましょう」と応えました。

 そして、アントニオは悪名高い高利貸しのシャイロックに
 自分の身体の「肉1ポンド」を差し出すとの証文に判をつき、
 バッサニオの為に3000ダカットを借金したのでした。

 一方のポーシアは、父の遺言により、金・銀・鉛の3つの箱
 の中から、ポーシアの肖像画が入っている箱を見事に選んだ
 人を花婿に迎えることになっていました。

 金の箱には「世の多くの人々が望むものを得るであろう」
 銀の箱には「その身にふさわしいものを得るであろう」
 鉛の箱には「その持つ物一切を運命に賭けねばならぬ」
 と書かれており、花婿候補達はそれを読んで箱を選ばなけ
 ればなりませんでした。


 <タイムブレイク>
 -ウィリアム・シェイクスピア-(1564−1616年)
 イギリスの劇作家・詩人。
 「生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ」
 「ブルータス、お前もか」などの名セリフを生む。



 ■フロム・ザ・ワールド■   バレンタインデーの起源
 今から約1700年前のローマでの話。

 兵士達の戦意があがらない理由が、家族や恋人と別れたくない
 からと知った皇帝は、若者達の結婚を禁止しました。 
 それを哀れに思ったバレンタイン司祭は、密かに若者達を
 結婚させていましたが、皇帝の知るところとなり、西暦
 270年2月14日に処刑されてしまいました。
 
 それから約200年が経過し、当時のローマでは毎年2月
 15日のお祭り前夜に、未婚の女性の名前が書かれた紙が
 箱に入れられ、未婚の男性が、その紙を引き、紙に書かれた
 名前の女性と祭りを一緒に過ごすという伝統行事がありました。

 やがて、風紀が乱れるとして、この伝統行事はキリスト教の
 聖人を奉る行事と変わり、200年前に処刑された聖人
 バレンタインを守護聖人としていきました。
 
 その後、キリスト教徒の間で、家族や恋人同士が、カードや
 花束を互いに贈り合う様にと変わっていったことが
 起源とされています。



 ■視点■ 
 円安を背景に、レクサスなどの日本の高級車が海外市場で
 好調な売れ行きを見せる一方で、欧州車は苦戦しています。
 今回のG7が開かれたドイツ・エッセンでは、「ベンツ・
 レクサス会議」と呼んで、その動向に注目していた様です。

 さて、円安のデメリットの1つに、輸入価格の上昇がありま
 すが、最近は、原油需要も落ち着きを見せているせいか、
 昨日、私の住む京都周辺のガソリンスタンドでは、1L=
 113円でした。 かなり安くなってきたという印象が
 ありますね(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 07:42| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

イラン、「大型軍用船」破壊ミサイル試射

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 イラン、「大型軍用船」破壊ミサイル試射


 <解説>
 イランの国営メディアは、ペルシャ湾で革命防衛隊が軍事
 演習中に大型軍用船も撃沈できるミサイルの試射を実施し
 たと報じた。

 イランは核開発問題で欧米と対立しており、ペルシャ湾に
 米国空母を派遣している。

 大型軍用船は、米国空母を指すものと思われる。
 米国はイランへの圧力を高めるため、湾岸地域へ2隻目の
 空母を派遣した。

 

 ■今日のキーワード■ イランの核開発
 ⇒長期にわたり、米国との断交を続けているイスラム教国家。
 2002年、イランの核施設の存在が明らかとなり、翌年、
 国際原子力機関(IAEA)の査察により、核兵器に転用が
 可能な高濃縮ウランが検出された。

 その後、イランは英仏独との間で交渉を始め、いったんは
 ウラン濃縮に関連する作業を凍結したが、2005年8月、
 一方的にウランの転換作業を再開。
 国際社会の声を無視する形で、核研究施設の封印を除去し、
 核燃料に関する研究を再開している。

 核拡散防止条約では、米・英・仏・露・中国以外の国は 
 核兵器を保有を放棄するかわりに、平和利用の権利を認められ
 ている。 



 <カテゴリー:中東>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/middleeast.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)アメリカの来年度予算案では、歳出が約3兆ドル
    (約360兆円)となっていますが、それでは、
    日本のH19年度予算案の歳出はいくらでしょうか?
 (答)一般会計による歳出は約83兆円

   *それに加えて、日本の特異な形態として、200億円を
    上回る特別会計による歳出が存在します。
    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)イランの首都テヘランにある建国2500年を記念して
    建てられたタワーの名前は何というでしょうか。



 ■世界のトリビア■   −ツバル−
 <渡航ルート>

 日本からの飛行機はフィジー経由になります。 成田から
 フィジーのナンディ国際空港へ飛び、島の反対側のスパまで
 陸路を一旦移動します。

 フィジー内の移動は、バスやタクシーですと5時間ぐらい
 掛かります。

 スパからナウソリ国際空港へと向かい、エアーフィジーに
 乗って、ツバルの首都フナフチ環礁へ到着です。

 ツバルへ行くには、肝炎、破傷風、ポリオ、デング熱など
 への注意が必要です。

 ちなみに、通貨はオーストラリアドルとなります。

 小さく、美しい島の観光は、私達の生活と地球の将来を
 考える絶好の機会となることでしょう。


 ⇒ 次週の世界のトリビアは、「5分で読める世界の名作
   −ヴェニスの商人(シェークスピア)」をお届けします。
 


 ■This and That■   
 毎週金曜日は、今週起きた国内外のニュースや季節の話題に
 関連して、私、ケンが、あれやこれやと感ずるままに書き
 綴ってみたいと考えています。

 *「This and That」とは「あれやこれや」と
 いう様な意味で、talk about this and thatと言えば、
 四方山話、世間話となります。


 「建国記念の日」

 2月11日は「建国記念の日」ですね。日本では、紀元前
 660年に神武天皇が即位した日とされています。

 有識者らが集まり、この日が建国の日にふさわしいとして、
 2月11日に決まりましたが、厳密に言いますと、史実に
 基づく建国ではないために、「建国記念日」とは言わず、
 「建国記念の日」が正解です。 ご存知でしたか? 
 カレンダー等で確認してみて下さい。

 さて、世界の多くの国でも、建国記念日に相当する日を制定
 しています。

 :アメリカ − 7月4日
  (1776年、イギリスからの独立宣言が公布された日)
 :ロシア − 6月12日
  (1991年、ソ連からの独立を宣言した日)
 :フランス − 7月14日
  (1789年、フランス革命が始まったとされる日)
 :ドイツ − 10月3日 
  (1990年、東西のドイツが統一された日)
 :中国 − 10月1日 
  (1949年、毛沢東が天安門から建国を宣言した日)
 :韓国 − 8月15日 
  (1945年、戦争が終わり、日本の支配から解放された日)



 ■視点■ 
 スウェーデンの「ポスト・オク・インリケス・ティドニンガー」
 という世界最古の新聞が紙面での発行を中止し、今年から
 電子版のみになっているそうです。
 今この原稿もメルマガという電子版であり、時代の流れとは
 いえ、ちょっと寂しい想いです。

 それでは、楽しい週末をお過ごし下さい(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 07:44| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

米、予算教書に批判噴出

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 米、予算教書に批判噴出


 <解説>
 ブッシュ大統領は、08年会計年度の予算教書を議会に
 提出した。

 それによると、07年度に2440億ドルと見込む財政赤字
 を、12年度には610億ドルの黒字にする目標が掲げら
 れており、民主党から「現実的でない」との批判が相次いだ。

 イラク・アフガニスタンでの対テロ戦争への戦費の見積りが
 低すぎると考えられる一方で、高齢者や低所得者向けの
 公的医療保険制度などの社会保障費が大幅な歳出削減の
 対象となっており、議会からの強い反発を招くことは必至と
 見られている。

 

 ■今日のキーワード■ 予算教書
 ⇒ アメリカ大統領が議会に提出する予算の編成方針のこと。

 「一般教書」「大統領経済報告」と並んで、3大教書と呼ば
 れている。

 アメリカでは、政府(ホワイトハウス)には法案の提出権が
 なく、予算の編成権は議会にある。 従って、大統領の
 予算教書は、議会に対する大統領の「提案」であって、
 この教書自体には何ら拘束力はない。

 しかし、議会が特に問題としない項目については、そのまま
 受け容れられることが多いのが慣例である。

 今回は、議会の過半数を民主党が占めており、問題とされる
 部分については、激しい論議が交わされると予想されている。


 <カテゴリー:アメリカ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/america.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度5)

 (問)次期大統領の有力候補として下馬評の高い、
    前ソウル市長は誰でしょうか?
 (答)李明博 氏

   *世論調査では、李氏の人気が常にトップの様ですが、
    同じハンナラ党の党首で、朴正熙・元大統領の娘、
    朴槿恵代表も追い上げています。
    もしかすると、フランス(4月)、韓国(12月)
    アメリカ(08年11月)と続けて、女性大統領の
    誕生ということが見られるかもしれません。

    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)アメリカの来年度予算案では、歳出が約3兆ドル
    (約360兆円)となっていますが、それでは、
    日本のH19年度予算案の歳出はいくらでしょうか?
 


 ■世界のトリビア■   −ツバル−
 <ドメインネーム>

 日本のドメインは[.jp]ですが、ツバルは[.tv]となります。

 アメリカのベンチャー企業「dotTV社」が、このドメインの
 使用権を買取り、10年間で5000万ドル(約60億円)
 を支払う契約を交わしました。

 ツバルは、その資金で国連の年会費を支払うことにより
 国連加盟を果たしました。
 
 

 ■フロム・ザ・ワールド■   支援のカタチ
 北米のトヨタ自動車では、マイノリティー企業からの調達を
 増やすことに積極的に取り組んでいます。

 多くの企業に公平に門戸を開放し、受注機会を提供する目的で
 先日、開かれた「トヨタ取引フェア」には、約1800社が
 参加し、成約額も100億円以上に上りました。

 北米トヨタでは、既に調達総額の7.5%をマイノリティー
 企業から調達していますが、さらに10%まで高めることを
 目標に掲げています。

 大手企業による支援強化で、民間企業の多様化、活性化が
 大いに期待されています。

 日本でも、格差社会の裏側を嘆くばかりではなく、公平で
 自由な競争のプラス面をアピールすることに、もっと上手に
 なってもいいのではないでしょうか?



 ■視点■ 
 今日は国家予算の話題を取り上げましたが、今週のトリビアに
 登場しますツバルの国家予算は5億円程度です。 
 まさに、世界は広いと言えますね(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:42| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ・カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

韓国、与党が分裂

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 韓国、与党が分裂


 <解説>
 韓国の与党・開かれたウリ党の国会議員23人が集団離党し、
 新党結成を目指すことを発表した。

 先月、6議員が同党から既に離党しており、今年に入って
 からの離党者は29人となった。

 これによって、ウリ党の議席数は110となり、最大野党
 ハンナラ党の127議席を下回って、第2党に転落した。

 韓国では、今年12月の次期大統領選挙に向けて、政界の
 再編が本格化してきたと言える。



 ■今日のキーワード■ ウリ党とハンナラ党
 ⇒ 韓国の国会は一院制を採用しており、定数は299。
 この2党で266議席を占めていた。

 与党であるウリ党は、2003年、盧武鉉現大統領の支持者ら
 のたった47名で結成された革新系の党だが、改革ブームに
 乗って、翌年の選挙では152議席を獲得する躍進を見せ、
 韓国の第1党となった。 

 しかし、その後は、盧武鉉人気の凋落とともに、補欠選挙で
 10戦全敗、統一地方選でも7つの主要市長選挙で全敗、
 9つの知事選では1勝8敗と惨敗を続け、求心力は大幅に
 低下していた。 

 一方のハンナラ党は、1997年に2つの党が合同して
 できた保守系の党だが、2004年の総選挙では121議席
 しか獲得できず、第2党となっていた。

 盧武鉉大統領の不人気(支持率10%前後)と、今回の
 ウリ党の分裂によって、今年12月の大統領選挙では、
 念願の政権奪取を果たしたい考え。


 <カテゴリー:韓国>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/korea.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)日本では、いわゆる「領海侵犯」に対しては、通常、
    海上保安庁が対応しますが、さて、海上保安庁は
    どの省庁の管轄となっているでしょうか?
       ア・国土交通省
       イ・内閣府 
       ウ・防衛省
 (答)国土交通省

   *海上保安庁は国土交通省の管轄。保安官と職員
    合わせて約1万3千人に対して、防衛省が管轄する
    海上自衛隊の自衛官は約4万3千人。
    また、内閣府が管轄するのは警察庁。
    ちなみに、日本の警察官の数は、ざっと24万人です。
 
    
   
 :今日の問題(難易度5)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)次期大統領の有力候補として下馬評の高い、
    前ソウル市長は誰でしょうか?

 

 ■世界のトリビア■   −ツバル−
 <海面上昇>

 世界中で排出される温暖化ガスが、1つの国を海中に沈めて
 しまうかもしれない事態にまで陥っています。

 温暖化によって海水面が上昇すると、ツバルでは海岸線から
 浸食が始まります。そして島の上を海水が通り越し、ヤシの
 木が流されてしまいます。

 やがて、海水が地下水に流れ込み、飲み水がなくなってしま
 い、農作物も育たなくまります。

 日本はツバルに対して政府開発援助(ODA)で、昨年
 1億円の無償資金協力を行っています

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   飲酒運転防止装置
 スウェーデンで、世界で初めて、飲酒運転防止装置を生産
 工程の段階から組み込んだ車の出荷が始まります。

 これは、携帯電話ほどのサイズの検査機の吹き込み口に、
 息を吹き込み、アルコール濃度が一定の値を超えていれば、
 エンジンがかからない仕組みで、ボルボ社のトラックの
 ダッシュボードに組み込まれることになりました。

 スウェーデン政府では、2010年までにすべての新しく
 販売されるトラックとバスに、12年までにすべての乗用車に
 飲酒運転防止装置を搭載することを義務づける法律を検討
 しています。

 一方、呼気検査による判別方式では、同乗者の呼気を使う
 などの不正が考えられるため、ハンドルを握った手から、
 「細胞組織」を測定する方法や「目の動き」による測定方法
 など、より簡便で精度の高い方法の研究も進んでいます。
 


 ■視点■ 
 韓国の憲法は、大統領の任期を5年と定め、再選を禁止して
 います。

 次の選挙への人気取りを意識する必要がなく、自らの政策の
 遂行に集中できるというメリットがある反面、「次のない人」
 からは、国民や周囲の気持ちが離れやすくなるのも事実です。

 また、任期も後半になると、本人のモチベーションという
 意味からも、「再選禁止」は有効な方策ではない様に
 思います。

 ビジネスでも政治でも、「政権の交代」は定年や任期満了では
 なく、自らが身を引くか、いわゆる下からの突き上げに
 よって、成されるべきではないでしょうか(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:46| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

中国船、日本のEEZ内で調査活動

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 中国船、日本のEEZ内で調査活動


 <解説>
 尖閣諸島・魚釣島(中国名・釣魚島)の西北西30キロの
 日本の排他的経済水域(EEZ)内で、科学的調査とみられる
 活動を行なっている中国の海洋調査船が発見された。  

 海上保安庁の巡視船が、無線等で調査を中止するよう警告
 したが、調査船は応答せず、航行しながら網や筒状の器具を
 海中に投入して調査を続け、約12時間後にEEZの
 外に出た。

 日中間では、東シナ海で調査活動を行なう場合、相互に事前
 通報するという取り決めがあり、外務省は中国政府に強く
 抗議し、活動の中止を申し入れたが、中国側からの回答はない。
 


 ■今日のキーワード■ 尖閣諸島
 ⇒ 尖閣諸島は東シナ海に浮かぶ5つの島と3つの岩礁の
 ことを指す。 1800年代の後半、日本政府は、再三に
 わたって、現地調査を行い、清国(現在の中国)の支配が
 及んでいないことを確認した上で、1895年、日本の領土 
 に編入することを閣議決定した。

 明治政府は、その内の4島を30年間無料で貸与することを
 許可したため、数百人の民間人が島へと移り、桟橋などの
 開拓が進められた。

 1970年代後半になって、東シナ海の大陸棚に豊富な石油
 資源が埋蔵されている可能性があることがわかると、以降、
 中国と台湾が、尖閣諸島の領有権を主張する様になった。

 現在は無人島だが、沖縄県の所轄となり、土地登記上は
 石垣市となっている。


 <カテゴリー:中国・台湾>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/china.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)WTOの事務局(本部)は、どこにあるでしょうか?
 (答)スイスのジュネーブ

     
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)日本では、いわゆる「領海侵犯」に対しては、通常、
    海上保安庁が対応しますが、さて、海上保安庁は
    どの省庁の管轄となっているでしょうか?
       ア・国土交通省
       イ・内閣府 
       ウ・防衛省
    

 
 ■世界のトリビア■   −ツバル−
 <歴史と経済>

 ツバルは紀元後1世紀には人が住んでいたとされています。
 当初イギリスの植民地として「ギルバートおよびエリス諸島」
 でありました。

 ポリネシア人の多いエリス諸島は、ミクロネシア人の多い
 ギルバートからから分離し、その後1978年にイギリス
連邦の一員として独立しました。

 現在の人口は約1万人。天然資源に乏しく、漁業と観光が
 主な収入源となっていますが、遠く離れているために、
 観光に訪れる人も多くはありません。

 また、漁業も温暖化の影響による珊瑚礁の白化で、漁獲高は
 減少の一途を辿っています。

 土地は農業に適していないこともあり、タロイモ、ココナッツ
 バナナなどが生産されていますが、自給自足分しかありません。 

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   場違い?
 世界遺産に指定されている中国・北京の故宮(紫禁城)内で
 営業する米大手コーヒーチェーンのスターバックスをめぐって、
 「中国の伝統を踏みにじっている」や「中国文化への侵食」
 と撤退を求める声が上がり、賛否両論を呼んでいます。

 この店は、故宮側の要請で6年前から営業しており、周辺との
 調和を考慮して、コーヒーショップとはわかりにくい外観と
 なっています。

 年間160万人を超える外国人観光客でコーヒーを求める人
 も多く、先日、故宮側は「半年以内に撤退するかどうかの
 答えを出す」とのコメントを発表しました。

 文化的な遺産や遺跡は、できる限り、余計な手を加えずに、
 自然に管理・運営してほしいというのが、私の考えですが、
 さて、皆さんはどの様に考えられるでしょうか?



 ■視点■ 
 尖閣諸島と聞けば、「遠い場所」というイメージがありますが、
 あの甲子園を沸かせた八重山商工のある八重山諸島のほぼ
 真北にあり、石垣島からは約150kmのところなのですね。

 私は京都の南部に住んでおりますので、沿海に住まれている
 方々と比較すると、「境界」という感覚が、かなり鈍っている
 様に思います。反省しなければいけません。

 明日2月7日は「北方領土の日」です(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 17:56| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

米、中国をWTOへ提訴

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 米、中国をWTOへ提訴


 <解説>
 米通商代表部は、中国政府が世界貿易機関(WTO)協定が
 禁止している「輸出補助金」などを拠出しているとして、WTO
 に提訴した。

 米国が中国を相手取り提訴するのは3件目。

 補助金の対象は鉄鋼、木材、紙など幅広い工業品にわたると
 指摘し、2006年で2300億ドルにも上った中国の対米
 黒字拡大につながったとしている。

 米政府が問題視する補助金は日中合弁企業にも流れていると
 みられ、提訴の行方は日本企業の中国事業にも影響を与えそうだ。



 ■今日のキーワード■ 世界貿易機関(WTO)
 ⇒ 物品のみならず、金融、サービスなど、包括的で自由な
 貿易の促進を目的として作られた国際的な組織。

 1995年に、前身のGATTを発展解消させる形で成立し、
 現在、世界150ヶ国が加盟している。自国の弱い産業を守る
 ために、市場を閉ざす保護主義に歯止めをかけ、かつ、自由な
 貿易を妨げているとされる高い輸出補助金や関税を減らすこと
 によって、世界各国がそれぞれに得意とする商品・サービスを
 自由に交換し、繁栄していくことを目指している。


 <カテゴリー:世界全般>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/world.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度1)

 (問)経済情勢の厳しさが増す北朝鮮ですが
    世界一といわれる国家予算は何費でしょうか?
 (答)軍事費

   *GDP(国内総生産)に占める軍事費の割合が
    北朝鮮は25%と世界で突出しています。 
    アメリカは3.9%、世界の平均は約2.5%。
    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)WTOの事務局(本部)は、どこにあるでしょうか?


 
 ■世界のトリビア■   −ツバル−
 今週のトリビアは、気候変動による海面の上昇で、国土が
 沈んでしまう危機にある、南国の島国ツバルをご紹介します。


 <国名の由来>

 ツバル(TUVALU)は、9つの珊瑚の島からなる、小さな
 島国です。国旗もユニオン・ジャックに9つの星が描かれた
 ものになっています。

 ツバルという国名は、1978年にイギリスから独立した時に
 住人がいた8つの島で国を作っていこうという意味があります。

 現地の言葉で、「TUは立ち上がる」「VALUは8」を、
 それぞれ表しています。
 


 ■クーリエ・ジャポン最新号から■   
 今週は「COURRiER Japon」誌から、注目の
 記事をとりあげました。


 「O.I.J.」

 キャメロン・ディアスやブラッド・ピットが出演する携帯電話
 のテレビCMを目にする機会が多いですが、これらのCMは
 一般に「OIJ」と呼ばれています。

 「OIJ」とは、「Only in Japan」の略で、
 つまりは「日本専用」というわけです。

 好景気に沸く日本では、ここ最近、ハリウッドのセレブ
 スター達をCMに起用する企業が増えていますが、彼らは
 本国では、香水や時計などの高級ブランドのCMに出ること
 はあっても、それら以外の広告に出ることは決してありません。

 彼らは、自分のブランドイメージを保たなければいけない
 からです。

 日本で手っ取り早く大金を稼ぎ、本国では「セレブ」として
 のブランドイメージを保つ − そのために生みだされた契約
 の形態が「OIJ」でした。

 ところが、そんな日本での「アルバイト」を本国にバレない
 様にすることは、このネット時代では極めて困難なことでも
 あります。 動画の共有サイト「ユーチューブ」に、すぐに
 アップされてしまうのです。

 この携帯電話のCMでは、キャメロン、ブラピに、それぞれ
 ギャラとして、約2億円が支払われています。


 「クーリエ・ジャポン」 
 http://moura.jp/scoop-e/courrier/
 


 ■視点■ 
 かつて、日本の乗用車の輸出が増えすぎと批判を受けた際、
 日本は、自主規制と現地進出という方法を選択しました。

 中国は貿易黒字の増えすぎに対する批判を、どの様に解決する
 道を選んでいくのでしょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 13:28| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

金正男氏、3年前からマカオ在住

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 金正男氏、3年前からマカオ在住


 <解説>
 香港の英字新聞サウスチャイナ・モーニングポストは
 北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男の
 金正男(キム・ジョンナム)氏が3年前から中国の
 特別行政区マカオに居住していると報じた。

 マカオでは、カジノを楽しんでいるほか深夜に酒場で
 ウィスキーを飲んだり韓国料理店に姿を見せたりして
 自由に楽しんでいるのを目撃されている。

 また、香港入りの為ビザを取得していたが直前になって
 入境を拒否されている。

 これは、米朝が金融協議を開くなどしている中、香港
 当局がトラブルを嫌ったのではないかと憶測される。



 ■今日のキーワード■ 金正男(キム・ジョンナム)
 ⇒朝鮮民主主義人民共和国の最高指導者 金正日(キム・
 ジョンイル)の長男。朝鮮語の他に、英語・日本語・フランス
 語・ロシア語の5ヶ国語が話せる。

 日本に何度も密入国しているとされており、2001年には
 成田空港で偽造パスポートにより入国しようとしたが、強制
 退去させられている。

 異母兄弟の「正哲」(ジョンチョル)との後継者争いでは
 勝ち目がないとされている。 



 <カテゴリー:北朝鮮>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/northkorea.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)世界のCO2排出量、トップはアメリカですが、
    では2位の国はどこでしょうか?
       ア・中国
       イ・ロシア
       ウ・インド
 (答)中国

   *2位−中国、3位−ロシア、4位−インドの3国で
    世界全体の27%の排出量を占めています。
    この3国への削減目標がない(または0)のでは、
    アメリカらが「骨抜き」と主張することも、わからなく
    はありません。
    
 
  
 :今日の問題(難易度1)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)経済情勢の厳しさが増す北朝鮮ですが
    世界一といわれる国家予算は何費でしょうか?


 
 ■世界のトリビア■   − 飛行機 −
 「スペースタクシー」

 スペースタクシーと聞けば、宇宙で自由に乗り降りする乗り物
 と考えてしまいますが、実は、宇宙ステーションからの緊急
 脱出機のことなのです。

 外観はスペースシャトルのオービタを、丸く膨らませたような
 形をしています。

 緊急時には、宇宙ステーションから飛び立ち、大気圏突入後
 スペースシャトル同様、飛行場へ着陸するようになっています。


 <タイムブレイク>
 名前つながりということで、私のお気に入りのお店を
 紹介します。大阪・京橋にあるダイニングカフェで、入り口は
 滑走路風にデザインされ、店内には広い空間があり、
 飛行機が吊るされています。絶品の料理や豊富なワインもあり、
 ウェディングもできる、おしゃれなカフェですよ。

 「リンドバーグ・カフェ」→ http://www.lindbergh-cafe.com/


 ⇒ 次週の世界のトリビアは、温暖化による海面の上昇で、
   国が沈んでしまう危機にある南洋の島国「ツバル」です。 

 

 ■This and That■   
 毎週金曜日は、今週起きた国内外のニュースや季節の話題に
 関連して、私、ケンが、あれやこれやと感ずるままに書き
 綴ってみたいと考えています。

 *「This and That」とは「あれやこれや」と
 いう様な意味で、talk about this and thatと言えば、
 四方山話、世間話となります。


 今週のトリビアでは「世界の飛行機」を取り上げましたが、
 イギリスに本社のある世界最大の旅客調査機関スカイトラ
 ックス社では、毎年、世界90ヶ国、1300万人以上の
 旅行者の意見を集計し、エアラインや空港の施設・サービス
 等のランキングを発表しています。
 
 さて、皆さんの意見と合致しましたでしょうか?

 <2006年度のランキング>
 *ベストエアポート − 1位:チャンギ空港(シンガポール)
             次点:香港空港
 *ベストエアライン − 1位:ブリティッシュ航空 
             次点:カンタス航空
 *ベスト機内食 − 1位:ガルフエアー(中東の航空会社) 
           次点:キャセイパシフィック航空
 *ベストキャビンアテンダント − 1位:タイ航空 
                  次点:カタール航空
 *ベストラウンジ − 1位:キャセイパシフィック航空 
            次点:ルフトハンザ航空


 スカイトラックス社によるランキング(英文)
 http://www.airlinequality.com/



 ■視点■ 
 リンドバーグと言えば、女性ボーカルバンドのリンドバーグを
 思い出します。

 大きな夢に向かって前向きに進んで行こうとする姿勢をバンド
 のコンセプトとし、チャールズ・リンドバーグからバンド名を
 つけたそうです。

 学生時代にコンサートへ行った日々のことを懐かしく思い出し
 ました。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 11:14| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

米、ブッシュ政権が気象学者に圧力

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 米、ブッシュ政権が気象学者に圧力


 <解説>
 ブッシュ政権が、政府機関に勤務する気象学者150人に対し、
 「地球温暖化」や「気候変動」という言葉を、報告書から
 削除するよう、過去5年間に435回も圧力をかけていたことが
 民間団体の調査で明らかになった。

 ブッシュ政権は、産業界からの反発を受けて、地球の温暖化と
 経済活動の因果関係を認めることに難色を示しており、
 2001年には、「京都議定書」を離脱している。

 

 ■今日のキーワード■ 京都議定書
 ⇒ 地球温暖化の原因となる、二酸化炭素やメタンなどの
 温室効果ガスの削減を目的にした国際条約「気候変動枠組
 条約」は、1997年、京都で開かれた第3回の締約国
 会議において、先進国に対して、それぞれ温室効果ガスの
 削減目標を課した。

 2008〜2012年の間に、全体では5.2%の削減を
 目標とし、EU8%、アメリカ7%、日本・カナダ6%などの
 削減を義務付ける一方で、ロシアが0%、途上国に対しては
 数値が設定されなかった。

 当初、アメリカは温室効果ガス削減の流れを積極的に、
 推し進めたが、次第に、産業界からの強い反発という国内
 事情から、反対に回るようになり、ついに、2001年、
 この議定書から脱退し、未だ復帰していない。


 <カテゴリー:アメリカ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/america.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)チェイニー氏の前の副大統領と言えば、誰でしょうか?
 (答)アル・ゴア氏

   *自らも出演している、地球温暖化に関するドキュメンタリー
    映画「不都合な真実」が話題となっていますね。
    今週放送のテレビ番組「世界一受けたい授業」に出演
    される様です。

    
   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)世界のCO2排出量、トップはアメリカですが、
    では2位の国はどこでしょうか?
       ア・中国
       イ・ロシア
       ウ・インド


 
 ■世界のトリビア■   − 飛行機 −
 「ステルス攻撃戦闘機」

 ステルス機はレーダーにキャッチされにくい機体特性を持って
 いますが、これは機体の外装に電波吸収材を使い、レーダーの
 電波を吸収・偏向することで実現しています。

 ステルス機の開発試験は、空軍基地「エリア51」で行われ
 ました。そこは、地図や航空路線図などにも記載されていない
 基地で、文字通り、隠密(ステルス)に実行されました。

 ステルス攻撃戦闘機↓↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Usaf.b2.spirit.750pix.jpg
 

 <タイムブレイク> 
 ニューヨーク→パリ(5810km)大西洋横断無着陸単独
 飛行には、33時間30分がかかりましたが、この間、リンド
 バーグの孤独・不安・恐怖・睡魔を和らげたのは、飛行機に
 入り込んでいた一匹のハエでした。 ハエは、姿を消したり、
 表したりして、絶えず、リンドバーグに適度の緊張感を与え、
 恐怖感を癒してくれたのです。
 


 ■フロム・ザ・ワールド■   節分と立春
 2月4日は立春ですね。太陽の位置を元に、1年を24に
 分けた二十四節気は、古代中国の時代から使われている暦
 ですが、立春より新しい年が始まるとされています。

 立春の前日(つまり前年の大晦日にあたる日)が、節分です。
 元々は、前年の邪気を払うという意味で行われていた中国の
 宮廷行事が、日本では豆を蒔いて鬼を追い払うことへと変化
 していきました。

 また、立春の頃、中国の風習では、その年の豊作を願って、
 春巻きを食べたことから、「春巻き」と呼ばれる様になった
 とも言われています。

 今年の様に、旧正月が立春より遅い年は、結婚には向かないと
 され、中国では、この年の結婚を避ける人が多いですね。
 
 さて、私の住む関西地方では「恵方巻き」と言って、節分に
 その年の吉の方角を向いて、巻き寿司を丸かぶりするという
 風習がありますが、吉方である「恵方」の反対、つまり、
 凶の方角のことを「鬼門」と呼びます。

 新たな誓いを立てて迎えた新年も、1ヶ月が過ぎて、もはや
 その気持ちも忘れてしまったという方も多いのではないで
 しょうか? 古来の暦では、今週末が大晦日、来週からが
 新年にあたります。

 もう1度、新年の誓いを思い出して、取り組んでみませんか?



 ■視点■ 
 巻頭で紹介しましたが、この「36逆ます計算」、なかなか
 よくできていて、脳がほどよく刺激されますよ。
 この問題、10分以内に解けるかどうか、試してみて下さい。
 → http://e-zunou.com/good/DS1.html


あるテレビ番組でのデータ捏造の問題が、大きく取り上げられ
 ていますが、公表される数字やデータには意図的に操作されて
 いる部分が多いということでしょうか?

 しかし、一方で、普段私達がビジネスや学校で作成する資料や
 文書の類も、ある程度は自分の立場や考え方に有利になる様に
 書くのも、また事実です。

 何事においても、自ら経験して、実証することが肝要ですね。
 (ケン)
  


 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:24| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | アメリカ・カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。