2007年01月31日

チェイニー副大統領、来日へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 チェイニー副大統領、来日へ


 <解説>
 米チェイニー副大統領が、2月20〜22日の日程で来日する
 ことが発表された。

 天皇陛下との会見や安倍首相との会談が予定されており、
 2万人超の増派を柱とするイラク新戦略に対する、日本の
 理解を求め、航空自衛隊による空輸支援の継続などを要請する
 と見られている。

 一方、日本側は4月下旬からの大型連休に予定されている
 安倍首相の訪米に向けての地ならしをしたい考え。



 ■今日のキーワード■ チェイニー副大統領(66)
 ⇒ 1941年1月30日の生まれ、つまり、昨日、誕生日を
 迎えたばかりの66歳。

 20代の頃、前の国防長官であるラムズフェルド氏の下で
 働いて以来、二人は長年の師弟関係にある。1974年、
 ラムズフェルド氏が大統領首席補佐官に指名されると、直ちに
 チェイニーが呼ばれて、副補佐官となった。

 その後、チェイニーは史上最年少の34歳で、大統領首席
 補佐官に昇進。

 89年には、当時のブッシュ(父)大統領より、国防長官に
 指名され、中東での湾岸戦争を指揮した。

 95年、いったん政界を退くと、社員数10万人以上を誇る
 アメリカの石油関連企業ハリバートン社のCEOに就任。 
 そして、2000年、現ブッシュ政権の副大統領へ就任した。

 「史上最強の副大統領」と呼ばれ、ネオコンと言われる彼の
 考えは、同時多発テロ以降のブッシュ政権の政策に大きな
 影響を与えている。


 <カテゴリー:アメリカ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/america.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度1)

 (問)イスラム教の聖地メッカ(マッカ)がある国と言えば?
 (答)サウジアラビア

   *イスラム教徒が行なう1日5回の礼拝は、世界中の
    どこにいようと、メッカの方角を向いて行なわれます。
    そのため、イスラム教徒の多い国では、ホテルの部屋や
    旅客機の中でも、メッカの方角を指し示す表示が、
    必ずあります。

    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)チェイニー氏の前の副大統領と言えば、誰でしょうか?


 
 ■世界のトリビア■   − 飛行機 −
 *ホンダジェット

 「日本人の手で飛行機を」
 創業者の故・本田宗一郎氏の悲願をもとに、ホンダに研究所が
 立ち上げられたのが1986年のこと。あれから20年が経過
 し、主翼の上にエンジンを搭載するという、業界の常識を
 打ち破った奇抜なデザインの小型ジェット機は、世界初の
 自動車メーカーが製造したジェット機として、注目を浴びて
 います。

 http://www.honda.co.jp/news/2003/c031216b-hondajet.html


 <タイムブレイク>
 当時、大西洋を無着陸で横断した者には、25000ドル
 (現在の貨幣価値で数億円以上)という賞金がかけられて
 いた為、リンドバーグ以外にも多くの者が挑んでいる。 



 ■フロム・ザ・ワールド■   世界一豪華なトイレ
 ロンドンの繁華街に、世界一豪華な有料公衆トイレがお目見え
 しました。

 エステサロンを思わせる様な受付で、料金を支払うと、1回の
 使用毎に清掃が入るパウダールーム(着替えもできる様、通常
 の優に2倍の広さ)が利用できます。

 用を済ませた後は、メイクルームで10分間のハンドマッサ
 ージ付き。さらに、備え付けのタオルや化粧品の使用は自由で、
 料金5ポンド(約1200円)は安い?高い?

 世界一豪華なロンドンの公衆トイレ「WC1」
 ⇒ http://www.wc1.co.uk/


 ちなみに、トイレのことを、なぜ「WC」と呼ぶか?
 ご存知でしたか? 
 正解は、ウォータークローゼット(Water Closet)の略です。



 ■視点■ 
 次女が同性愛者であることをカミングアウトしたり、1年前
 には、狩猟中に友人を誤射したりと、何かと話題の多い
 チェイニー氏ですが、バイタリティーを感じさせる、とても
 存在感のある政治家ですね。


 さて、最近のNHKはおもしろい番組(特に深夜)が増えた
 と思うのですが、水曜夜11時からの「ゆるナビ」が
 気に入っています。 週の真ん中の少し疲れた心を癒して
 くれる様で、お薦めです。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 07:57| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ・カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

イラク、武装勢力250人を殺害

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 イラク、武装勢力250人を殺害


 <解説>
 イラク中部のイスラム教シーア派の聖地ナジャフで、駐留米軍
 とイラク軍の合同部隊が、正体不明の武装勢力と激しい戦闘と
 なり、250人を殺害した。

 戦闘中に、米軍ヘリ1機が墜落し、米兵2人が死亡した。

 武装勢力は「天国の戦士」と名乗る終末論的なカルト集団の
 模様で、今月初め、当局によって事務所の閉鎖を命じられて
 いた。

 シーア派の宗教行事が最高潮を迎える29日に、宗教指導者
 らの暗殺を計画していたところに、米軍とイラク軍が事前に
 掃討作戦に踏み切り、激しい戦闘となった。



 ■今日のキーワード■ シーア派とスンニ派
 ⇒ 7世紀、唯一神(アッラー)の啓示を受けた預言者
 ムハンマドによって始められたイスラム教は、ムハンマドの
 死後も、勢力の拡大を続けたが、やがて、指導者の後継者を
 めぐって、対立することとなった。

 ムハンマドの従兄弟で、娘婿でもあったアリーとその子孫
 だけが後継者となる権利を持つと考えるグループ(シーア派)
 と預言者ムハンマドの時代より受け継がれた慣行(スンニ)
 を重視するグループ(スンニ派)に分裂していった。

 イスラム教徒全体の約90%をスンニ派が占めるが、イランと
 イラクではシーア派が圧倒的に多い。

 イランではシーア派が国教とされており、人口の約95%が
 シーア派に属する。また、イラクにおいても、約60%が
 シーア派である。


 <カテゴリー:中東>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/middleeast.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)世界で初めてリニアモーターカーの商用営業運転が
    行なわれている上海。さて、このリニアモーターカーの
    最高時速は?
        ア・時速330km
        イ・時速430km 
        ウ・時速530km
 (答)時速430km

   *浦東空港と上海市内の約30kmの間を7分で
    走行します。料金は片道約550円。
 
   
   
 :今日の問題(難易度1)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)イスラム教の聖地メッカ(マッカ)がある国と言えば?


 
 ■世界のトリビア■   − 飛行機 −
 *空飛ぶ鯨「スーパー・グッピー」

スペースシャトルの機材や宇宙ステーションの大型機材などを
 輸送するために開発されました。

 空飛ぶ巨鯨とも言われ、その巨大な胴体には、ロケットの機体
 をまるごと飲み込むように積載することが出来ます。

 まるで水素で飛ぶ飛行船を思わせる外観ですが、両翼には
 エンジンが搭載され、最新機はプロペラからジェットエンジン
 へと替わっています。

 「スーパー・グッピー」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:LoadingSuperGuppy.jpg


 <タイムブレイク>
 「翼よ、あれがパリの灯だ!」
 リンドバーグは、パリ上空でこう叫んだと言われていますが、
 実際には、自分がパリに着いたことすら理解できていませんでした。



 ■フロム・ザ・ワールド■   長い○○は嫌われる!?
 先週、韓国の盧武鉉大統領が、今年度の施政方針を述べる
 特別演説がテレビ中継されましたが、予定の時間をオーバー
 し、人気ドラマの時間に食い込んだため、テレビ局に抗議が
 殺到しました。

 演説があったのは、高句麗建国の過程を描いた人気大河ドラマ
 の放映日。毎週2回、午後10時に始まる、このドラマは
 視聴率50%を誇る韓国で大人気の番組で、その日は大統領の
 演説のために、予定開始時間が10時50分に変更されてい
 ました。

 そのうえ、演説が長引いため、ようやくドラマが始まった
 のは、11時10分を回っていました。

 大統領は外交や安全保障などの話を大幅に省略した様なの
 ですが、地上波の全3局が放映していただけに、韓国の
 視聴者の気持ちもわからなくもないですね。



 ■視点■ 
 駐留米軍の増派が決定され、既に増派部隊が到着していますが、
 事態は一向に良くなるきざしを見せません。

 もはや、宗派同士による「内戦状態」に近いと言えます。

 かなり前のことですが、レバノン内戦時に、当時、レバノンに
 いた友人が、「もはや誰と誰が、何の目的で戦っているのか
 わからないんだ」と漏らした言葉を思い出しました。

 対テロ戦争を強調するブッシュ政権は「どの様な状況を
 もって、イラクでの戦争に勝利した」と判断するのかを
 明確に示すべきではないでしょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:45| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

中国、新幹線が運行開始

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 中国、新幹線が運行開始


 <解説>
 日本の新幹線車両「はやて」をベースにした中国の高速鉄道
 「子弾頭」(弾丸)が、上海―杭州、上海―南京間で営業運行
 を開始した。

 車両は、中国メーカーが日本からの技術供与を受けて製造した
 もので、車両内の設備や座席配置は新幹線とほぼ同じ。 

 しかし、中国の鉄道事業への日本企業参入には批判が強く、
 反日感情の再燃を懸念してか、中国メディアは「日本の技術
 導入」には触れず、「中国独自の国産」と伝えているところ
 が多い。



 ■今日のキーワード■ 日本の新幹線技術
 ⇒ 日本の新幹線技術が初めて輸出されたのは、台湾。
 システム系統などのトラブルの連続で、開業が大幅に幾度も
 延期されたが、今年1月ようやく営業運行を開始した。

 ロシアでは、モスクワ〜サンクトペテルブルク間を結ぶ
 高速鉄道の建設に向け、昨年、関係者らが来日し、日本の
 車両メーカーやJRを訪問したと伝えられた。

 また、2005年には、イギリスのドーバー海峡トンネル
 連絡線に、日本の新幹線タイプの車両が投入されると報じ
 られた。


 <カテゴリー:世界全般>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/world.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)レバノンの国名の由来はどれでしょうか?
      1.レバノン川
      2.レバノン山脈
      3.レバノンスギ

(答)レバノン山脈

   *1944年の独立時、古来有名な山脈の名前をとって
    国名にしています。 レバノンとは「白い」を意味し、
    レバノン山脈はの雪の白さと山脈の石灰岩の白さの両方
    から、白い山脈の地名がついたとされています。

 
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)世界で初めてリニアモーターカーの商用営業運転が
    行なわれている上海。さて、このリニアモーターカーの
    最高時速は?
        ア・時速330km
        イ・時速430km 
        ウ・時速530km


 
 ■世界のトリビア■   − 飛行機 −
 今週のトリビアは、偉大な飛行家「チャールズ・リンドバーグ」
 の誕生日(2/4)にちなんで、「世界の飛行機」をお届けします。


 <第1話>

 「センチュリオン」と「ボイジャー」

 リンドバーグは、ニューヨーク・パリ間を飛び、大西洋単独
 無着陸飛行に初めて成功したことで、世界的名声を得ました。

 その後、究極の長距離飛行を目指した飛行機がセンチュリオン
 とボイジャーでした。

 太陽電池飛行機「センチュリオン」は、機体骨格がカーボン
 グラファイトで出来ており、プロペラは薄くスクリューの
 ような形をしています。翼は幅62.78メートルあり、
 翼全体に太陽電池が貼られているのが特長でした。
 高度2万メートルの上空まで飛び立ち、19時間の連続飛行に
 成功しています。

 「ボイジャー」は、初の無着陸無給油世界一周飛行を目指し
 開発されました。長く伸びた胴体の前後にプロペラをつけ、
 細い主翼を持った、2人乗りとなっています。

 ボイジャーは9日間をかけて、平均164キロで無事に
 無着陸無給油世界一周飛行を達成しました。

 
 <タイムブレイク>
 *スピリットオブセントルイス号
  ニューヨークのルーズベルト飛行場からパリまで飛行した
  機体は、「スピリットオブセントルイス号」と命名され、
  現在は、スミソニアン航空宇宙博物館に展示されています。



 ■今週のニューズウィーク誌から■   
 毎週月曜日は、ニューズウィーク誌から気になる記事を
 とりあげています。


 「ヒラリーの本当の敵」

 過去220年の間において、米国民がホワイトハウスの主と
 して選んだのは、キリスト教徒の白人男性だけです。

 性別や人種の壁はなくなったと言いますが、実際には、
 そのことが、どれだけ難しいかを如実に表していると言えます。
 しかし、ついにその事実が破られる時が、近づいてきたかも
 しれません。「女性」または「黒人」が、米大統領の座に、
 今、大きく近づいています。

 来年の次期米大統領選に、民主党の最有力候補として
 上がっているのが、クリントン前大統領夫人のヒラリー
 上院議員と人気急上昇中のオバマ上院議員。

 アメリカでは、州知事50人中9人、下院議員435人中
 71人、上院議員100人中16人が女性というのが
 現状だが、世界を見渡すと、1960年にスリランカで女性
 首相が誕生して以来、これまでに40ヶ国以上で、女性の
 リーダーが誕生しているのです。

 一方、民族的な少数派が、国家のリーダーになる例は殆どなく、
 アメリカで過去に誕生した黒人の州知事は2人、上院議員は
 3人にとどまっています。

 最新の世論調査による支持率では、ヒラリー氏が一歩リード
 している様ですが、ヒラリー氏には、「意外な敵」が存在
 していました。

 それは、「女は女に対して厳しく、男性候補には期待しない
 ような完璧さを要求するため、絶対に女には投票しない」と
 いう女性達の存在です。

 ある調査によると、47%の人がヒラリーに投票することは
 「絶対に考えていない」と回答しています。

 

 ■視点■ 
 日本の新幹線技術が、世界へと拡がってきています。今週の
 トリビアの「航空機」分野では遅れを取っているだけに、
 鉄道の分野で、日本の技術や製品を世界各地で見ることが
 できるのは嬉しいものですね。

 幼い頃、鉄道マニアだった私にとっては、夢の様な話です(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:09| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

パリでレバノン支援会議、各国支援表明

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 パリでレバノン支援会議、各国支援表明


 <解説>
 レバノン復興の為の支援会議が25日、パリで開かれた。
 フランスのシラク大統領の呼びかけで、潘基文(パン・ギムン)
 国連事務総長やライス国務長官など36か国が参加した。
 レバノンの対外債務は、イスラエルの攻撃によるインフラ破壊
 などで410億ドルに膨らんでいる。

 米国は7億7000万ドル(約950億円)、フランスは
 5億ユーロ(約800億円)の支援を表明。
 日本も400万ドルの支援を表明し、総額76億ドルに達する
 見込みである。
 


 ■今日のキーワード■ レバノン
 ⇒元来、シリアの一部であったが、第1次世界大戦後フランスの
 統治下に入ると、キリスト教徒の多かったこの一帯はシリアから
 切り離され、フランス委任統治領レバノンとなった。
 
 中東地方では珍しいキリスト教徒の多い国として、やがて独立を
 果たすが、パレスチナを追われたPLO(パレスチナ解放機構)が
 流入すると、キリスト教、イスラム教、PLOらが入り乱れ
 1975年に大規模な内戦に突入。

 1982年、PLO排除の名目で、イスラエル軍が侵攻。
 この時に、反イスラエル軍の組織として創設されたのが
 ヒズボラである。内戦終結後は、国会の議席をキリスト教、
 イスラム教を同数とした上で各宗派に配分するなど、
 バランスを保ちながら、平和を維持していた。 



 <カテゴリー:中東>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/middleeast.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)ガソリンの代替エネルギーとして期待のかかる(バイオ)
    エタノールは、主に何の植物から製造されるでしょうか?
 (答)さとうきび、とうもろこし等
       
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)レバノンの国名の由来はどれでしょうか?

    1.レバノン川
    2.レバノン山脈
    3.レバノンスギ


   
 ■世界の企業物語■   マクドナルド
 <第5話>

 アメリカ国内では、もはや売上・利益共に、当然の様に
 拡大を続けたマクドナルドは、ついに国外への出店を始める
 ことになる。

 日本では、藤田 田氏がフランチャイズを始めた。1971年、
 第1号店を銀座にオープンさせ、数か月後には、1日の売上
 世界一の記録を打ち立てたのである。

 成功の最大の原因は、日本風のメニューの提案ではなく、
 あくまでアメリカ的なハンバーガーを、そのまま提供したこと
 にあると言われている。

 現在では、世界各地でマクドナルドが出店し、各国の経済力を
 はかる指数として、「ビッグマック指数」というものが
 使われるまでになった。

 イギリスの経済誌「エコノミスト」が考えた出したもので、
 同一品質のものが、それぞれの国の賃金や材料費によって
 価格が決められることから、その国の経済事情を容易に比較
 できるからである。

 今や、マクドナルドは世界中で3万店を超えた。


 <タイムブレイク>
 ビッグマックの価格がもっとも高いのはスイスで、1つ
 4.93ドル(約580円)。
 

 ⇒ 次週は、偉大な飛行家「リンドバーグ」の誕生日を祝し
 世界の「飛行機」にまつわるトリビアをお届けします。 



 ■This and That■   
 毎週金曜日は、今週起きた国内外のニュースや季節の話題に
 関連して、私、ケンが、あれやこれやと感ずるままに書き
 綴ってみたいと考えています。

 *「This and That」とは「あれやこれや」と
 いう様な意味で、talk about this and thatと言えば、
 四方山話、世間話となります。


 先週末は、大学入試センター試験でしたが、今日は、受験生の
 げんかつぎとしても有名なお菓子「キットカット」のお話を。

 「きっと勝つと」という博多弁(?)の語呂合わせから、
 特に、この時期に人気の高まるお菓子ですが、1937年、
 英国で発売されたのが始まりです。

 日本で発売される様になったのは、1973年のことで、
 当時は不二家から発売されていました。その後、ライセンスを
 保有していた企業が買収されたことで、ネスレからの発売へと
 移行しています。

 さて、Kit Katと言えば、限定フレーバーがよく話題に
 なりますが、世界中で親しまれた商品ですので、日本限定の
 フレーバーが、世界の各地でも評判となっているのです。

 有名なアメリカのオークションサイト「eBay」でも、
 日本限定フレーバーは活発に取引されており、最も人気が
 高いのは「宇治抹茶」の様ですね。
 
 私はもっぱらビターチョコ派なので、Kit Katは少し
 甘すぎて、あまり食べないのですが、週末は久しぶりに紅茶
 でも淹れて、受験生だった頃を思い出しながら食べてみよう
 かなと考えています。



 ■視点■ 
 米国民主党のケリー氏が大統領選から撤退を表明しましたね。
 前回の大統領選のリベンジをしたいところでした。
 
 日本では、そのまんま東氏が連日報道されていますが
 これからどこまで頑張ってくれるのか楽しみです。

 それでは、楽しい週末をお過ごし下さい(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:39| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

ブッシュ大統領の一般教書演説

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 ブッシュ大統領の一般教書演説


 <解説>
 ブッシュ大統領は、上下両院合同会議で、今年の内政・外交の
 基本姿勢を示す一般教書演説を行なった。

 演説の骨子は、イラク問題への決意とエネルギー政策。

 イラク駐留米軍の2万人超の増派を「成功への最善策」と
 位置づけ、「アメリカは失敗してはならない」と新戦略への
 理解を求めた。

 また、「脱石油依存」を進めるため、エタノールなどの代替
 エネルギーへの転換を積極的に推進し、全米のガソリン消費量を
 今後10年間で20%削減する目標を掲げた。



 ■今日のキーワード■ 一般教書演説
 ⇒ アメリカ大統領が、年頭に上下両院において、国の現状
 への見解や、今後1年間の内政・外交に関する政策についての
 考えを述べる所信表明演説のこと。
 
 慣例として、1月の最終火曜日に行なわれることが多く、
 テレビで生中継される。

 大統領の演説の中でも、最も重要とされ、予算教書、経済教書
 と合わせて、3大教書と呼ばれている。


 <カテゴリー:アメリカ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/america.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)ある特定の人種や民族、国家、宗教などに対する計画的な
    集団虐殺・大虐殺のことを何と言うでしょうか?
 (答)ジェノサイド


   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)ガソリンの代替エネルギーとして期待のかかる(バイオ)
    エタノールは、主に何の植物から製造されるでしょうか?


   
 ■世界の企業物語■   マクドナルド
 <第4話>

 クロックは、加盟店に対して、自由に販促活動をやらせる一方で
 契約内容から逸脱して従わない者には、厳しい対応をした。

 ある時、コーラの仕入れ先をコカコーラからペプシコーラに
 無断で変更したフランチャイズが出た。クロックは、直ちに
 契約を打ち切り、最終的にその店は売却されるという事態に
 なった事もあった。

 ご存知の通り、マクドナルドのコーラは、今日現在も、変わ
 らずコカコーラしか販売されていない。 

 クロックによる、マクドナルドとのフランチャイズ展開は
 拡大を続けていったが、マクドナルド兄弟との契約には
 制約が多く、自由にできない部分が数多くあった。

 方針がまったくかみ合わない両者の関係は、徐々に冷めていった。

 マクドナルド兄弟の取り分は、売上の0.5%であったが、
 兄弟は、将来の不安定な収入より、商標権と営業権を売却して
 しまいたいと考えるようになっていった。

 クロックの方も、自分の思う様にできないジレンマがあり、
 ついに270万ドル(約3億円)で、クロックが一切の権利を
 買取り、名実ともに、マクドナルドはクロックの物となった。 

 
 <タイムブレイク>
 さすがは仏教の国、タイのドナルド君は、カップンカー
 (タイ語でありがとうの意味)とばかりに、胸の前で合掌して
 います。

 読者の方からも、各地のマクドナルド情報を頂いております。
 *カナダのマクドナルドの看板ロゴ(Mマークの真ん中)には
  メープル(かえで)のマークが入っている。
 *ハワイのハレイワ特別地区にできたマクドナルドは、景観と
  佇まいを壊さない様に、店舗は木造で、看板も木で作られて
  いる。

 メールを下さいましたKさん、Wさん、有難うございました。

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   フライド・コーラ
 今週は、ファストフードチェーンの話をしておりますが、
 アメリカでは今、「揚げコーラ」なるファストフードが、話題を
 呼んでいます。

 小麦粉と卵にコーラシロップを混ぜ合わせたものを、ピンポン
 球ほどの大きさに丸めて揚げたもので、生クリームなどの
 トッピングをして食べるそうですが、聞いているだけで、
 うーん、美味しいそうですね。

 さて、日本へは、いつ上陸するのでしょうか?



 ■視点■ 
 民主党が多数派となった議会で、初の一般教書演説を行なった
 ブッシュ大統領。

 ペロシ下院議長の姿を背に、演説する大統領は、これまでの
 ホームグランドからアウェイでやっている様な感覚を受けた
 に違いないでしょう。

 
 さて、日本でもバイオエタノールの研究・実験が進められて
 います。沖縄の宮古島や山形の新庄市では、実際にエタノール
 を混合したガソリンを使って、公用車が走っています。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:08| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ・カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

ミャンマー、キリスト教徒の追放を計画か

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 ミャンマー、キリスト教徒の追放を計画か


 <解説>
 ミャンマーからキリスト教徒の追放を計画する同国の
 軍事政権の機密文書を、英国に拠点を置くキリスト教への
 抑圧を監視する団体「世界キリスト教連帯」が入手した
 と報じられた。

 この文書は宗教省が作成した「ミャンマーでのキリスト教
 破壊計画」と題するもので、17の追放策が記されている
 模様。

 ミャンマーは、軍事政権によって、民主主義が厳しく弾圧
 されており、英エコノミスト誌が発表している「世界の
 民主主義度ランキング(Democracy Index 2007)」によれば、
 世界167ヶ国・地域中、163位とされている。



 ■今日のキーワード■ ミャンマー軍事政権
 ⇒ ミャンマーでは、1950年代から約30年にわたって、
 軍事独裁体制が続いたが、1989年、軍部でクーデターが
 発生し、その後は、国家法秩序回復評議会による軍事政権が
 樹立された。

 同政権は、総選挙の実施と民政への移管を公約としたため、
 全国で何百もの政党が結成され、国民の民主化への要求が
 高まりを見せた。 中でも、民主化指導者であるアウン・サン
 ・スー・チーは、民衆から絶大な支持を集めた。

 しかし、政権は民主化勢力の台頭を危惧し、スー・チー氏を
 自宅に軟禁。さらに、1990年の総選挙では、スー・チー氏
 率いる国民民主連盟(NLD)が圧勝したにもかかわらず、
 同政権は、この選挙結果を無視して、政権を譲ろうとせず、
 約束を反故にしたまま、今なお独裁を続けている。

 2005年、首都をヤンゴンから、人口わずか10万人の
 内陸部ピンマナに移したことは、アメリカなどからの攻撃に
 備えてのこととの指摘が多い。


 <カテゴリー:アジア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/asia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度5)

 (問)アメリカ初の黒人大統領をめざして、ヒラリー氏と
    民主党の正候補者を争うこととなった、人気急上昇中の
    上院議員と言えば、誰でしょうか?
 (答)オバマ上院議員

   *オバマ議員は、1961年生まれの45歳。 父が
    ケニア出身の、アフリカ系黒人である。 当選1回
    ながらも、秀でた能力で頭角を現し、昨年の中間選挙では
    民主党の顔の1人として、全米30州の応援演説に回り、
    民主党の勝利に貢献した。
    
   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)ある特定の人種や民族、国家、宗教などに対する計画的な
    集団虐殺・大虐殺のことを何と言うでしょうか?


   
 ■世界の企業物語■   マクドナルド
 <第3話>

 マクドナルドにミキサーを納品するセールスマンだった
 クロックは、ファーストフード店としてのマクドナルドの
 将来性に着目し、早速、マクドナルド兄弟から独占的な
 フランチャイズ販売権を取得した。

 当初、彼は店舗が増えることによって、ミキサーを納品する
 数が拡大できるという程度の考えでしかなかったが、次第に
 マクドナルド本来の魅力を見抜くこととなり、フランチャイズ
 の拡大へ向けて、全精力を注ぎこんだ。

 クロックの経営方針の最大の特徴は、フランチャイズ加盟店の
 利益を一番に考え、充分な支援を惜しまない点であった。
 実際に、店が成功すると、クロック自身より、はるかに大きな
 利益をあげる者が続出し、その評判は全米各地へと広がって
 いった。

 そして、加盟店には自由に販促活動をやらせて、マクドナルド
 の為になることには、積極的に耳を傾けた。


 <タイムブレイク>
 私の住む京都では、景観に配慮して、マクドナルドの看板の
 多くは、落ち着いた茶色になっています。



 ■フロム・ザ・ワールド■   フランスの日本観光ツアー
 ユーロ高を背景に、フランスから日本を訪れる観光客が大幅に
 増加しています。

 ブームの火付け役となったのは、ある大手スーパーの旅行部門
 が企画した「格安ツアー」でした。東京・京都への観光を含む
 7泊9日の日本ツアーが、当時としては破格の1998ユーロ
 (約30万円)で販売され、日本ツアーとしては異例となる
 840人を集める大好評。

 その後は、次々と各旅行社が同様のパッケージを発売し、
 今では年間5万人を超える観光客が、フランスから日本を
 訪れる様になりました。

 50歳代のカップルが中心で、安くなったとは言え、まだまだ
 若者の手が届く範囲ではなく、若い層の参加は限られている
 様です。

 しかし、同じ1週間のツアーでも、行き先が中国(北京、上海
 を含むツアー)となると、料金は半額の998ユーロというのが
 現状で、さらに多くの方に日本に来てもらうためには、一層の
 価格を落とす努力が必要とされています。



 ■視点■ 
 この報道が事実であるとすれば、ブッシュ政権が訴える
 「圧政国家との戦い」「テロとの戦い」の必要性が、現実味を
 帯びてきます。

 今回のイラクへの増派が成功すれば、再び、「強い国家の
 必要論」が台頭してくるかもしれません。

 圧政へ介入するのか、それとも、無視・放置するのか、
 私達は、ごく近い将来に、その答えを出すことになるかも
 しれません。


 さて、昨日、この欄で、野田聖子議員に触れましたところ、
 野田さんの選挙区である岐阜県の読者の方からメールを頂き
 ました。 地元での評判と、私達がテレビ等で受け取るイメージ
 とは少し違っている様ですね。マスコミが煽っている程、
 地元では佐藤議員とのバトルも関心になっていない様です。
 「岐阜県民は野田さんが好きなのではなく、自民党が好き
 なのです」という文面が印象的でした。
 Sさん、どうも有難うございました(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:09| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

米、ヒラリー議員が大統領選出馬を表明

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 米、ヒラリー議員が大統領選出馬を表明


 <解説>
 民主党のヒラリー・クリントン上院議員(59)は、自身のウェブ
 サイトの中で、2008年の大統領選に立候補するための
 準備委員会を設置することを明らかにし、出馬を表明した。

 ヒラリー議員は、ビル・クリントン前大統領の夫人で、
 米国で初の女性大統領を目指す。

 合衆国憲法によって、大統領の3選が禁止されており、
 共和党のブッシュ現大統領の出馬はない。

 各党の候補者を決める予備選は、来年1月から始まり、
 大統領選挙は来年11月4日に行なわれる。


 
 ■今日のキーワード■ ヒラリー・クリントン(59)
 ⇒ 1947年生まれ、弁護士の出身。 93年に夫である
 ビルが大統領に当選すると、初のキャリアウーマンの
 ファーストレディとして注目を浴びる様になり、ビルも
 ヒラリーを、医療保険の特別専門委員会の委員長に任命し、
 政界進出への基盤を築いた。

 2000年、ニューヨーク州選出の民主党上院議員が引退
 すると、ヒラリーの人気に目をつけた民主党は、選挙区の
 住民でないにもかかわらず、いわゆる落下傘候補として、
 ヒラリーを立候補をさせて、当選を果たす。

 再選となった昨年の選挙でも、共和党の候補に圧倒的大差を
 つけて、その人気を見せつけた。


 <カテゴリー:アメリカ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/america.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)人工衛星はどの位の数が、打ち上げられているでしょうか?
       ア・約50個
       イ・約500個
       ウ・約5000個
 (答)約5000個

    
   
 :今日の問題(難易度5)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)アメリカ初の黒人大統領をめざして、ヒラリー氏と
    民主党の正候補者を争うこととなった、人気急上昇中の
    上院議員と言えば、誰でしょうか?


 
 ■世界の企業物語■   マクドナルド
 <第2話>
 ドライブインからファーストフードへと、大きく変身を遂げた
 マクドナルドは、大成功を収めた。

 しかし、マクドナルド兄弟は、その事業をフランチャイズ化
 することには失敗した。なぜなら、マクドナルドの噂を聞いて
 やって来た者たちに、自由に見学させ、そのノウハウをすべて
 無料で与えたからである。

 つまり、充分な収入があった2人は、それ以上に稼ぐ気が
 なかったのである。

 そして、マクドナルドを模倣したハンバーガーショップは、
 町のいたるところに、次々と増加していった。

 そんな中、マクドナルドにミキサーを納品していた1人の
 セールスマンが、ファーストフード店としての、マクドナルド
 の将来性に着目する。

 
 <タイムブレイク>
 「持ち帰り」のことを「テイクアウト(英ではテイクアウェイ
 の方が一般的ですが)」と呼ぶことは、すっかり定着してい
 ますが、逆に、店内で食べることを「イートイン eat in」と
 言います。

 以前、ロンドンのマクドナルドに入った時、「イートイン」と
 いう言い方を知らなかったために、店員が「エイティーン」
 と言っているものと勘違いして、「18ポンドもするの?」と
 聞き返して、恥ずかしい思いをしたことがあります。



 ■フロム・ザ・ワールド■   コーヒーの未来
 世界のコーヒー生産や販売についての情報交換を目的とした
 日本を含む世界25ヶ国が参加するシンポジウムが、中米
 コスタリカで開かれました。

 その中で、今後20年間に、コーヒーの消費量が37%も
 増えると予測されることが発表されています。

 中国が西洋文化を急速に取り入れているのが要因で、近い将来
 中国は北米と並んで、コーヒーの大消費国となることは
 間違いない様です。

 一方、先進国のコーヒー市場は成熟しており、今後は量から
 質への変化、スペシャリティーコーヒーの需要増加が予測
 されています。

 コーヒーの品種には、比較的廉価でインスタントコーヒーや
 缶コーヒーに使用されるロブスター種と、主にロースト豆と
 して販売されるアラビカ種とに分けられますが、人々の
 嗜好はアラビカ種へと移ってきており、最近は、缶コーヒー
 でもアラビカ種を使ったものが発売されています。

 消費者の舌は確実に肥えてきていると言える様ですね。



 ■視点■ 
米国初の女性大統領の誕生が、現実味を帯びてきました。
 そういう「時の到来」ということでしょうか?

 女性の社会進出が遅れている国々にとっては、大いな羨望と
 なり、女性の地位向上に寄与し、世界中で、女性が活気づく
 ことになりそうですね。

 いずれにせよ、現職の大統領も副大統領(チェイニー副大統領
 も出馬しない方向)も出ない大統領選挙は56年ぶりですので、
 フレッシュな対決となりそうです。


 さて、日本に女性首相誕生の目はあるのでしょうか?
 ポスト安倍には、ぜひ、女性候補も入って、活気のある
 次期首相レースを展開してくれることを期待します。
 (先日、復党された野田さんはどうなのでしょうか?)(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:25| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ・カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

中国、衛星破壊実験に成功

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 中国、衛星破壊実験に成功


 <解説>
 中国が宇宙空間上にある人工衛星を、地上から発射した弾道
 ミサイルで破壊する実験に成功した模様。

 四川省の宇宙センターから対衛星兵器を搭載した中距離ミサイル
 を打ち上げ、老朽化した古い気象衛星に高度860キロ付近で
 衝突させ、破壊したと見られている。

 各国は、宇宙の平和利用や安全保障の面から懸念を示したが、
 宇宙空間における中国軍事能力の大幅な向上が示されたと
 言える。


 
 ■今日のキーワード■ 中国の宇宙計画
 ⇒ 中国は、旧ソ連(ロシア)、米国に次いで世界で3番目に
 有人宇宙船の打ち上げに成功した国である。

 2003年、宇宙飛行士1名を乗せた宇宙船「神舟5号」が
 衛星打ち上げロケット「長征」によって打ち上げられ、
 約21時間(地球14周回)の飛行を終えて、無事帰還した。

 また、「嫦娥計画」と呼ばれる月の探査プロジェクトが
 進められており、上海で万博が開かれる2010年に
 月面への着陸が計画されている。


 <カテゴリー:中国>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/china.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度1)

 (問)中国で2010年に予定されている万博の開催都市は
    どこでしょうか?
 (答)上海
 
  
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)人工衛星はどの位の数が、打ち上げられているでしょうか?
       ア・約50個
       イ・約500個
       ウ・約5000個


 
 ■世界の企業物語■   マクドナルド
 今週は、新コーナー「世界の企業物語」をお届けします。

 <第1話>
 マクドナルドは、兄のマクドナルド・モーリスと弟のリチャード
 の2人が作った小さなドライブインがはじまりだった。

 当時のドライブインは、駐車場に車を止め、そこへサンド
 イッチを持っていくというようなものであったが、車時代の
 到来の波に乗り、店は順調に利益を上げて、成功を収めた。

 ただ、お客は若者ばかりで、ファミリー層が近寄れる雰囲気
 ではなかった。

 そこで、2人はファミリーで立ち寄れるハンバーガーレスト
 ランへの変更を決め、セルフサービス型にし、徹底的に
 サービスのスピードにこだわったファーストフード店として
 発展させることにした。

 新しい店では、メニューを絞り、流れ作業を取り入れて、
 作り置きできるようシステムを考案した。当時の飲食業と
 しては、どれも画期的なアイデアであった。


 <タイムブレイク>
 「ファーストフード」という呼び方が定着していますが、
 正しくは、英語で「早い」という意味の「fast food」、
 (ファストフード)です。 
 中国でも、そのまま「早い食事」という意味で、「快餐」と
 呼びます。



 ■クーリエ・ジャポン最新号から■   
 今週は、創刊1周年を迎えた「COURRiER Japon」
 から、注目の記事をとりあげました。


 「暗闇のレストラン」

 ドイツでユニークなレストランが話題を呼んでいます。
 この店の7人のウェイター、ウェイトレスは、皆、全盲か
 弱視の視聴覚障害者で、ここでは真っ暗闇のなかで食事が
 供されるのです。

 暗闇だと、さまざまな想像力が刺激され、視覚を失うことで、
 逆に味覚、嗅覚、聴覚などの感覚が研ぎ澄まされると言います。

 舌は敏感となり、鼻腔や耳の働きは活発化し、私達の体は
 あらゆる味・香り・音を捉えようとします。

 視覚を失った状態で、口に運んだものは、味が、口の中で
 いっぱいに広がって深みが増し、料理の素材の香りも、
 より感じ取ることができるため、食事中の会話も洗練された
 ものになりそうです。

 オフィスではエアコンが入り、家庭ではこたつかストーブに
 あたって、ボーっと過ごしてしまうことの多い日常ですが、
 時には、意図的に不自由さを作り出し、異なる感覚を実感して
 みることも必要かもしれませんね。 

 まずは、携帯電話を1週間、手放してみましょうか?

 「クーリエ・ジャポン」 
 http://moura.jp/scoop-e/courrier/
 


 ■視点■ 
 宇宙開発の分野でも、中国の驚くべき進歩が伺えます。
 その無限とも思えるパワーを、医療や環境保護の分野に
 もっと注いでくれるといいのですが。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:34| ワシントンDC 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

中国内需拡大で貿易黒字削減へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 中国内需拡大で貿易黒字削減へ


 <解説>
 中国商務省の高虎城・事務次官は輸入と内需拡大により
 貿易黒字削減に取り組むと述べた。
 2007年の輸入は前年の20%を上回るとの見通しを
 示した。

 基本的に均衡した状態を目指すが、実現には長い時間が
 かかり、また中国の輸出は今世紀半ばになっても好調さを
 持続するとの見解を示した。

 2006年の貿易黒字は1774億ドルで74%の伸び
 であった。 


 
 ■今日のキーワード■ 中国貿易黒字
 ⇒世界貿易機関(WTO)の報告では、中国の貿易総額は
 2007年中にドイツを抜いてアメリカに次ぐ第2位に踊り
 出て、ドイツに次ぐ第2位の貿易黒字国になるとしている。
 
 中国の税務総署によれば、昨年は輸出が27%増となっていて
 高い伸び率が目立っている。

 対米貿易黒字は6%増の2137億ドルとなり、日本にとっても
 最大の貿易赤字国である。

 外貨準備高も世界一となったが、今後人民元の切り上げがあった
 としても、投機的なマネーの流入は止まりそうにない。
 過剰貯蓄による国内消費不足で、生産物は益々輸出に廻される
 ことになる。
 脆弱な金融制度の整備が今後の大きな課題となっていくと思われる。



 <カテゴリー:中国>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/china.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)1999年、ポルトガルから中国に返還されたマカオ。
    さて、マカオを漢字で書くと?
        ア・澳門
        イ・厦門
        ウ・倫敦
 (答)澳門

   *中国では、マカオのことは澳門(アオメン)と呼びます。
      
   
 :今日の問題(難易度1)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)中国で2010年に予定されている万博の開催都市は
    どこでしょうか?


 
 ■これだけは読んでおきたい!■ 世界の日本人ジョーク集
 今週は、世界各地の日本人や日本に関する秀逸なジョークを
 集めた最新ベストセラー「世界の日本人ジョーク集」(中公
 新書・著−早坂隆)の中から、選りすぐりのジョークを
 紹介しています。

 
 時代の流れ・状況の変化は、本当に早いものですね。


 おかしな世の中になったものだ。 
 世界一のラッパーが白人(エミネム)で、
 世界一のゴルファーが黒人(タイガー・ウッズ)で、
 世界一のバスケットプレーヤーが中国人(姚明)で、
 (海のない)スイスがアメリカズカップ(国際ヨットレース)
 で優勝する。

 政治を見れば、
 日本がアメリカを助け、
 フランスがアメリカを傲慢だと非難し、
 ドイツが戦争に反対する。

 本当におかしな世の中になったものだ。


 ⇒ 次週は、新コーナー「世界の企業物語」。
 第1回めは、マクドナルド社をとりあげます。お楽しみに。    



 ■This and That■   
 毎週金曜日は、今週起きた国内外のニュースや季節の話題に
 関連して、私、ケンが、あれやこれやと感ずるままに書き
 綴ってみたいと考えています。

 *「This and That」とは「あれやこれや」と
 いう様な意味で、talk about this and thatと言えば、
 四方山話、世間話となります。


 今週は、最新のベストセラー本から日本人を題材にした
 ジョークを紹介しましたが、人や国によって、面白いと感じる
 ツボは様々ですので、皆さんはどの様に感じられたでしょうか?

 さて、イギリスのサイト「笑いの工場」では、世界中から
 ジョークを集めて、世界でもっとも面白いジョークとして
 ランク付けしています。

 1位に輝いたジョークは、私にはあまり面白いと感じません
 でしたので割愛し、ここでは、2位のジョークを紹介したいと
 思います。
 
 *1位のジョークはこちら(英文)
 → http://www.laughlab.co.uk/winner.html



 探偵シャーロック・ホームズと助手のワトソンが、キャンプに
 出かけた。満天の星空の下、美味な食事も終わり、2人は
 テントに入り、眠ることにした。

 程なくして、目を覚ましたホームズはワトソンに話しかけた。
 「ワトソン君、空を見上げて、君の推理を聞かせてくれたまえ」

 ワトソン「無数の星が見えます」
 ホームズ「そのことから何が分かるかね?」

 暫く考えて、ワトソンはこう答えた。 「この大宇宙には、
 何百万もの銀河と何十億もの惑星があります。占星術的に
 言えば、土星が獅子座の中に見えます。測時上では、現在の
 時刻は、おおよそ3時15分でしょう。気象学の見地に立てば、
 明日は晴れると言えるでしょう。そして、神学的には、
 神は全能の存在であるが、私達はちっぽけで取るに足らない
 存在でしかありません」
 
 ホームズは暫く黙っていたが、やがて、こう言った。
 「バカ! 僕たちのテントが盗まれたんだ!」
 
 世界でもっとも面白いジョークは、いかがだったでしょうか?
 皆さんも、秀逸なジョークをご存知であれば、教えて下さいね。

 

 ■視点■ 
 中国は自動車販売でもアメリカに次いで2位となり、旅客機の
 受注も順調との記事が出ていました。オリンピックも控え
 益々経済成長が続きますね。
 日本の高度経済成長の時の規模を何倍も大きくした、恐ろしい
 パワーを感じます。
 経済の成長に合わせて、コピーものや海賊版の減少する社会に
 なるといいですね。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 11:36| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

米朝が極秘会談

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 米朝が極秘会談


 <解説>
 6ヶ国協議の米主席代表・ヒル国務次官補は、ベルリンの
 大使館で、北朝鮮の首席代表・金桂冠外務次官と極秘に
 会談した。

 6ヶ国協議に進展が見られない中、2国間の水面下での
 調整を行なったものと見られている。

 一方、米財務省はマカオの金融機関バンコ・デルタ・アジアで
 凍結されている北朝鮮口座の資金約2400万ドルについて、
 合法資金を違法資金から分離して、北朝鮮に返還することが
 可能かどうか検討していることが明らかとなった。

 昨年12月、約1年ぶりに再開された6ヶ国協議が進展なく
 終わった背景には、北朝鮮が話し合いの前提条件として、
 米国による金融制裁の解除に固執したことがある


 
 ■今日のキーワード■ 米の金融制裁
 ⇒ 2005年9月、米財務省はマカオの銀行「バンコ・
 デルタ・アジア」の幹部らが、米ドルの偽札流通にかかわって
 いた他、北朝鮮の政府機関や関連企業と違法活動を行っていた
 として、同行を「マネーロンダリングの主要懸念先」に指定し、
 米国の銀行との取引を禁止した。

 この発表後、取り付け騒ぎが起こり、同行は容疑を否認すると
 ともに、北朝鮮との取引を停止した。

 金正日総書記の私生活にかかる資金調達先がマカオにあり、
 他の幹部らも預金を引き出せないなど、マカオへの圧力は
 北朝鮮にとって、「死活問題」となった。


 <カテゴリー:北朝鮮>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/northkorea.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度5)

 (問)靖国神社には、いわゆるA級戦犯が何名、合祀されて
    いるのでしょうか?
        ア・14名
        イ・34名
        ウ・64名
 (答)14名
      
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)1999年、ポルトガルから中国に返還されたマカオ。
    さて、マカオを漢字で書くと?
        ア・澳門
        イ・厦門
        ウ・倫敦


 
 ■これだけは読んでおきたい!■ 世界の日本人ジョーク集
 今週は、世界各地の日本人や日本に関する秀逸なジョークを
 集めた最新ベストセラー「世界の日本人ジョーク集」(中公
 新書・著−早坂隆)の中から、選りすぐりのジョークを
 紹介しています。    


 日本人が約束の時間に厳格なことには定評があります。
 また、「時間」に対する各国の観念の違いは、よく話のネタと
 なりますよね。


 国際的な学会の発表の場に遅刻してしまったために、スピーチ
 の持ち時間が半分になってしまった時の、各国の人々の反応。

 ・アメリカ人 − 内容を薄めて時間内に収める
 ・イギリス人 − 普段通りのペースで話し、途中で止める
 ・フランス人 − 普段通りのペースで話し、次の発言者の
          時間に食い込んでも止めない
 ・ドイツ人 − 普段の2倍のペースで話す
 ・イタリア人 − 普段の雑談をカットすれば、時間内で収まる
 ・日本人 − 遅刻はあり得ない

 
 ⇒ 明日は「おかしな世の中になったものだ」



 ■フロム・ザ・ワールド■   はじめての「の・う・ぜ・い」
 ネパールでは、ギャネンドラ国王の独裁政治に対する抗議
 運動が成功し、昨年、新政権が誕生しましたが、新議会は
 国王の特権を剥奪するなどの改革を進めてきました。

 折りしも、最近、国王がアメリカから懐中電灯50個を、
 皇太子がオーストリアから置物をそれぞれ購入。
 
 2人は、規定に従って、合計約20万円の関税を支払うこと
 となりました。240年近く続くネパール王制の中で、
 国王が納税したのは初めて。

 次の議会では、王制維持か共和制への移行かが審議される
 ことになっており、哀しきかな、盛者必衰の理でしょうか?



 ■視点■ 
 訪朝した山崎拓議員は、「虎穴に入らずんば虎子を得ずの
 心境で平壌に入ったが、虎に与える餌も、わなもない」と
 帰国後の心境を語りましたが、各国共、この問題の解決に
 向けて、「落としどころ」を模索し始めた様です。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:58| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

ドイツ、国立の「戦没者」追悼碑建設へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 ドイツ、国立の「戦没者」追悼碑建設へ


 <解説>
 ドイツ国防省は、平和維持活動で国外に派兵されて死亡した
 兵士のために、新たな追悼碑を建設する計画を明らかにした。

 ドイツでは、毎年11月の「国民哀悼の日」に、「国立中央
 追悼所」で慰霊行事が行なわれているが、第2次世界大戦後
 の派兵での死者を対象とした国立の碑は初めてとなる。

 派兵正当化に利用されるとして、一部の野党からは批判の
 声も上がっており、専門家らが碑のあり方を検討中である。

 ドイツは、現在、約7700人を国外に派兵し、これまでに
 60人以上が死亡している。


 
 ■今日のキーワード■ ドイツ国民哀悼の日
 ⇒ ドイツでは、11月の第3日曜日を国民哀悼の日と定め、
 大統領、首相らも参列して、国立中央追悼所(ノイエ・
 ヴァッヘ)で、慰霊の行事が行なわれる。

 ノイエ・ヴァッヘは、元々、19世紀に皇太子の宮殿のための
 衛兵所として使われた建物だったが、やがて、死亡した兵士ら
 の追悼所として使われる様になり、東西ドイツ統一後の
 1993年に閣議決定によって、「戦争と暴力支配の犠牲者の
 ための国立中央追悼所」となった。

 第1次大戦以後のドイツの全ての戦没兵士や一般市民の犠牲者
 らが追悼の対象であり、中にはナチ党員も含まれていたため、
 批判にあがったこともある。

 日本が、靖国神社に代わる国立の追悼施設建設を議論する際に
 参考にされたことがある。


 <カテゴリー:ヨーロッパ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/europe.html




 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)一方のフランス最大野党・左派社会党の大統領候補である
    元環境相の女性とは誰でしょうか?
 (答)セゴレーヌ・ロワイヤル氏
      
   
 :今日の問題(難易度5)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)靖国神社には、いわゆるA級戦犯が何名、合祀されて
    いるのでしょうか?
        ア・14名
        イ・34名
        ウ・64名


 
 ■これだけは読んでおきたい!■ 世界の日本人ジョーク集
 今週は、世界各地の日本人や日本に関する秀逸なジョークを
 集めた最新ベストセラー「世界の日本人ジョーク集」(中公
 新書・著−早坂隆)の中から、選りすぐりのジョークを
 紹介しています。    


 欧米人のジョーク好きは有名ですが、ジョークも英語も聞き
 慣れない私の様な日本人は、相手に合わせて、その場は
 笑っておいて、後からこっそりと誰かに聞いて意味を確かめる
 ことが、よくあります。そんな哀しい習性を揶揄したジョーク。

 日本人は1つのジョークで3度も笑う。
 1、ジョークを聞いた時
 2、そのオチの意味を教えてもらった時
 3、家に帰って、オチの意味が理解できた時


 ⇒ 明日は、「時間」に対する感覚は、国によって様々ですね。
   国際会議のスピーチに遅れてきた時の対応。 



 ■フロム・ザ・ワールド■  韓国・派遣社員事情
 篠原涼子さん主演の派遣社員を題材にしたドラマが、話題を
 呼んでいますが、韓国でも、労働者間の「格差」が問題化して
 います。

 統計によると、非正社員の数は548万人に達し、全労働者の
 35%を占めるまでになりました。こうした状況が、格差を
 助長していると見た韓国政府では、非正社員の保護を目的と
 する法律を、7月から段階的に施行することを決めました。
 
 注目される点は、契約社員や派遣社員の雇用期間を最長2年
 までとしたところ。2年を超えた場合は、正社員と見なされ、
 受入側に直接の雇用義務が生じることになりました。

 自国の人件費が高く、移民の受入にも積極的と言えない日本と
 韓国は、当分、この問題と向き合っていくことになりそうです。



 ■視点■ 
 フィリピン・セブ島で開かれた日中首脳会談によって、
 温家宝首相が、中国の首相としては6年半ぶりに、訪日する
 ことが決まりました。

 自民党は、参院選を視野に入れて、6月頃の来日を要請した
 様ですが、中国は安倍首相の靖国参拝の牽制する意味からか、
 例大祭の始まる4月中旬と決まりました。

 自衛隊の海外での活動が、本来任務に格上げされたことから、
 いづれは犠牲が発生することも考えられます。日本でも、
 こうした施設の建設を、検討していかなければいけない時期に
 差し掛かったと言えそうです(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 16:34| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

仏、与党・大統領候補にサルコジ氏

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 仏、与党・大統領候補にサルコジ氏


 <解説>
 フランスの右派与党・国民運動連合は、今春の大統領選の
 候補者に、党首のニコラ・サルコジ内相(51)を指名した。

 党内で1人の立候補というものの、98%の得票率で、
 圧倒的な支持を獲得した。

 指名後の演説では、持論である親米路線による経済活性化 
 を強調し、競争原理の導入を訴えた。 

 国民の直接選挙によるフランス大統領選挙の投票は
 4月22日に予定されている。


 
 ■今日のキーワード■ ニコラ・サルコジ内相(51)
 ⇒ 1955年生まれの51歳。 移民2世であり、身長が
 低く、一般にフランス政治家が修辞にあふれた婉曲表現を
 多用するのに対して、彼は機関銃の様にしゃべり続け、
 有権者らに率直に語りかけるなど、エリートとは違った
 泥臭い点が好感を持たれている。

 しかし一方で、その歯に衣を着せぬ発言が、周囲との軋轢を
 呼ぶことも多い。

 一昨年に発生した移民の若者による暴動事件では、彼らを
 「社会のくず」と言い放ったことが、騒ぎを大きくした。

 また、政敵であるシラク現大統領が親日家で、大の相撲好き
 なことへの対抗からか、「相撲はインテリのスポーツでは
 ない」と言ったことは有名。

 シラク大統領に目をかけられて、政界入りを果たし、28歳の
 若さで、パリ郊外のヌーイ市長に当選。 早くから入閣も
 果たしたが、95年の大統領選では、シラク氏を裏切る形で
 対立候補の側についたことから、以来、両者の政争は続いて
 いる。


 <カテゴリー:ヨーロッパ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/europe.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)拒否権を持つ、安保理常任理事国の5ヶ国(アメリカ、
    イギリス、フランス、ロシア、中国)の中で、これまでに
    最も拒否権を多く行使した国はどこでしょうか?
 (答)ロシア(ソ連)

   *ロシア(ソ連)が123回、アメリカが82回、
    イギリス32回、フランス18回、中国(中華民国)が
    6回、それぞれ行使しています。
    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)一方のフランス最大野党・左派社会党の大統領候補である
    元環境相の女性とは誰でしょうか?


 
 ■これだけは読んでおきたい!■ 世界の日本人ジョーク集
 今週は、世界各地の日本人や日本に関する秀逸なジョークを
 集めた最新ベストセラー「世界の日本人ジョーク集」(中公
 新書・著−早坂隆)の中から、選りすぐりのジョークを
 紹介しています。

 
 日本人は何を言っているのかわからないと、海外ではよく
 指摘を受けますね。 そんな日本人の「曖昧さ」を揶揄した
 ジョーク。

 アメリカの新聞が「日本人は表現が曖昧で、何を言いたいのか
 ハッキリしない。日本人は堂々と主張のできない民族だ」と
 いうテーマで特集を組んだ。 数日後、日本人らしき人物
 からの投書があり、こう書かれていた。

 「先日の貴誌の記事についてですが、より幅広い議論を
 検討して頂いた上で、前向きに善処していただければ
 幸いと存じますが、いかがなものでしょうか?」


 ⇒明日は、日本人が英語を聞く時の習性。
    

 ■フロム・ザ・ワールド■   テレビ番組の反響
 先月、中欧ベルギーの公共放送テレビが「北部フラマン地域
 (北部のオランダ語を話す地域)が、ベルギーからの独立を
 宣言した」という架空のニュースを放送しました。

 「これはフィクションです」の表示が出たのが、30分後
 だったこともあり、同テレビには問い合わせが殺到する騒ぎと
 なりました。

 問題の放送は、ゴールデンタイムのルポルタージュ番組の
 冒頭で、臨時ニュースの形で流され、架空の国境で鉄道が
 阻まれたり、NATO本部が厳戒態勢に入るなどとする映像も
 入ったことから、駐ベルギー大使の中には、放送を本物と思い、
 本国に報告する例も表れるなど、大混乱となりました。

 同放送では、約2年をかけて番組を制作し、「問題提起を
 したかった」と理由を説明していますが、オランダ語を話す
 地域とフランス語を話す地域の関係が、必ずしも良好とは
 言えない同国だけに、大変な人騒がせな企画となった様です。

 全裸を模したスーツ姿で歌ったことが騒ぎとなる、わが国
 では、こんな番組が放送されたら一体どうなるのでしょうか?



 ■視点■ 
 世論調査では、野党候補に数ポイントのリードを許して
 いるサルコジ候補。 確執が伝えられているシラク氏を
 支持するグループが、「サルコジ政権阻止」の立場から
 野党候補に投票することも考えられ、予断を許しません。

 いずれにせよ、これまでのフランスになかったタイプの
 大統領が誕生することになりそうです。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:02| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

ミャンマー問題で中露が拒否権

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 ミャンマー問題で中露が拒否権


 <解説>
 国連安保理は、政治犯の無条件解放などミャンマーに人権状況
 の改善を求める決議案を採決したが、中国とロシアが拒否権を
 行使し否決された。

 中国は1999年2月、ロシアは2004年4月以来の拒否権
 行使となった。

 安保理が人権問題を取り上げたのは事実上初めてだったが、
 ミャンマー問題をめぐっては、安保理が人権問題に介入する
 必要性を主張する米欧と、自国内の人権問題に飛び火するのを
 恐れる中露がの意見が対立した。


 
 ■今日のキーワード■ ミャンマー問題
 ⇒ ミャンマーはインドシナ半島に位置し、かつてはビルマと
 呼ばれた国で、1989年より、現在の呼称「ミャンマー」を
 使用している。

 昨年、首都をヤンゴンから、内陸部の人口わずか10万人の
 都市(ビンマナ)に移し、行政地区を一般の人々の立入禁止
 としたことが、さまざまな憶測を呼んだ。
 (万一、アメリカからの攻撃にあった場合や市民による
 大規模なデモが発生した場合、沿岸都市よりも内陸部の方が
 処しやすいことが理由との声が多い)

 1962年以来、軍事独裁体制が続いており、民主化の遅れて
 いる国として、欧米諸国からの批判が続いている。
 特に、アウン・サン・スー・チー女史を軟禁し、政治活動を
 制限する行為は、世界各国からの非難の的。 

 1988年に成立した現軍事政権と民主化を求める野党国民
 民主連盟(NLD)の対立は、90年の総選挙で、スー・チー
 女史率いるNLDが圧勝したにもかかわらず、 政府は選挙
 結果を無視し、政権移譲を行っていない。


 <カテゴリー:東南アジア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/asia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)現大統領カルザイ氏も含む、アフガニスタン最大の
    民族は?
 (答)パシュトゥ人
 
   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)拒否権を持つ、安保理常任理事国の5ヶ国(アメリカ、
    イギリス、フランス、ロシア、中国)の中で、これまでに
    最も拒否権を多く行使した国はどこでしょうか?


 
 ■これだけは読んでおきたい!■ 世界の日本人ジョーク集
 今週は、世界各地の日本人や日本に関する秀逸なジョークを
 集めた最新ベストセラー「世界の日本人ジョーク集」(中公
 新書・著−早坂隆)の中から、選りすぐりのジョークを
 紹介しています。


 日本人の技術と日本製品の品質の高さは、世界中で定評が
 ありますが、同時に、その価格の高さでも「有名」ですね。
 そんな日本の価格の高さを揶揄したジョーク。

 あるアメリカの工場で、機械がすべてストップしてしまうと
 いうアクシデントが起きた。修理工たちが必死に調べたが
 原因がわからず、そこで、とうとう日本人の技師が呼ばれる
 ことになった。その日本人技師は、しばらくじっと機械を
 眺めた後、ハンマーで2、3ヶ所、トントンと叩いた。 
 すると、驚いたことに、機械は元通りに動き始めたのだ。

 日本人技師が、修理代として50万円の請求書を出すと
 アメリカ人の工場長は「あなたは機械をちょこっと叩いただけ
 じゃないか? どうして、そんなに高いんだ。ちゃんと
 明細を書いてくれ」と返した。

 すると、日本人技師は何も言わずに明細を書き始めた。
 叩き代 − 1000円
 叩き場所捜索代 − 49万9千円也。


 ⇒ 明日は「曖昧な日本人」。

 

 ■今週のニューズウィーク誌から■   
 毎週月曜日は、ニューズウィーク誌から気になる記事を
 とりあげています。


 「無知は幸い? それとも知は力?」

 自分の家系が特定の病気にかかることが多いことに気づいて
 いる人は多い。 もし、自分が例えばアルツハイマー病や
 乳がんにかかるリスクが早期にわかれば?

 特定の病気に関する遺伝子診断の進歩で、医療のあり方が
 大きく変わろうとしています。 

 現在、遺伝子検査が行なわれている疾患は1300種以上。
 ある病気に対して、遺伝子検査で陽性とわかれば、私達は
 生活習慣を変えたり、頻繁に検診を受けるなどの予防手段を
 講じることが可能です。また、場合によっては、乳房切除
 などの予防的手術も受けることもできます。

 また、自分の病気を子孫に残したくない場合は、着床前
 遺伝子診断(つまり、体外受精でできた受精卵を調べて
 遺伝子に異常のないものを母親の子宮に戻す)を受けて、
 自分の子供達に、自らが抱える疾患が伝わりにくくする
 こともできるのです。

 病気の原因は遺伝子の異常だけではなく、ライフスタイルや
 外的環境も影響しますが、「将来のリスク」を知ることに
 より、不安から解放されるという「効果」があることは
 間違いない様です。

 アメリカの国立衛生研究所では、研究者に、個人の全遺伝子
 情報を1人当たり約10万円で調べる方法を10年以内に
 開発するように呼びかけています。



 ■視点■ 
 人権に関する事情を、内政問題と見るか、国際社会が積極的に
 介入する事柄と考えるのか、イラクでの失敗もあり、私達は
 まだ判断しかねている様です。 ミャンマーの場合は、市民の
 意思の反映となる「選挙」の結果を、政権が無視している
 ことに問題があります。

 さて、約10年前に他界した私の父も糖尿病を患っていました
 ので、私も運動不足や飲酒量には気をつけておりますが、
 遺伝子検査によって、あらかじめ、そのリスクがわかる様に
 なれば、気持ちの持ち方や生活習慣もかなり変わってくると
 思いますね。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 11:01| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

アフガンの国際治安部隊、武装勢力150人殺害

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 アフガンの国際治安部隊、武装勢力150人殺害


 <解説>
 アフガニスタンに駐留する国際治安支援部隊(ISAF)は、
 アフガン東部のパキスタン国境付近で、掃討作戦を実施し
 約150人を殺害したと発表した。
 
 武装勢力が、パキスタン側から国境を越えてきたところを
 ISAFとアフガニスタン軍が合同で攻撃した。
 
 2001年のタリバン政権崩壊後、武装勢力側の死者数は
 最大の被害となった。

 
 
 ■今日のキーワード■ 国際治安支援部隊   
 ⇒2001年に国連安保理決議に基づき設立された。
 アフガニスタンの治安維持を支援することを目的にする。
 指揮国の経済的負担が大きいことから2003年8月より
 NATO軍が指揮をとっている。

 アフガン介入は旧ソ連軍が撤退を余儀なくされた歴史が
 あるように、NATOにとっても泥沼状態であるといえ
 今後の展開が注目されるところである。



 <カテゴリー:世界全般>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/world.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)アメリカからも、北朝鮮・キューバらと並んで「圧政の
    拠点」と名指しされたベラルーシに君臨する「ヨーロッパ
    最後の独裁者」と呼ばれる現大統領は誰でしょうか?
 (答)ルカシェンコ大統領

   *アメリカは、イラン・北朝鮮・キューバ・ミャンマー
    ジンバブエ・ベラルーシの6ヶ国を、独裁者が君臨して
    民主主義を抑圧している「圧政の国家」と、名指しで
    批判しています。

    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)現大統領カルザイ氏も含むアフガニスタン最大の
    人口を持つ民族は?



 ■世界のトリビア■  − お正月・干支編 −
 <世界の干支>

 世界には日本のような十二支だけなく、他の動物が使われている
 国々もあります。

 タイでは兎の変わりに猫が、猪の変わりに豚が使われています。
 ベトナムでは牛が水牛になり、モンゴルでは虎の変わりに
 なんと豹が使われます。


 ⇒ 次週は新企画をお届けします。
   今、もっとも売れている、海外事情について書かれた
   話題のベストセラー書をダイジェストで紹介していきます。
   今月は、早坂隆氏が書いた「世界の日本人ジョーク集」を
   とりあげています。お楽しみに。



 ■フロム・ザ・ワールド■    国内産業保護の禁じ手?
 旧ソ連のカザフスタンは1月1日より、右ハンドル車の輸入を
 禁止した為、日本の中古車輸出業界が打撃を受けています。

 カザフスタンは、日本とは逆で、車両は右側通行ですが、
 品質が良く、丈夫な日本中古車の需要が高く、年間3万台
 近くが輸出されていました。

 ところが、国内産業(国産車)の保護を目的として、今年度
 より、右ハンドル車の輸入を禁止し、再来年には右ハンドル車
 の走行自体も禁止すると言われています。

 カザフスタン政府は、右ハンドル車が関与する死亡事故が
 前年の約3倍に増加したことを理由としていますが、
 あまりに露骨すぎる規制に閉口してしまいますね。



 ■視点■ 
 中国自動車工業会の発表では、2006年の中国の新車販売が
 720万台となり、日本を抜いて世界2位となったそうです。
 先日2007年には、トヨタ自動車が世界1位のメーカーに
 なりそうとの記事がありましたが、それもあっという間に
 中国のメーカーに抜かれる日も近いかも知れませんね。
 北京オリンピックも控え、どこまで中国経済は拡大をしていく
 のでしょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 08:37| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

欧州向の原油供給が停止

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 欧州向の原油供給が停止


 <解説>
 ロシアと隣国ベラルーシがエネルギー供給をめぐって対立
 している問題の影響で、パイプラインによって、ベラルーシを
 経由して欧州へ輸送されるロシア産原油の供給がストップした。

 ロシアは、旧ソ連時代に作られたパイプラインを使い、輸出の
 約3割にあたる量を、ベラルーシを経由して、ドイツ、
 ポーランド、ハンガリーなどに供給している。

 各国は、当面の石油備蓄はあるものの、問題が長引けば、
 一般生活にまで影響を及ぼす可能性があるとして、対応を
 検討している。

 
 
 ■今日のキーワード■ 原油供給停止の背景
 ⇒ ロシアの国営独占企業であるガスプロムは、昨年11月
 ベラルーシに対して、天然ガスの輸出価格を現行の約4倍
 (現行価格:1000立方メートル当たり約47ドル=
 約5500円)にあたる200ドルに引き上げる通告を
 行なった。

 一方のベラルーシ側は事実上の報復措置として、同国を
 通過して、欧州各国に供給される原油に対して、1トンあたり
 45ドルの関税を導入することを決定した。

 ロシア側の話では、今年に入り、ベラルーシが関税分を称して、
 原油を不法に抜き取っていると非難。両国の間で、エネルギー
 紛争の様相が見られていた。

 ロシアは、2006年1月にも、ウクライナとのガス輸出
 価格交渉のもつれから、供給を一時停止したことがある。


 <カテゴリー:ロシア・東欧>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/russia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)80年代から、内戦の止むことのないソマリアですが、
    さて、内戦を英語で言うと?
 (答)Civil War

   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)アメリカからも、北朝鮮・キューバらと並んで「圧政の
    拠点」と名指しされたベラルーシに君臨する「ヨーロッパ
    最後の独裁者」と呼ばれる現大統領は誰でしょうか?



 ■世界のトリビア■  − お正月・干支編 −
 <パンダ>

 日本では、昨日紹介しました昔話の中で、ネズミは猫に競走
 の日を1月2日だと嘘を教え、猫は13番目にゴールした
 関係で、13番目の干支は猫とされています。

 神戸の中華街・南京町には、干支の石像が置かれていますが、
 そこには13番目にパンダの石像が立っています。

 猪を中国に注文したのに、聞き違いにより、パンダになって
 しまったのだそうで、そこで改めて猪を造り直し、パンダは
 その横に置かれたのでした。

 ⇒ 明日は「世界各地の干支の動物たち」

 

 ■フロム・ザ・ワールド■    念願かなうも、楽じゃない
 1月1日、ブルガリアとルーマニアの両国が、新たに欧州連合
 (EU)に加わりましたが、これまでの厳格な国境管理が
 EU加盟後は、IDカードの提示だけで国境を往来できると
 あって、初日(1月1日)は、ブルガリアで約9000人が
 国境を越えました。

 そのほとんどは「本当にIDカードだけで国境が渡れるのか
 試してみたかった」というものですが・・

 さて、EUでは厳しい騒音規制を採用しており、基準に適合
 しない飛行機の飛行は認められていません。

 ところが、ブルガリアでは旧ソ連製の飛行機が多く、パルバ
 ノフ大統領の専用機が、同基準を満たさない為に、自国の
 空さへも飛ぶことができないことがわかり、関係者らは気を
 もんでいます。

 EU側では3月末までの猶予期間を与え、改善を求めていま
 すが、一方のブルガリア側は猶予期間の延長を求めており、
 当分、この議論は続きそうです。

 念願のEU加盟も、決して良いことばかりとはいかない様
 ですね。



 ■視点■ 
 ロシアのエネルギーを盾にした外交が、正直言って、鼻持ち
 ならないところですが、私達も、過去には(現在もそうかも
 しれませんが)、経済援助を盾に、無意識のうちに関係国に
 不愉快な思いをさせる外交を行なってきたのかもしれません。
 昨今のロシアの外交姿勢を見るにつけて、ふと、反省の思い
 が、なぜか持ち上げてきました。

 さて、今日は、ブッシュ大統領の新イラク政策が発表され
 ますね。部隊の増派が囁かれていますが、果たして本当に
 適切なのか、十分に議論・研究されたのでしょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 11:26| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ロシア・東欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

米軍がソマリアを空爆

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 米軍がソマリアを空爆


 <解説>
 米軍の特殊部隊が、アフリカ東部のソマリアで、国際テロ組織
 「アルカイーダ」幹部の掃討作戦に乗り出し、同国南部を
 空爆した。

 米空軍特殊部隊の攻撃機が、アルカイダの容疑者が潜伏して
いると見られる場所に、2度にわたって爆撃を行った模様。

 攻撃の対象とみられるのは、98年にケニアとタンザニアで
 起きた米大使館爆破事件に関与した疑いのあるアルカイダの
 メンバー2人。

 作戦の成否は不明だが、現場では、市民も含め、多数の死者が
 確認されているという。
 


 ■今日のキーワード■ ソマリア
 ⇒ 人口1000万人に近い、アフリカ東部の国で、ケニア、
 エチオピアと国境を接する。

 1980年代に内戦が激しさを増すと、92年には自国の
 大統領を国外追放し、以降は「政府の無い状態」が続いている。

 一時、国連がPKO活動のために、軍を派遣したことがあるが、
 ソマリアは、なんと国連に対して宣戦布告し、多くの兵士を
 殺害した。

 なかでも、首都モガディッシュで、市民が殺害した米兵の
 遺体を、裸にして引きずり回す映像が公開されると、米国民
 の間で、撤退論が高まり、94年、当時のクリントン大統領が
 ソマリアからの撤退を決定したことは、よく知られている。

 国連PKO軍のが撤退後は、各地の部族らによる抗争状態が
 続いていたが、昨年、イスラム原理主義を掲げたグループ
 「イスラム法廷会議」が勢力を拡大し、各地で厳格なイスラム
 法に則った統治を始め、アルカイーダとの関与が懸念されて
 いた。

 <カテゴリー:アフリカ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/africa.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)胡主席が異例のスピード出世をする、きっかけと
    なった「チベット自治区」を漢字で書くと
    (中国側の呼称)、次のどれになるでしょうか? 
       ア・新疆自治区
       イ・内蒙古自治区
       ウ・西蔵自治区
 (答)西蔵自治区

 *西蔵(チベット)、新疆(ウイグル)、内蒙古(内
    モンゴル)は、それぞれ中国の自治区とされています。

       
   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)80年代から、内戦の止むことのないソマリアですが、
    さて、内戦を英語で言うと?

   

 ■世界のトリビア■  − お正月・干支編 −
 <十二支の由来>

 日本の昔話では、神様が元旦に、動物達に神社から屋敷まで
 競走して1〜12位までの動物を、各年の大将にすると
 伝えたところ、牛は「自分はのろいから」と、皆より早く
 出発すると言い、前日の晩から出ていきました。

 その結果、牛は1番にゴールの前まで辿り着いたのですが、
 牛の背中に乗っていたネズミが、ゴール直前で飛び降りて
 1位を奪い取ったところから、十二支は鼠からはじまり、
 2番目が牛になったとされています。

 また、ネズミは、猫に競走の日を1月2日だと嘘を教えたため、
 猫は13番目にゴールし、13番目の干支とされています。

 ⇒ 明日は「パンダが十二支に」 

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   18歳未満立入お断り
 一昨日は成人の日でしたが、世界各地でも成人(成人と見な
 される年齢は様々ですが)を祝う行事が、たくさんありますね。
 ところが、国民の祝日として制定しているのは、日本だけの
 ようです。

 さて、選挙権、飲酒、喫煙など、年齢に制限があるものは
 数多くありますが、パリ郊外にある大手スーパーマーケット
 「カルフール」の2つの店舗では、「18歳未満は大人の
 同伴なしで入店をお断りする」規制を取っています。

 主に移民の若者による、客や店員への暴行、万引きなどの
 犯罪が絶えないためで、カルフール本社では「店舗が独自に
 判断したことで撤回を望む」として、人権団体からの反発への
 一定の配慮をみせていますが、パリでは、一昨年、移民の
 若者らが日常の不満を爆発させる形で、路上の車に火を放つ
 などの大暴動が起きて以来、依然として暴力などの事件が
 頻発しており、やむを得ない処置と言えそうです。



 ■視点■ 
 最新鋭の戦闘機を使い、多数の犠牲者まで生んで、空爆を
 行なった対象は、2人のテロリストでした。

 もはや、戦争は「国家対国家」ではなく、「国家対個人」へと
 変化してきています。

 そんな戦いに終わりは訪れるのでしょうか?
 「終わりなき戦争」−それが現代戦争なのでしょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:12| ワシントンDC ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

中国、胡主席が来日へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 中国、胡主席が来日へ


 <解説>
 中国を訪問中の公明党・太田代表は、北京で胡錦濤国家主席と
 会談し、安倍首相の親書を手渡して、早期の来日を要請した。

 これに対し胡主席は「中日関係は最も重要な二国間関係として
 意識してきた」と述べ、時期の明言を避けながらも「喜んで
 要請を受ける。双方に都合が良い時期に訪日する」と快諾した。

 実現すれば、胡主席は国家主席としては、初の来日となり、
 中国の国家主席の来日は、1998年の江沢民以来、9年ぶり
 となる。



 ■今日のキーワード■ 胡錦濤国家主席
 ⇒ 1942年の江蘇省生まれで、現在64歳。大学では
 水利工程を学んだ、水力発電所の元エンジニアである。

 いわゆるテクノクラート(専門官僚)として頭角を表し、
 42歳の若さで、共産党中央委員会の常任委員になった。

 1989年、独立を求める民族独立運動が激しくなっていた
 チベット自治区の共産党書記に就任。

 ここで胡錦涛は、高揚する独立の動きを弾圧すべしとする
 共産党中央の基本政策に忠実に従い、チベットの独立運動を
 たくみに押さえこんだことで、党中央の信頼を勝ち取った。

 98年、国家副主席となり、2003年に共産党総書記と
 国家主席に就任。05年には軍事委員会主席にもなり、
 党・政府・軍を掌握する中国の最高指導者となった。


 <カテゴリー:中国>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/china.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)ソ連が崩壊したのが1991年12月。ちょうど15年が
    経過しました。 ソ連崩壊によって誕生した
    独立国家共同体(CIS)に加盟する国の中で、
    トルクメニスタンの他に「〜スタン」と呼ばれる国が
    3つあります。 カザフスタン、タジキスタンと
    あと1つは、どこでしょうか? 
    (〜スタンとは、ペルシャ語で〜の地を表します)
 (答)ウズベキスタン
   
    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)胡主席が異例のスピード出世をする、きっかけと
    なった「チベット自治区」を漢字で書くと
    (中国側の呼称)、次のどれになるでしょうか? 
       ア・新疆自治区
       イ・内蒙古自治区
       ウ・西蔵自治区



 ■世界のトリビア■  − お正月・干支編 −
 <世界のお正月>

 日本から多くの観光客が訪れるハワイでは、爆竹や花火を
 使って、にぎやかに新年を迎えますが、元日の1日は
 静かに過ごします。

 香港では、旧暦の1月1日が新年になりますが、日本と
 同じように、子供にお年玉をあげることになっています。

 ベトナムでは、お正月にスイカを食べる習慣があります。
 赤い色が縁起がよいとされているからです。

 インドでは、「ディワリ」と呼ばれる秋のお祭りが
 お正月に当たります。準備には、大掃除をして、家中の壁を
 塗り替えたり、新しい服を用意し、お世話になった人や
 近所へ、お歳暮を配ります。

 また、年賀状のような「ディワリカード」というのも
 配ることにもなっています。

 ⇒ 明日は「十二支の由来」



 ■フロム・ザ・ワールド■   今年は良くなる??
 米の世論調査会社が、53ヶ国で実施した調査によると、
 「2007年は06年よりも良くなる」と答えた人の割合が
 もっとも高かったのはベトナムの94%、反対に、もっとも
 悲観的だったのはギリシャで、44%の人が「悪くなる」と
 回答しています。

 ベトナムは経済が好調なことに加え、今年はWTO(世界
 貿易機関)への加盟で、外資参入による経済の活性化に
 大きな期待を抱いている人が多いことが伺えます。

 さて、日本はと言えば、「良くなる」が19%で下から
 2番目の52位。「悪くなる」は14%の37位でした。
 悪くなる理由として、格差社会の拡大を挙げる人が最も
 も多いことも明らかとなっています。

 私は、2007年の日本は、各個人が格差社会への処方を
 少しずつ見出して、上向きになると確信していますが、
 皆さんは、07年の日本をどの様に占いますか?



 ■視点■ 
 新年あけましておめでとうございます。

 年末から年始にかけては、フォード元米大統領の死去、
 フセイン元大統領の死刑執行、ブルガリアとルーマニアの
 EU加盟など、世界各地で大きな動きが相次いで見られました。 

 今年も、関連の話題を交えながら、海外のニュースをタイムリー
 にお届けしたいと考えております。 
 本年も、どうぞよろしくお願い致します。


 靖国参拝を棚上げする交換条件として、夏の参議院選挙前に
 胡錦涛国家主席が来日する可能性は大きいですね。
 安倍首相には、外交を内政の道具に使う様な、姑息な政治は
 してほしくないのですが。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 12:01| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。