2006年06月30日

日米首脳会談

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 日米首脳会談


 <解説>
 小泉首相は、ブッシュ大統領とホワイトハウスで、約2時間に
 わたり会談した。

 今回は、拉致を含む北朝鮮の問題に多くの時間を割かれ、
 ブッシュ大統領は、今年4月に訪米した横田めぐみさんの母、
 早紀江さんと面談した際、「涙をこらえ切れなかった」とまで
 言及し、拉致問題解決に向けて、日米が連携していく考えを
 表明した。

 両首脳の会談は今回で13回目。最後となった小泉首相の
 公式訪問に、米側は「花道」として、ホワイトハウスでの
 晩さん会など、国賓級の待遇で迎えた。

 

 ■今日のキーワード■ ジョージ・W・ブッシュ 
 ⇒ 第43代アメリカ大統領。1946年7月6日生まれの
 現在59歳。6人兄弟の長男として、テキサス州で育つ。

 エール大学を卒業し、その後はハーバード・ビジネス・スクールで
 経営学修士(MBA)を取得している。(余談だが、副大統領の
 チェイニーは同じエール大学を学業不振で中退している)

 実は、ブッシュ大統領は飲酒運転・窃盗・フットボール場で
 暴れるなど、過去に3度逮捕されたことがある。そのことに
 ついて、自身も「若気のいたりによる過ち」と、素直に認める
 発言をしている。

 1975年、石油発掘の事業を興すが、多額の負債を出し、失敗。
 78年には、下院議員選挙に出馬するも落選。

 逮捕、事業の失敗、選挙の落選など、さまざまな挫折を経験
 しており、その人柄への人々の信頼も厚い。


 <カテゴリー:アメリカ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/america.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)北朝鮮による韓国人拉致被害者は、何名と言われているでしょうか?
       ア・約50名
       イ・約500名
       ウ・約1500名
 (答)約500名

   *韓国統一省は、485名の方が北朝鮮に拉致されたと
    発表しています。

    
   
 :今日の問題(難易度5)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)アメリカ大統領の年俸は、いくらと定められているでしょうか?


 
 ■世界のトリビア■   −「雨」−
 1952年、インド洋に浮かぶレユニオン島(フランス領)の
 シラオスで、1870mmの雨が降りました。

 これは1日の降雨量としては、世界一の記録とされています。

 1日の間に、1m87cmも雨が降ったとは、どんな雨だったの
 でしょうか?



 ⇒ 次週は、テレビ番組「世界一受けたい授業」に出演された
   ジェシカ・ウィリアムズさんの本「世界を見る目が変わる
   50の事実」の中から、驚きの数字を集めます。

 ⇒ もう1つの特集では、読者の皆さんが選んだ「2006年
   上半期の海外10大ニュース」の発表です。
 


 ■フロム・ザ・ワールド■   大家族カード
 昨日のこのコーナーでは、人口の抑制策に悩むパキスタンを
 紹介しましたが、今日は、少子化の問題に直面するフランスから。

 フランス政府は、子供が3人以上いる家族が鉄道や百貨店、
 スーパー、博物館などで割引を受けられる「大家族カード」の
 発行を始めました。

 例えば、このカードを提示すれば、プランタン百貨店で
 子供用品が5%割引、レンタカーのAVISでは最大15%の
 割引を受けることなどができます。

 合計特殊出生率が1.94と、欧州の中では最も高い水準の
 フランスも、3人めが生まれると家計の負担が、ぐっと増える
 という市民の声を聞き入れ、「3人め」の出産を促す政策に
 力を入れ始めました。



 ■視点■  
 当社の発行するブログが、雑誌「YAHOO!Internet
 Guide JAPAN」8月号に掲載されました。

 「世界を読む」というテーマの中で、CNNやJICAの
 サイトと並び、当ブログが「忙しいあなたも1分で国際通!」
 として紹介されています。 

 過去のニュースの検索にも、大変便利ですので、当ブログも
 ぜひ、ご活用下さい。
 ⇒ http://ken-herbie.seesaa.net/
 
 
来月には、当メルマガも創刊から500号を迎えることと
 なりました。 これも皆様のお蔭と、改めて感謝すると共に、
 これからも、世界の動きを、より一層、わかりやすく、楽しく
 お伝えしていきたいと考えております。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 13:28| ワシントンDC ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ・カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

金英男さん親子、28年ぶりの再会

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 金英男さん親子、28年ぶりの再会


 <解説>
 横田めぐみさんの夫の可能性が高いとされる韓国人拉致被害者
の金英男(キムヨンナム)さん(48)は、北朝鮮・金剛山ホテル
で行われた南北離散家族面会の行事に参加し、韓国から駆け
つけた母、姉と28年ぶりに再会した。

 金英男さんは、16歳の時、自宅近くで海水浴に出かけたまま、
 行方不明となっており、北朝鮮に拉致された可能性が高い。

 今日、午後に記者会見が開かれる予定だが、めぐみさんに関する
 情報や拉致の経緯などが明らかになるか?は定かではない。

 今回は、韓国の許可されたメディアだけが同行取材を許され、
 日本のマスコミは取材を許されていない。
 


 ■今日のキーワード■ 南北離散家族再会事業
 ⇒ 朝鮮半島は、1950〜53年の朝鮮戦争によって、
 38度線を境に、北と南に分断された。

 当時の混乱によって、南北に生き別れとなった人々は、
 南北合わせて、1000万人を超えると言われている。

 2000年6月、金正日総書記と金大中前大統領による
 南北首脳会談での合意に基づき、離散家族の相互訪問が
 実現した。

 その後も、中断・再会を繰り返しながら、年に数回、開かれ
 ている。


 <カテゴリー:韓国>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/korea.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)合衆国憲法によって、銃の所持が保障されているアメリカ。
    銃を所持している米家庭の割合は、どの位でしょうか?
       ア・約15%
       イ・約40%
       ウ・約75%
 (答)約40%

   *他、カナダ−29%、スイス−27%、フランス−22%、
    オーストラリア−20%の家庭が、銃を所持していると
    するデータがあります。

    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)北朝鮮による韓国人拉致被害者は、何名と言われているでしょうか?
       ア・約50名
       イ・約500名
       ウ・約1500名


 
 ■世界のトリビア■   −「雨」−
 合羽(かっぱ)は、ポルトガル語の「capa」から来たと
 いう説が有力です。

 日本にやってきたスペイン人やポルトガル人が着ていた
 防寒具を雨具として使用するようになり、そこから「カッパ」
 と呼ぶようになりました。

 合羽は、当初、羅紗を材料とし、見た目の豪華さから、
 織田信長や豊臣秀吉などの武士階級に珍重されていました。

 江戸時代に入ると、富裕な商人や医者が贅を競ったため
 幕府がこれを禁止し、桐油を塗布した和紙製の物へと替わって
 いきました。

 ゴム引きの防水マントとなって、快適な素材の合羽へと
 変わっていったのは、明治に入ってからのことでした。

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   パキスタンの悩み
 日本を始めとして、少子化問題に直面している国が多い一方で、
 人口の抑制に頭を悩ませている国も多いのが実情です。

 パキスタンでは、人口抑制策の一環として、「一人っ子の
 家庭に限り、子どもが18歳になるまでの教育費は無料」と
 いう政策を発表しました。

 現在、パキスタンでは、女性1人が産む子供の平均は4.3人
 に上り、このままのペースで進めば、人口が毎年2%増加し、
 2015年には、2億人を超えると予測されています。

 パキスタンでは、貧困問題が深刻で、就学児童の約6割しか
 小学校に通うことができないのが現実なのです。



 ■視点■  
 金英男さん親子の再会を、私達は複雑な思いで見ることと
 なりましたね。

 北朝鮮が、何の条件・制限も付けずに、金さんに再会を許した
 とは考えにくく、今日の会見で、「めぐみさんは亡くなった」
 と言わせて、拉致問題の幕引きを図ろうとするかもしれません。

 いずれにせよ、これは金英男さんのご家族に起こった不幸な
 出来事であって、そのことが政治の駆け引きに利用されて
 いる現実が悲しいですね。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:20| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

国連、小型武器再検討会議が開幕

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
国連、小型武器再検討会議が開幕


 <解説>
 短銃や機関銃といった小型武器の非合法取引を討議する
 国連の小型武器再検討会議が、国連本部で開幕した。

 前回(01年)の会議では、市民の小型武器所有禁止などが
 行動計画の草案に盛り込まれていたにも拘らず、アメリカの
 猛反発によって、内容が大幅に後退した経緯がある。

 日本は、今回、不正流通防止の国際的なルールづくりや
 監視の強化を提唱することになっているが、諸外国では、
 正当防衛などの観点から、「銃の規制強化」には根強い反対
 意見がある。



 ■今日のキーワード■ 小型武器
 ⇒ 小型武器とは、兵士1人〜数人で使用することが可能な
 武器や弾薬の総称。 小型武器により、世界中で毎年50万人
 規模の命が奪われていると言う。

 スイスの高等国際問題研究所の発表によると、小型武器の
 輸出上位国は、ロシアの年間輸入額約500億円を筆頭に、
 アメリカ、イタリア、ドイツ、ブラジル、中国と続く。

 一方、輸入の上位国は、アメリカの年間輸入額約700億円を
 始め、キプロス、ドイツらの名前が挙がっている。


 <カテゴリー:世界全般>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/world.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)アメリカの株式市場のニュース等で、よく「ダウ平均」や
    「ダウ工業株平均」という言葉を聞きますが、この
    「ダウ」とは、何を意味しているでしょうか?
        ア・地名  
        イ・数式の略称
        ウ・出版社の名前
 (答)出版社の名前

   *ダウとは、経済誌「ウォールストリート・ジャーナル」を
    発行するダウ・ジョーンズ社のこと。

    
   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)合衆国憲法によって、銃の所持が保障されているアメリカ。
    銃を所持している米家庭の割合は、どの位でしょうか?
       ア・約15%
       イ・約40%
       ウ・約75%


 
 ■世界のトリビア■   −「雨」−
 一時雨とは「予報する時間内の4分の1未満が雨の時」。
 ときどき雨とは、「予報する時間内で、降ったりやんだりする
 雨の合計時間が2分の1以内の時」と決められていますので、
 一般には「ときどき雨の方が、雨になる確率が高くなる」と
 言えます。
 
 また、激しい雨とは「バケツをひっくり返したように降る雨」、
 猛烈な雨は「息苦しくなるような圧迫感がある雨」のことを
 指します。

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   防弾着のアルマーニ
 南米コロンビアの「ミゲル・カバジェロ」というブランドを
 ご存知でしょうか?

 実は、このブランド、外見からはそれとわからない、高級感の
 あるデザインが特長な防弾着のブランドなのです。

 1992年に資本金10ドルで立ち上げた同ブランドに、
 米同時テロ以降、海外からの注文が殺到。今では、各国の要人や
 映画スターなどが、顧客リストに並びます。

 同社は、一般に4〜5キロある防弾チョッキを、特殊繊維を
 織り込むことで、1〜2キロまでの軽量化に成功。ジャケットから
 コート、アロハシャツまで、幅広い製品を製造しています。 

 ちなみに、価格の方ですが、2万円程度から数十万円までの
 範囲があり、短銃や自動小銃等、対応できる銃器によって
 異なります。



 ■視点■  
 今日は、「銃」に関する話題をとりあげましたが、銃の規制を
 求めるNGO団体が、100万人分の署名を、国連事務総長に
 渡したというニュースが流れると、同時に10万通近い
 「抗議」のメールが国連に届きました。

 「自らの身を守ること」が切迫した環境にいる人々は、
 想像以上に多い様ですね。


 以前、部下のインド人が勤務中に、郷里の親戚からの電話で
 長話をしていることを注意した時、「あなたの国(日本)では、
 身の回りに事件が起きる可能性は少ないだろうが、われわれの
 村では、毎日の様に、誰かが襲われ、殺され、家に火が放た
 れているのだ。だから、身内の声を聞いて、無事を確認しあう
 ことは、とても大切なのだ」と、きっぱり言われた時は、
 頭をガツーンと殴られた気がして、大変ショックを受けたことを
 よく覚えています。

 銃問題の想像すら難しい、私達日本人は、「銃の問題」を
 語るべきではないのでしょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 14:52| ワシントンDC ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

米の投資家、約4兆3000億円を寄付

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 米の投資家、約4兆3000億円を寄付


 <解説>
 米国の著名な投資家、ウォーレン・バフェット氏(75)は
 保有資産の約85%を、慈善団体に段階的に寄付する意向を
 発表した。

 寄付の総額は、4兆3000億円近くに達する見込み。

 同氏は、米フォーブス誌の世界長者番付で、マイクロソフト社
 のビル・ゲイツ会長に次いで、常に2位を誇る大富豪。

 寄付の約8割は、同氏と親交の深いビル・ゲイツ氏が設立・
 運営する慈善団体「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ基金」に
 振り向けられる。



 ■今日のキーワード■ ウォーレン・バフェット氏(75)
 ⇒ 1930年生まれの米国の投資家。 
 今世紀で最も偉大な株式投資家と言われている。

 父親が小さな証券会社を設立していたことから、幼い頃より
 株式に親しみ、その抜け目ない投資で、莫大な財産を築いた。

 一方で、私生活が大変質素であることでも知られており、
 50年前に約300万円で購入した家に、現在でも、
 住み続けている。

 資産は時価で4兆5000億円程度と言われ、米フォーブス誌の
 世界長者ランキングでは、毎年、ビル・ゲイツに次ぐ2位に
 選ばれているが、ゲイツとは個人的に親交が厚く、両夫妻で
 旅行に出かける程の間柄でもある。

 自らも慈善団体を運営しているが、ゲイツの活動に共鳴し、
 資産を集約させた方が有効と判断して、ゲイツの慈善団体への
 寄付を決めた。


 <カテゴリー:アメリカ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/america.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)東ティーモール(ティモール島の東部)は独立国ですが、
    西側(ティモール島の西部)は、どこの国に属するでしょうか?
 (答)インドネシア

   *東ティモールは、1975年にポルトガルから独立するも、
    その直後から、インドネシアの占領が続き、2002年に
    やっと独立を果たしました。

    
   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)アメリカの株式市場のニュース等で、よく「ダウ平均」や
    「ダウ工業株平均」という言葉を聞きますが、この
    「ダウ」とは、何を意味しているでしょうか?
        ア・地名  
        イ・数式の略称
        ウ・出版社の名前


 
 ■世界のトリビア■   −「雨」−
 レインコートが生まれたのは、南米のギアナ高地。
 古着のコートにゴムの樹液を塗って、コートの「リサイクル」
 をしたのが始まりの様です。

 その後、マッキントッシュ社が、防水性に富んだマッキン
 トッシュクロスを開発し、今でも1着づつ、ハンドメイドで
 コートを作っています。

 また、イギリス軍が兵士に支給した悪天候用の防水レインコート
 が、現在のトレンチコートの起源になったことも有名な話ですね。

 ちなみに、テレビ業界では、雨で野球中継が中止になった時の
 代替番組のことを、レインコートと呼んでいます。

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   イングランド
 順調にW杯を勝ち進むイングランドですが、よく知られて
 いる様に、いわゆる英国は、4つの国が合併して成立した国で
 イングランドはその中の1つです。
 (他の3つはスコットランド、ウェールズ、北アイルランド)

 と言うわけで、イングランドはユニオンジャックではなく、
 白地に赤い十字の国旗で参加しています。

 では、なぜ1つの国から、4つものチームが参加できるの
 でしょうか?
 
 英国ではサッカーの歴史が古く、この4つの国にサッカー協会が
 できたのは、FIFA(国際サッカー連盟)よりも、かなり
 以前の、1800年代のことでした。

 当初、FIFAは運営に当たって、長い歴史を持ち、人気・
 実力共に高い、この4つの協会の力を借りる必要があったの
です。そこで、1つの大会であるにもかかわらず、4つの
協会すべての参加を認めたのでした。

 では、逆に1つの英国代表ドリームチームという期待は
ないのでしょうか? はい、2012年のロンドン五輪に
向けて、しっかり計画されている様ですよ。



 ■視点■  
 奇しくも、同じ日、村上ファンドの村上被告が保釈金5億円で
 保釈されました。

 投資で儲けた人の、表と裏(日向と陰)を見る様ですが、
 両者の考え方に、大きな違いはあったのでしょうか? 
 それとも、単に、受け止める側・見る側(米国と日本の国民性)
 に違いがあっただけなのでしょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 20:54| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ・カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

東ティモール、政治混迷続く

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 東ティモール、政治混迷続く


 <解説>
 東ティモールのアルカティリ首相が率いる与党・フレティリン
 は、中央委員会を開き、首相の辞任を支持しない方針を確認
した。

 民間人に不法に武器を供給し、騒乱を増長したとして、連日、
 首相の辞任要求デモが行われており、国民からの猛反発は
必至。さらに混迷状況に陥るのは避けられない情勢となった。

 首相の進退をめぐっては、「与党が辞任を認める」との見方が
 大勢を占めていたが、首相支持派が巻き返しに成功した。



 ■今日のキーワード■ 東ティモールの騒乱
 ⇒ 東部の出身者が要職に就く一方で、西部出身者は冷遇を
 受けているとして、政府軍の一部の兵士が待遇改善を要求
 して、部隊を離脱して、反乱を起こした。

 反乱は、大規模な暴動へと発展し、政府の要請を受け、
 オーストラリアの部隊が派遣されるなど、5月末からは、
 各地で政府軍対反乱勢力の衝突が続いている。

 グスマオ大統領は、首相に対し、一連の騒乱の責任を取って
 「辞任」する様に迫っていた。


 <カテゴリー:アジア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/asia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度1)

 (問)パレスチナ自治区とは、ヨルダン川西岸地区と
    もう一つは何地区というでしょう?
 (答)ガザ地区

   *ヨルダン川西岸地区とガザ地区の、パレスチナ人の
    往来は、イスラエルによって厳しく制限されている為、
    パレスチナの国会等も、2つの地区で別々に行われて
    いるのが現状です。

    
   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)東ティーモール(ティモール島の東部)は独立国ですが、
    西側(ティモール島の西部)は、どこの国に属するでしょうか?


 
 ■世界のトリビア■   −「雨」−
 全国的に梅雨入りし、うっとうしい日が続いていますね。
 今週は「雨」にまつわるムダ知識を。


 降水量の世界記録は、インド北東部、ヒマラヤ山脈の南に
 位置する町チェラプンジで、年間降水量26,461mmを記録
 したことがあります。
 (日本の年間降水量の平均は、約1,700mm)

 逆に、年間降水量の最少は、エジプト・ナイル川沿いの町
 アスワンで、なんと1年にわずか0.5mmしか雨が降りません
 でした。



 ■今週のニューズウィーク誌から■   
 毎週月曜日は、ニューズウィーク誌から気になる記事を
 とりあげています。


「世界が認めた日本人女性100人」

 95年の1年間にアメリカの代表紙2紙が、日本の女性に
 関する記事を掲載したのが23件に対して、イギリス人
 女性とドイツ人女性に関する記事は、それぞれ1件ずつに
 すぎません。

 さまざまな分野で活躍する日本女性に、世界は熱い視線を
 送っています。

 スペインのプロサッカーチーム監督を務める佐伯夕利子さん。

 クライスラー社が、自社の車に「アキノ」という名前を
 つけた、カーデザイナーの土屋秋野さん。

 バトントワリングの世界選手権で7個の金メダルを獲得し、
 「キダム」で知られるシルク・ドゥ・ソレイユに、
 オーディション免除で入団し、主役級の抜擢を受けた高橋典子さん。

 世界が注目する、日本の女性100人です。


 
 ■視点■  
 待遇改善を求めて始まった、一部の兵士の反乱も、最終的には
 国民不在の「大統領」対「首相」の政争になった感があります。

 大統領と首相の並立制を取る国は少なくありませんが、各国とも
 似た様な問題を抱えている様ですね。 企業で言えば、社長と
 専務が反目している状況でしょうか。


 梅雨空の合間をぬって、先週末、キャンプに行ってきました。
 一人、少し早く起きて、静かな自然の中での読書は、本当に
 気持ちがいいものです(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 13:29| ワシントンDC 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

イスラエルとパレスチナ 国際赤十字に同時加盟

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 イスラエルとパレスチナ 国際赤十字に同時加盟


 <解説>
 国際赤十字社・赤新月社連盟は、ジュネーブで臨時総会を開き
 イスラエルの赤十字に当たる「マゲン・ダビド・アドム」(ダビデの
 赤い盾)とパレスチナ赤新月社の連盟加盟を承認した。
 これにより、連盟加盟国・地域は185になった。
 
 これまでキリスト教が起源の「赤十字」とイスラム圏で使われる
 「赤新月」のマークを使うことを拒んだことで認められなかった。
 今回、宗教色のない「赤水晶」のマークを採用することが認め
られた。

 ただ、同時加盟を果たしたイスラエルとパレスチナの両組織が
 救急活動の協力を進められるかどうかは、パレスチナを取り巻く
 政治情勢に左右されるため、不透明な部分も残すことになる。
 


 ■今日のキーワード■ 赤水晶

 ⇒白地に菱形の赤い枠をデザインしたもので、赤十字国際
 委員会は「いかなる宗教や政治にも関係なく、どんな言外の
 意味合いも含んでいない」としている。
 
 採択には144か国が出席し、98か国が承認。反対が27
 10か国が辞退した。

 そもそもこのマークはイスラエルが提案していたが
 パレスチナ紛争が激化するなどの障害により13年かかって
 承認されたものである。 



 <カテゴリー:中東>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/middleeast.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)確認できる範囲で、歴史上初めて、台湾を領有した国は
    次のどこでしょうか?
       1、日本
       2、オランダ
       3、フィリピン
 (答)オランダ

   *1624年から約30年の間、オランダ(東インド会社)
    が、台湾を占領していました。
 
 
   
   
 :今日の問題(難易度1)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)パレスチナ暫定自治区とはヨルダン川西岸地区と
    もう一つは何地区というでしょう?


 
 ■世界のトリビア■   −ドイツ編−
 ドイツのワインには、2000年来の歴史が詰まっていると
 言えます。それは古代ローマ人が、モーゼル地方にワインづくり
 を伝えたのがはじまりで、当時のワイン発酵場だった
 トリーアの高校では、現在でも、卒業記念に生徒が自ら
 デザインしたラベルに、生徒全員の名前が入ったワインを
 受け取ります。


 ⇒ 梅雨、真っ盛りですね。 次週は「雨」に関連する
   トリビアです。

 

 ■フロム・ザ・ワールド■    アメリカは好きですか?
 アメリカの調査会社が発表した国際世論調査の結果によれば、
 「アメリカに対する好感度」は、全般的に、低落傾向が続いて
 います。

 調査は、この春、世界14ヶ国で実施され、その結果、
 「アメリカに好感を抱いている」と答えた人の割合が、
 最も高かったのは日本で63%。 反対に、最も低かったのは
 トルコの12%でした。

 欧州では、イギリスが半数を超えましたが、フランスが39%、
 ドイツも37%と、大変低い結果が出ています。

 一方、「米国主導によるテロとの戦いを支持するか?」の設問に
 対しては、「支持する」が半数を超えたのは、ロシアとインドの
 2国だけでした。

 長引くイラク駐留が影響しているのでしょうね。皆さんは
 アメリカに「好感」を抱いていますか?



 ■視点■  
 今年も、もう半分が過ぎようとしています。
 2006年前半も、海外でさまざまなニュースが起こりましたね。
 皆さんがもっとも印象に残った国際/海外ニュースは
 何だったでしょうか?

 メールマガジン「毎朝1分。 今朝の新聞 国際・海外面
ニュースのポイント」では、「読者が選ぶ 2006年上半期の
国際・海外10大ニュース」を募集しています。 皆さんが、
 印象に残ったニュースをぜひ教えてください。

 応募頂いた方の中から、10名様に、

「メルマガ 毎朝1分。今朝の新聞 
 国際・海外面ニュースのポイントがCDになりました!」 

 CD版「よくわかる世界情勢」を謹呈いたします。

 同時に、誌面に関するご意見・ご要望も受け付けております。
 どしどし、ご応募ください。 
 → http://ken-herbie.com/cgi-def/admin/C-007/form/visit/form_submit.pl

 (ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 16:12| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

台湾、陳総統、TVで不正疑惑を否定

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 台湾、陳総統、TVで不正疑惑を否定


 <解説>
 台湾の陳水扁総統は、周辺での相次ぐ不正疑惑などを理由に、
 野党が総統罷免案を立法院(台湾の国会に相当)に提出した
 ことを受けて、テレビの生中継で反論し、辞任する考えがない
 ことを強調した。

 先月、長女の娘婿が株のインサイダー取引で拘束されたの
 を始め、夫人が経済界と癒着し、多額の商品券を受け取った
 疑惑も持ち上がっている。

 総統罷免案が台湾で審議されるのは史上初だが、可決には
 議員総数の3分の2以上の賛成が必要なため、可決される
 可能性は低い。



 ■今日のキーワード■ 陳水扁総統
 ⇒ 2000年の総統選で、国民党の李登輝を破り、当時
 49歳の若さで当選。 台湾で初めて国民党以外の政権
 誕生となり、民主党・陳水扁ブームを生んだ。

 貧しい農家の生まれながら、名門・台湾大学を卒業し、弁護士
 から政治家へと転身。台北市長も務めたことがある。

 「独立推進派」で知られ、台湾独自の憲法制定など、台湾の
 自立化(台湾化)をめざしていることから、中国側の不信感は
 強く、警戒されている。

 最近の台湾は、中国との良好な経済関係に、あえて波風を
 立ててまで、独立の話題を持ち出すことを避けたいという
 「現状維持派」の勢いが増しており、陳政権は苦境に立たされ
 ている。


 <カテゴリー:中国・台湾>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/china.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度5)

 (問)「省」への昇格が検討されている防衛庁ですが、「省」が
    内閣直轄の機関であるのに対して、「庁」は省などの
    外局にあたります。 さて、防衛庁はどこの外局に
    あたるでしょうか? 
 (答)内閣府

   *ちなみに、気象庁や海上保安庁は国土交通省、
    消防庁は総務省、特許庁は経済産業省の外局です。
    
    
   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)確認できる範囲で、歴史上初めて、台湾を領有した国は
    次のどこでしょうか?
       1、日本
       2、オランダ
       3、フィリピン


 
 ■世界のトリビア■   −ドイツ編−
 「グリム童話」は、ドイツのグリム兄弟が編集した童話集だが、
 白雪姫の原作を読むと、白雪姫の年齢は7歳となっている。 

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   ゴルフの起源
 ゴルフの起源は英国ではなく、中国!?

 中国ゴルフ協会は、同国の古代球技「捶丸」で使われていた
 ボールやクラブを復元し、公開しています。同協会によれば、
 「捶丸」の原形は、既に唐の時代(7〜8世紀頃)にできて
 おり、その後、ゲームとして完成し、1282年には初の
 ルールブックも完成したとか。

 これは、英国がゴルフルールを制定した年より、472年も
 早い。

 再来年の北京五輪を控え、中国のスポーツの伝統を強調する
 意図の様ですが、どこの土地にもよく似た遊びやスポーツは
 ありますから、論争にならない程度にしてほしいですね。



 ■視点■  
 ここ数年は台湾に行く機会がないのですが、地上508m、
 101階建の世界最高層ビルには、ぜひ訪れてみたいと
 考えています。

 友人の話では、日本人は高層ビルに慣れているので、「高さ」
 には、あまり感動しない様ですが、エレベーターの「速さ」
 (101階を約20秒で昇るそうです)に感動するそうです。

 このビルでは、東芝製のエレベーターが使われているのですが、
 昨今、何かと話題のエレベーター。日本のブランドが、こんな
 ところでも大活躍しているのですね(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 12:25| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

イラク、陸自撤収へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 イラク、陸自撤収へ


 <解説>
 イラクのマリキ首相は、日本の陸上自衛隊が駐留している
 南部ムサンナ県の治安権限が、多国籍軍からイラク側に
 7月より正式に移管されると発表した。

 ムサンナ県は、イラクで最も治安が安定している上に、イラク
 治安部隊の養成も進んでいることから、自力での治安維持が
 可能と判断した様だ。

 マリキ首相は、5月の首相就任時に「18ヶ月以内に全土で
 権限の移譲を受ける」と語っており、ムサンナが最初の
 ケースとなった。

 これを受けて、日本政府はムサンナ県サマワに駐留する陸自
 (約600名)の撤収を決定した。



 ■今日のキーワード■ ムサンナ県に駐留する各国軍の対応
 ⇒ 2004年1月に派遣された陸自は、2年半にわたった
 復興支援活動を終え、撤収作業に入る。

 一方、イラク南部⇔クウェート間で、多国籍軍の物資や人員の
 空輸活動に従事している空自(約200名)は、今後、輸送先
 をバグダッドにまで広げ、活動を拡大させる方向。

 同じムサンナ県に駐留していたオーストラリア軍(約460名)
 は、イラクからの撤退は行わず、他の地方に移動して活動を
 続けることになる模様。 同様にイギリス軍(約150名)も、
 周辺地域に移動し、活動を行う見込み。


 <カテゴリー:中東>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/middleeast.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)現在、日本はIWCの管轄外である小型の鯨に限って、
    沿岸での捕鯨を続けていますが、1年に約何頭の鯨を
    捕獲しているでしょうか?
        ア・約30頭
        イ・約90頭
        ウ・約180頭
 (答)約180頭

   *日本の沿岸捕鯨は、主に網走(北海道)、鮎川(宮城)、
    和田(千葉)、太地(和歌山)の4地域で行われています。
    
 

 :今日の問題(難易度5)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)「省」への昇格が検討されている防衛庁ですが、「省」が
    内閣直轄の機関であるのに対して、「庁」は省などの
    外局にあたります。 さて、防衛庁はどこの外局に
    あたるでしょうか? 


 
 ■世界のトリビア■   −ドイツ編−
 1885年、ウィーンで開かれた万国博覧会に出展する工業
 製品の無かった日本は、半ば苦し紛れに大豆を出品したところ、
 その豊富なタンパク質成分に目をつけたドイツの研究者が
 高く評価し、「畑のお肉」と呼んで、大絶賛した。

 ところが、研究の結果、ヨーロッパの土には、大豆の生長に
 必要な根瘤菌が含まれていないことがわかり、ドイツでは
 栽培できない。 


 *昨日のトリビアで、北米でドイツ語を話す地域があることに
  触れましたところ、読者の方から、フィラデルフィアの
  アーミッシュの間でもドイツ語が話されていると教えて
  頂きました。 Fさん、どうも有難うございました。

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   天文学的数字の追徴金
 ソウル地裁は、粉飾決算による詐欺などに問われた財閥
 グループ「大宇」の創始者、金宇中被告(69)に対して、
 追徴金21兆4484億ウォン(日本円で約2兆5300億円)
 という韓国史上最高額となる追徴金を課する有罪判決を
 言い渡しました。
 
 判決は、韓国の高度経済成長の礎を築いた被告の功績を認め
 ながらも、粉飾決算による不正融資の引き出しや、海外への
 不正送金を悪質とし、追徴金は、個人に対するものとしては、
 全斗煥元大統領などが受けた額の100倍をも上回る形と
 なりました。

 これは、北朝鮮の国内総生産(GDP)をも上回る額です。



 ■視点■  
 陸自が撤収することを聞いて、一部のサマワの住民が「日本は
 なぜ復興半ばで帰るのか?」と不満の気持ちを表している様
 ですが、ここは陸自の皆さんや日本政府は毅然とした態度で
 言うべきです。

 「私達は最大限の努力を尽くした。あとはあなた方がやる番
 です」と。 恐縮する必要などは一切ありません。(ケン)


 さて、今日は夏至ということで、各地でライトダウンなどの
 イベントを行う「100万人のキャンドルナイト」があります。
 皆さんのところでは、どんなイベントが行われるのでしょうか?
 → http://www.candle-night.org/home.html
 


 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 07:59| ワシントンDC ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

IWC総会、捕鯨支持派の宣言採択

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 IWC総会、捕鯨支持派の宣言採択


 <解説>
 カリブ海の島国セントクリストファー・ネビスで開かれている
 国際捕鯨委員会(IWC)は、1982年に決定した商業捕鯨の
 一時禁止措置(モラトリアム)を「もはや必要ではない」と
 する内容の宣言を、賛成33、反対32の1票差で採択した。

 IWCでは、反捕鯨国が常に優勢で、捕鯨支持派が主要議題で
 過半数を獲得したのは初めてのこと。

 しかし、この採択に拘束力はなく、商業捕鯨再開などの
 重要な決定には、4分の3以上の賛成が必要なため、実際の
 再開は極めて難しいと言える。 

 

 ■今日のキーワード■ 国際捕鯨委員会(IWC)
 ⇒ 1948年に主要捕鯨国によって、設置された委員会。

 60年代に入り、アメリカ・イギリスなどの捕鯨国が、採算が
 取れなくなったため、捕鯨産業から撤退を始め頃より、
 動物愛護を唱える動きが台頭し、次第に、反捕鯨国が力を
 持つ様になっていった。

 1986年からは、商業捕鯨の一時禁止措置が始まり、
 シロナガスクジラやミンククジラなどの大型鯨の商業捕鯨が
 出来なくなった。

 現在の主な反捕鯨国として、アメリカ、オーストラリア、
 ニュージーランド、捕鯨賛成国では日本、ノルウェーなどが
 あげられる。


 <カテゴリー:世界全般>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/world.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)中国のエネルギー消費量は、世界何位でしょうか?
 (答)世界第2位

   *世界で最もエネルギーを消費する国はアメリカ。
    以下、中国、ロシア、日本、ドイツと続いています。

    
   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)現在、日本はIWCの管轄外である小型の鯨に限って、
    沿岸での捕鯨を続けていますが、1年に約何頭の鯨を
    捕獲しているでしょうか?
        ア・約30頭
        イ・約90頭
        ウ・約180頭


 
 ■世界のトリビア■   −ドイツ編−
 北米大陸で、ドイツ語が日常的に話されている地方がある。

 (*メキシコの北部で、プロテスタントの一派である
 メノー派が多く住んでいる地域では、ドイツ語が使われて
 います) 

 
*カルテなど、医学に関連する言葉の多くがドイツ語である
 ことはよく知られていますが、手術で使う「メス」も
 ドイツ語から来ています



 ■フロム・ザ・ワールド■   航空業界、最後の大物
 日本航空は、国際的な航空連合である「ワンワールド」の
 加盟に正式調印しました。

 これまで独自の路線を取ってきた日航も、熾烈な航空業界の
 競争を前に、連合への加入を決めました。パリで行われた
 調印式では、米アメリカン航空など、ワンワールドに加盟
 する各社のトップが、航空業界「最後の大物」を歓迎しました。

 国際航空運送協会(IATA)の上位20社の中で、唯一、
 どの連合にも参加していなかった日航の本格参入により、
 世界の主な航空会社は、
 :ルフトハンザ・全日空など18社が加盟するスター
  アライアンス
 :エールフランス・ノースウエストなど10社が加盟する
  スカイチーム
 :ブリティッシュエアー・日本航空など9社が加盟する
  ワンワールド

 の3つのグループに分かれて、サービス競争を繰り広げる
 こととなりました。



 ■視点■  
 捕鯨の問題についてですが、確かに、食生活が劇的に改善
 された現代において、あえて鯨の肉を食べる必要はないと
 いう点には同意できます。 しかし、これは祖先から受け
 継いだ独特な食文化であるという点に加えて、将来必ず
 やってくるであろう食糧危機に対する研究という観点からも
 考えてほしいものです。

 実際に、ミンククジラは、日本の沿岸だけでも2万5千頭
 いると言われています。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 18:20| ワシントンDC 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 世界全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

中国、温首相のアフリカ歴訪

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 中国、温首相のアフリカ歴訪


 <解説>
 中国の温家宝首相は、エジプトを皮切りに、8日間の日程で
 アフリカ7ヶ国歴訪を開始した。

 今年4月には、胡錦涛国家主席がアフリカ最大の産油国
 ナイジェリアなどの3ヶ国を歴訪したばかりで、中国が
 アフリカを重要な「石油の調達先」と考え、重視している
 状況が窺える。

 中国の政府要人が、2004年以降に訪問したアフリカの国は
 実に22ヶ国にものぼる。

 

 ■今日のキーワード■ 中国の資源外交
 ⇒ 高度経済成長が続く中国では、1993年に原油の
 純輸入国に転じて以来、「資源獲得」を目的とした、積極的な
 外交を行っている。

 中でも、資源は豊富だが開発が遅れていたアフリカは
 中国にとって格好の資源獲得先となり、アフリカからの原油
 の輸入量は、最近の10年間で約20倍に膨れており、今や、
 中国が輸入する原油の3割がアフリカ産である。

 「世界の工場」として、廉価な工業製品を開発途上国へ輸出
 することで、まずは経済面での結びつきを強め、且つ、欧米
 諸国と違い、「金は出すが、口は出さない=内政不干渉」と
 いう流儀を貫いていることから、アフリカ諸国からも歓迎
 されている。


 <カテゴリー:中国>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/china.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度5)

 (問)中央アジアに属する国で、上海協力機構に加盟していない
    国があと1つあります。 どこでしょうか?
 (答)トルクメニスタン

   *トルクメニスタンは、スイスに続き、「永世中立国」を
    宣言している為、機構には加盟していません。


   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)中国のエネルギー消費量は、世界何位でしょうか?


 
 ■世界のトリビア■   −ドイツ編−
先週に引き続き、「ドイツ」にまつわるムダ知識です。


 ドイツでは、ビールの品質維持のために、1516年に
 「ビールの原材料には大麦、ホップ、酵母、水以外のものを
 使ってはならない」という決まりが制定された。

 これは現在も引き継がれており、食品に関する法令としては
 世界最古のものである。



 ■今週のニューズウィーク誌から■   
 毎週月曜日は、ニューズウィーク誌から気になる記事を
 とりあげています。


 「利用された大物テロリスト」

 先々週、その首に約27億円もの懸賞金がかけられていた
 ザルカウィ容疑者が、米軍の空爆により殺害されました。

 これまでに幾度か、同容疑者を捕らえるチャンスのあった
米軍ですが、実は、イラク戦争開戦の直前にも、同容疑者が
 アフガニスタンのアルカイダ軍事キャンプからイラクへと
 移動した潜伏先で、化学兵器を製造している確かな情報を
 得ていました。

 爆撃の許可を求めたところ、返ってきた答えは「ノー」。
 さらに、「ホワイトハウスの戦争プランを邪魔するので
 はない」と。

 数ヵ月後、国連の場で、イラク戦争開戦の正当性を主張するに
 あたって、パウエル国務長官(当時)は、こう発言しています。
 「イラクにアルカイダと結びつきのあるテロリストがいる」。

 アメリカは、イラク戦争を開始する口実に、ザルカウィ容疑者
 を利用したのでした。



 ■視点■  
 中国の「金は出すが、口ははさまない」の立場は、内政面に
 問題を抱えることの多いアフリカ諸国にとっては、有難い
 「資金の調達先」であり、今後、ますます中国とアフリカの
 関係は密接なものになってくると思われます。

 例えば、民族紛争で国際社会から非難を浴びるスーダンからも
 中国は原油輸入量を拡大しています。

 この中国のなりふりかまわない外交姿勢に対しては、批判の
 声もありますが、一方で、私達が忘れている様な「一途さ」
 を感じることがあります。

 最近、日本(私達)の営業姿勢には、あまりに「きれいごと」
 や「スマートさ」が強調されて、本来の「売り込む」という
 気持ちに欠けていると感じることはありませんか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 09:25| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 中国・台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

上海協力機構の首脳会議

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 上海協力機構の首脳会議


 <解説>
 中国、ロシアと中央アジア4ヶ国で構成する上海協力機構
 (SCO)の首脳会議が開かれた。

 胡錦涛国家主席を始め、プーチン大統領、今年はさらに
 インドやCIS国家共同体の代表も顔を集め、創設5周年を
 記念する大会となった。

 また、オブザーバーとして、核問題で揺れるイランの
 アフマディネジャド大統領が出席することでも関心を集めた。

 閉会後の共同声明では、組織の拡大と加盟国間でのエネルギー
 分野での協力が強調された。

 

 ■今日のキーワード■ 上海協力機構(SCO)
 ⇒ ソ連崩壊後の地域の安定を図ることを目的に、1996年
 中国の呼びかけにより、ロシア、カザフスタン、キルギス、
 タジキスタンの首脳らが集まり、上海で開いた会議が前身と
 なっている。

 2001年6月15日、ウズベキスタンが加わって、正式に
 「機構」としてスタートした。

 経済や安全保障面などの幅広い分野での地域協力を目標と
 しているが、現在、準加盟国として参加しているイラン、
 インド、パキスタンなども正式加盟を望んでおり、米国の
 「一極支配」へ対抗する「反米ブロック」としての存在感を
 高めつつある。


 <カテゴリー:中国>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/china.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)今日取り上げたニュースを伝えたのは、「ホワイトハウス
の顔」として、政策を内外に説明する大統領報道官に、
先月、就任したばかりのトニー・スノー米大統領報道官です
が、さて、この方の前職は何でしょうか?
 (答)ニュース・キャスター

   *FOXテレビのコメンテーターを務めていました。
    保守系の同テレビは、イラク戦争でも政権寄りの報道を
    繰り返したことで知られています。

    
   
 :今日の問題(難易度5)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)今日のクイズは難問ですよ↓

    中央アジアに属する国で、上海協力機構に加盟していない
    国があと1つあります。 どこでしょうか?
    (あと1つ、○○○○○スタンが残っていますね)


         
 ■世界のトリビア■  − ドイツ編 −
 日本では「えびで鯛を釣る」という諺があるが、ドイツでは
 同じ意味のことを言う時、「ベーコンを求めて、ソーセージを
 投げる」と言う。

 

 ■フロム・ザ・ワールド■    デスクでSushi
 働くイギリス人のランチに関する調査がありました。

 ランチをとる場所として、最も多かった意見は「自分のデスク」。
 35%の人が回答しています。イギリスの外食値段が高いことは
 よく知られていますが、その他にも、ランチは「軽くヘルシーに」
 という理由がある様です。

 ランチに払う金額は、平均3.54ポンド(約750円)で、
 約7割の人が600円以下で済ませていることもわかりました。

 最近、ロンドンでは和食のテイクアウト店が多く出店しており、
 手頃な価格で、すし・天丼・照り焼き丼などが食べられ、
 和食のヘルシーさも手伝い、大変賑わっています。

 客の約9割はイギリス人だそうで、近い将来、イギリス人の
 典型的なランチ風景が、自分のデスクで「すし」をつまんでいる、
 なんてことになるかもしれません。



 ■視点■  
 国土の規模・人口・エネルギー埋蔵量のいずれを取っても
 大きな潜在能力を秘めた「機構」となりました。

 イラク戦争開戦時に露呈したアメリカの暴走を考えると、
 米一極支配の対抗勢力として、必要なのかもしれません。 

 新たな「冷戦」が始まりそうな予感です。


 さて、本格的な梅雨も始まった様です。日曜日の試合では
 オーストラリア戦の鬱憤と梅雨空の両方を、スカッと晴らして
 ほしいものです。

 それでは、楽しい週末をお過ごし下さい(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 12:45| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

米大統領、小泉首相を異例のもてなしへ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 米大統領、小泉首相を異例のもてなしへ


 <解説>
 今月末にアメリカを訪問する小泉首相は、大の故エルビス・
 プレスリーのファンとして知られているが、ブッシュ大統領は
 小泉首相を伴って、プレスリーの邸宅グレースランドを
 訪問することが発表された。

 グレースランドは、プレスリーが20年間暮らした場所で
 アメリカの国家史跡に指定されているが、大統領自らが
 案内することは、極めて異例のもてなしと言える。

 29日に日米首脳会談が開かれ、翌日、大統領専用機
 エアフォース・ワンで移動する予定。


 
 ■今日のキーワード■  エルビス・プレスリー
 ⇒ 1977年に、42歳の若さで亡くなったアメリカの歌手。

 ロックンロールを世界に広めたことで知られ、ビートルズなど
 後世のミュージシャン達に大きな影響を与えた。

 レコードの総売上は世界一と言われている。他にも、1日に
 売れたレコードの枚数や最多ヒットシングルなど、数々の
 記録がギネスブックに認定されている。

 当時、彼の音楽を聴くためのトランジスタラジオの爆発的な
 需要は、一介の小さな電器メーカーにすぎなかったソニーを
 大きく成長させる要因にもなった。


 <カテゴリー:アメリカ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/america.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)仮に、北朝鮮から日本に向けて、弾道ミサイルが発射
    されたとした場合、そのミサイルが日本に到達するのに
    要する時間は?
         ア・約2分
         イ・約8〜10分
         ウ・約25〜30分
 (答)約8〜10分

   *弾道ミサイルの秒速を約3〜4kmとすると、日本へは
    発射されてから、10分弱で到達する計算になります。


    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)今日取り上げたニュースを伝えたのは、「ホワイトハウス
の顔」として、政策を内外に説明する大統領報道官に、
先月、就任したばかりのトニー・スノー米大統領報道官
ですが、さて、この方の前職は何でしょうか?
        

        
 ■世界のトリビア■  − ドイツ編 −
日本にソーセージを伝えたのは、ドイツ人です。

 第一次世界大戦の頃、中国で日本軍の捕虜となり、日本に
 連行されて、習志野収容所に収容されていたドイツ人の中に
 ソーセージ職人がいました。

 農林省の要請により、彼らがソーセージの製法を伝授した
 ことが、始まりとされています。


 
 ■フロム・ザ・ワールド■   民間のネット監視員
 インターネットの利用者が1億人を超えた中国。

 ブログの登録者も、来年は1億人に迫る勢いの様ですが、
 反面、ネット上には「不良な情報」も急増しています。

 監視が追いつかなくなった北京市では、自宅でネットやブログ
 を閲覧・監視し、当局にメールで報告する「ネット監視員」を
 200人採用することを決めました。謝礼として、各人には
 毎月約1500円が支給されます。

 主には、賭博やポルノ等の違法サイトを取り締まるのが目的
 ですが、政府に都合の悪い意見なども通報されるのでは?
 との心配の声が上がっています。



 ■視点■  
 日本の首相が、アメリカ大統領とフランクに付き合える関係を
 築いたことを、私は評価して良いと思います。

 自衛隊の海外派遣は、国際貢献という見地から、その様な
 タイミングであったと解するべきで、また、アジアの周辺国との
 軋轢は、別の問題であって、日米関係に偏重し過ぎるから
 ということではないと考えます。 

 皆さんは、小泉首相の対米姿勢をどの様に評価しますか?
(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:06| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ・カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

北朝鮮、ミサイル発射、来週にも

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 北朝鮮、ミサイル発射、来週にも


 <解説>
 英フィナンシャル・タイムズ紙は1面トップで、北朝鮮が
 長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の発射実験を、来週にも
 行う兆候があることを報じた。

 米政府高官は、同国東部に設置した発射台で準備を進めている
 「十分な証拠」があると指摘している。

 日米両国は警戒を強め、監視を続けているが、現在のところ
 ミサイルに燃料を注入した形跡は確認されていない。


 
 ■今日のキーワード■  テポドン
 ⇒ 北朝鮮が開発した弾道ミサイルのこと。「テポドン」とは
 アメリカがつけたコードネームのことで、北朝鮮では
 「白頭山」と呼んでいる。

 1号は1998年に発射され、1段目が日本海に、2段目が
 太平洋三陸沖に、それぞれ着弾した。 この事件は、日本中を
 驚愕させたが、以降、日本が対ミサイル研究を進める契機と
 なった。

 この発射を、米国などは「人工衛星の打ち上げ手段」として
 おり、日本だけが「弾道ミサイルの発射実験」だったと
 捉えている。

 2号の射程距離は3500−6000キロで、グアムや
 アラスカの一部にまで到達する能力を持つが、さらに
 米国本土までもが射程距離に入る「3号」を開発中(済?)
 であると言われている。


 <カテゴリー:北朝鮮>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/northkorea.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度1)

 (問)一度はマレーシアに編入されたが、マレーシアのマレー人
    優遇政策に異議を唱え、1965年に独立した、華人が
    多く住む国とは、どこでしょうか?
 (答)シンガポール

    
   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)仮に、北朝鮮から日本に向けて、弾道ミサイルが発射
    されたとした場合、そのミサイルが日本に到達するのに
    要する時間は?
         ア・約2分
         イ・約8〜10分
         ウ・約25〜30分


       
 ■世界のトリビア■  − ドイツ編 −
 1996年に世界文化遺産に登録された「ケルン大聖堂」は
 全長144メートル、身廊部の高さは43メートルを誇る
 ゴシック様式の世界最大の建築物ですが、見学するときの
 ルールとして「風船類を持込んではいけない」と決められて
 いる。

 1度手を離すと、天井が高すぎて2度と取ることができない
 からです。
 


 ■フロム・ザ・ワールド■   日本人の精子の数は多い?
 環境ホルモンが、生殖能力にどの様に影響するかを調べる
 ことを目的とした日欧5ヶ国による共同調査が行われました。

 その結果、日本人の精子数は、フィンランド人に比べて
 3分の2しかないことがわかりました。

 神奈川県の病院を訪れた日本人男性(平均32.5歳)
 約300人の精液を採取し、同様の条件で、他国でも調査した
 ところ、日本人の精子数を100とした場合、フィンランドが
 147、スコットランドが128、フランスが110、デン
 マークが104という結果が出ています。

 一方、精巣ガンや生殖器の異常の発生率は、日本人には低い
 こともわかりました。

 一昨日のサッカーの試合でも感じましたが、持って生まれた
 身体的特徴を変えることはできません。それに替わる(カバー
する)何か別のものを身に付けることが大切ですね。



 ■視点■  
 北朝鮮のミサイルは、一体、どの方向を向いているのでしょうか?
 アメリカでしょうか?それとも、韓国、日本でしょうか?

 日米韓の軍事機密では、既にわかっているのでしょうけど(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 14:14| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

マレーシア前首相、現政権を痛烈批判

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 マレーシア前首相、現政権を痛烈批判


 <解説>
 マハティール前首相は「間違った人物を後継者に選んでしまった」
 と語り、現首相であるアブドラ氏を批判したことが、
 マレーシアで物議を醸している。

 マハティール前首相は22年間にわたり、政権を維持した
 名首相として知られている。

 アブドラ氏が後継首相の第2候補だったことを暴露し、
 「それでも私は彼を選んだ。感謝されるかと思ったが、逆に
 (私は)大型事業に金をつぎこみ、国庫を空にしたと批判
 までされている」と不満をぶちまけた。

 アブドラ氏は、2003年に首相に指名された後、財政改革に
 取り組み、シンガポールと結ぶ橋の建設などの大型事業を
 次々に中止している。


 
 ■今日のキーワード■  マハティール前首相
 ⇒ 1981年から22年間、首相を務めたマレーシアの
 第4代首相。

 同氏は、欧米よりも、日本や韓国の経済発展に見習おうと
 「ルックイースト政策(東を見よ)」を推し進め、マレーシア
 にめざましい経済成長をもたらした。

 反面、歯に衣のきせぬ辛口の発言が災いし、「独裁的」と
 欧米や周辺国からの反発を買うことが、しばしばあった。

 大の親日家であり、2人の子供を日本に留学させている。


 <カテゴリー:アジア>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/asia.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)パレスチナ紛争の原因の1つで、ユダヤ教・イスラム教・
    キリスト教共通の聖地である都市とは?
 (答)エルサレム

   *エルサレムには、ソロモンが神殿を建設した跡の
    ユダヤ教の聖地「嘆きの壁」、イスラム教の聖地
    「岩のドーム」、イエス・キリストが十字架に架けら
    れた「ゴルゴダの丘」があります。


    
   
 :今日の問題(難易度1)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)一度はマレーシアに編入されたが、マレーシアのマレー人
    優遇政策に異議を唱え、1965年に独立した、華人が
    多く住む国とは、どこでしょうか?


       
 ■世界のトリビア■  − ドイツ編 −
 車のBMWは「バイエルン・モーターエンジン・製造工場
 (Bayerische Motoren Werke AG)」の略である  

 *バイエルンはドイツを構成する16の州の一つ。



 ■フロム・ザ・ワールド■   省エネ先進国・日本
 クールビズにもやっと慣れてきた、この頃ですが、
 実は、日本は世界に冠たる「省エネ先進国」なのです。

 70年代の石油ショック以来、日本は本格的な省エネに
 取り組んだ結果、30年間で約30%の省エネを実現
 しました。

 その結果、同じ国内総生産を生み出すのに必要なエネルギー
 の量が、中国のたった8分の1、韓国の3分の1、アメリカの
 2分の1なのです。

 環境先進国・ドイツと比較しても3分の2と、日本の省エネは
 世界で群を抜いていると言えます。

 省エネは、個人や企業などが取り組む姿勢とともに、技術革新
 に因る部分が多くあります。省エネの乗用車、家電製品など・・
 
 「省エネ=コスト安」とはいかないために、途上国になかなか
 伝播しないのが残念ですが、将来は、日本の誇る「省エネ技術」
 を、数多くの国に伝えていけるといいですね。



 ■視点■  
 先日、イスタンブールのホテルに宿泊した時のこと。

 そのホテルは、エレベーターがフロアに到着するか、または、
 そのフロアのいずれかの部屋のドアが開かなければ、フロアに
 照明が点灯しない構造になっていました。

 センサーが反応してから、照明が点灯するまでに少し時間が
 あるため、最初は苛立ちましたが、「省エネ」システムと
 割り切れば、すぐに気にならなくなりました。

 周りを見渡せば、まだまだ多くの「ムダ」がある様に思います。
 もっと「省エネ」できますよね。(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 14:32| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

パレスチナ、住民投票へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 パレスチナ、住民投票へ


 <解説>
 パレスチナ自治政府のアッバス議長は、イスラエルを承認して
 パレスチナ国家を建国する内容の和平案についての是非を問う
 住民投票を7月26日に実施すると表明した。

 同議長は、和平交渉に前向きな穏健派である。

 一方、3月の総選挙で勝利し、自治政府内閣を率いるイスラム
 原理主義組織ハマスは、イスラエルの生存権を認めない立場から
 同和平案の受入れを拒否し、住民投票に強く反対した。

 アッバス議長は、住民投票で和平路線に信任を得られると判断。
 ハマスに投票の結果を突き付け、柔軟姿勢への転換を迫る賭けに
 出たと言える。



 ■今日のキーワード■  アッバス議長の提案
  ⇒ 3月の総選挙で勝利したハマスが政権を握ったことで、
 欧米等からの財政支援が停止され、パレスチナは政府職員の
 給与も支払うことができない程、財政難に陥っている。

 ハマス政権では国際協力が得られないと判断したアッバス
 議長は、ハマスを含む各派に対し、和平への提案文書として
 「イスラエルとの2国家共存」「パレスチナ解放機構
 (PLO)の機能復活」を受入れを迫った。

 民間の調査会社の調べでは、パレスチナ住民の約8割が
 同和平案には賛成の意思を示しているが、イスラエルの
 存在を認めないハマスのハニヤ首相は、「住民投票は違法」と
 述べ、強く反対している。


 <カテゴリー:中東>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/middleeast.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)国際テロ組織アルカイダは、ある国がアフガニスタンに
    攻め込んだことに反対し、80年代後半、アフガニスタン
    を守るために立ち上がった、各国イスラム教徒の
    義勇兵たちが起源となっています。
    さて、ある国とはどこでしょうか?
 (答)旧ソ連

   *反ソ連の立場から、当時、アルカイダを援助し、訓練を
    行ったのはアメリカでした。

    
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)パレスチナ紛争の原因の1つで、ユダヤ教・イスラム教・
    キリスト教共通の聖地である都市とは?


       
 ■世界のトリビア■  − ドイツ編 −
今週は、W杯に沸く「ドイツ」にまつわるムダ知識です。


 バウムクーヘンは、中国で菓子店を開いていたドイツ人の
 ユーハイム氏を、第一次世界大戦で進軍した日本軍が広島に
 強制連行し、現在の原爆ドームで開かれた広島の物産展で、
 同氏が出品した菓子が大変好評だったことがきっかけとなり、
 日本全国に広まった。



 ■今週のニューズウィーク誌から■   
 毎週月曜日は、ニューズウィーク誌から気になる記事を
 とりあげています。


「サッカーだけじゃない!」

 今、世界がブラジルに注目するのは、「カナリア軍団」の
 せいだけではありません。

 某大手自動車メーカーに10億ドルに及ぶ低燃費車の
 大量発注があったのは、昨年のこと。 しかし、売上不振で
 苦戦が続く同社は、この注文に応じることができませんでした。

 そこで、発注先が目をつけたのは、ブラジルの一企業でした。
 この会社は、サトウキビから取れるエタノールで走る
 「環境にやさしいミニカー」を完成させる寸前だったのです。

 今や、この小型車(オブビオ)は、時代を象徴するエコカー
 として、世界がもっとも注目する車の1つとなりました。

 他にも、ハリウッドのセレブ達の間でも人気の高い、おしゃれな
 ビーチサンダル「ハワイアナス」。 

 有権者1億2000万人以上の大国であるにもかかわらず、
 世界で初めて電子投票を導入し、投票締切の2時間後には、
 すべての当選者が確定する近代的な電子投票システム。 

 その他、牛肉、タバコ、コーヒー、オレンジジュースなど、
 これらは全てブラジルが輸出量世界一を誇っています。



 ■視点■  
 民主的に行われた3月の総選挙で、既に「民意は問われている」
 はずにもかかわらず、原理主義のハマスが政権を握ると、
 他国からの兵糧攻めに遭った民衆は、否が応でも、自らの意思を
 曲げて、親イスラエルの立場に立たなければいけません。

 これが、現在のパレスチナの置かれた立場です。
 「自爆テロ」の恐怖ばかりに目がいきがちですが、その裏側に
 ある事実にも、私達はしっかりと注目する必要があります(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 12:11| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

イラク、ザルカウィ容疑者死亡

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 イラク、ザルカウィ容疑者死亡


 <解説>
 マリキ首相は、武装集団「イラクの聖戦アルカイダ」を
 率いて、無差別テロを続けてきたアブムサブ・ザルカウィ
 容疑者(39)が、米軍の空爆により殺害されたと発表した。

 米・イラク軍は、首都バグダッド北東のバアクーバ近郊で
 ザルカウィ容疑者らが潜んでいるとみられる民家を包囲し、
 米軍機が爆撃をくわえた。

 一方で、マリキ首相は未定だった国防相などの治安関係
 閣僚3ポストの人事を発表。治安悪化の元凶とされる
 ザルカウィ容疑者を殺害したことで、国民の不安を和らげ、
 本格的な治安回復に取り組む



 ■今日のキーワード■  アブムサブ・ザルカウィ
 ⇒ 2003年のバグダッドでの国連事務所爆破テロや、
 日本人・香田証生さん殺害事件などの黒幕とみられている人物。

 ヨルダンの貧しい家に生まれ、高校中退後はアフガニスタン
 へと渡り、テロリストの訓練を受けた。ビンラディンへの
 忠誠を誓い、自らの組織を「イラクの聖戦アルカイダ」と改名。
 極めて計算高く、頭脳明晰で、「聖戦」を強く信奉している。

 米国は、同容疑者を国際テロ組織「アルカイダ」の中心人物と
 みなし、その首に2500万ドル(約27億円)の懸賞金を
 かけ、行方を追っていた。

 以前は、アメリカへの抵抗から、彼を支持する人も少なく
 なかったが、最近は、あまりの卑劣・凶悪ぶりに、出身部族や
 多くのイスラム教徒からも非難の声があがり、孤立していた


 <カテゴリー:中東>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/middleeast.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度3)

 (問)北朝鮮を運行する国際列車が2本あります。1つは、
    中国との間を結んでいますが、もう1つは、どの国と
    結ばれているでしょうか?
 (答)ロシア

   *北朝鮮には、平壌⇔北京、平壌⇔モスクワを結ぶ
    国際列車があります

    
   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)国際テロ組織アルカイダは、ある国がアフガニスタンに
    攻め込んだことに反対し、80年代後半、アフガニスタン
    を守るために立ち上がった、各国イスラム教徒の
    義勇兵たちが起源となっています。
    さて、ある国とはどこでしょうか?


       
 ■世界のトリビア■  − 国旗編 −
 世界で唯一、四角でない国旗を採用しているのは、ヒマラヤ
 山脈で知られる国、ネパールです。

 古代ヒンドゥー教の神々にまつわると言われる三角形を
 ベースに、上部の模様は月を、下部の模様は太陽を表し、
 国家の平和と繁栄を願って、デザインされました。

 ネパールの国旗
 → http://hukumusume.com/366/world/pc/all/121.htm


 ⇒ 次週は、W杯の開催にちなんで「ドイツ」にまつわる
   ムダ知識です。
 


 ■フロム・ザ・ワールド■    日本サッカーとテロ  
 いよいよW杯の開幕ですね。 ファンも大いに盛り上がって
 きた様ですが、その一方で、テロの警戒も含めた厳重な
 治安対策が進められています。

 日本−オーストラリア戦が行われるカイザースラウテルンの
 スタジアムには、80台のカメラが新たに設置されました。

 この町(カイザースラウテルン)は開催都市の中でもっとも
 人口が少ない(約10万人)にもかかわらず、町の至る所に
 合計170台ものカメラが取り付けられ、地元の警察が
 市民らをモニターしています。

 この厳重な警戒態勢の裏には、日本−オーストラリア戦に
 続いて、17日にはアメリカ−イタリア戦が行われる予定で、
 いずれの国もイラクに兵を派遣していることがあげられます。

 また、この町には米軍基地が置かれており、アメリカ代表
 チームは基地に宿泊することが決まっていることも関係して
 います。



 ■視点■  
 私は普段あまりサッカーを見る方ではないのですが、日本代表
 の試合となると、話は別です。

 年をとったのでしょうか?自然にナショナリズムが沸いてくる
 ようです。

 そう言えば、年をとってくると、不思議にオリンピックの
 開会式などのセレモニーに興味が出てきて、じっと見る様に
 なると言いますが、皆さんはどうでしょうか?


 それでは、楽しい週末をお過ごし下さい!(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:44| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

北朝鮮、列車事故数百名が死亡

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 北朝鮮、列車事故数百名が死亡


 <解説>
 北朝鮮で、通信システムの異常と電力不足などで、列車の
 衝突事故が発生し、670人余りが死亡したと報じられた。
 死亡者は1000人にのぼるという情報もある。

 咸鏡南道高原郡のプレサン駅近くで、旅客列車と出発時間が
 遅れて、逆方向から来た貨物列車が正面衝突した模様。

 旅客列車は、入隊する軍人らを乗せた特別列車で、事故発生
 直後の応急措置と病院搬送がスムーズに行わなかったこと
 から、死亡者数がふくらみ、軍人約270人、民間人
 約400人が死亡したとされる。

 

 ■今日のキーワード■  南北鉄道の試運転中止
 ⇒ 今回の列車事故とは直接、関係ないが、北朝鮮の鉄道と
 言えば、先月25日、北朝鮮は55年ぶりに南北をつないだ
 南北鉄道の試運転を、一方的に中止している。

 1951年の朝鮮戦争中に、南北をつないでいた列車の
 運行が途絶えたが、2000年6月の韓国・金大中前大統領
 と金正日総書記との歴史的な南北首脳会談で、再び連結
 することに合意。 韓国側は、整備費用に約800億円を
 かけて、連結の準備を進めていた。

 ところが、試運転予定日の前日になって、北朝鮮は「韓国の
 親米勢力が北朝鮮の旗を焼き捨てた」などの理由をあげ、
 一方的に試運転中止を通告している。

 韓国の金大中・前大統領は、この鉄道を利用して北朝鮮
 入りし、金正日総書記と2度目の会談を行う予定であった
 だけに、韓国側の「祝賀ムード」に水をさした形となった


 <カテゴリー:北朝鮮>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/northkorea.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)次の国の中で、ソマリア同様、外務省が発表する
    渡航安全情報で「退避勧告」が出されているのは、
    どの国でしょうか?
        ア・北朝鮮 
        イ・ミャンマー
        ウ・アフガニスタン
 (答)アフガニスタン

   *北朝鮮、ミャンマー共「全土、十分注意して下さい」
    となっており、退避勧告までは出されていません。
 
   
   
 :今日の問題(難易度3)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)北朝鮮を運行する国際列車が2本あります。1つは、
    中国との間を結んでいますが、もう1つは、どの国と
    結ばれているでしょうか?


      
 ■世界のトリビア■  − 国旗編 −
 20世紀最初の日(つまり1901年1月1日)、オースト
 ラリア連邦の誕生に際して、その国旗は世界的なコンペで
 決められることになりました。

 32823通の応募の中から、14歳の少年を含む5人が
 描いたデザインをもとに、現在の国旗が作られています。

 ところが、長らくこの旗を国旗と認める法律が存在せず、
 正式に国旗として承認されたのは、1953年のことでした。


 ⇒ 明日は「四角以外の形をした国旗」

 

 ■フロム・ザ・ワールド■    日曜営業の是非
 パリの行政裁判所は、ルイ・ヴィトンのシャンゼリゼ店の
 日曜営業許可を取り消す決定を下しました。

 フランスでは、店舗も「文化的な空間を提供している」場合
 などの例外を除いて、日曜休業が定められています。

 同ブランド最大規模の店舗であるシャンゼリゼ店は、アート
 ギャラリーを併設することによって、昨年12月にパリ市
 から営業許可を受け、日曜は通常の2倍にあたる約1万人の
 客を集めていました。

 ところが、日曜に働くことは労働者の家庭生活に悪影響を
 もたらすとして、キリスト教系の労働組合などが取り消しを
 求め、裁判所は同店内のアートギャラリーの面積が少なすぎ
 ることを理由に、日曜営業の許可を取り消しました。

 日曜に店舗が開いていない生活。 読書や趣味にあてる
 時間が増えて、結構いいかもしれませんね。



 ■視点■  
 昨日、南米のパタゴラス地方の話題に触れましたら、アルゼン
 チンで勤務され、同地方にも数度訪れた読者の方から、
 メールを頂きました。

 最南端の町ウスアイアには、近代的な空港・ホテルがあり、
 「南極にもっとも近い町」へと、連日、観光客が詰め掛けて
 いるそうです。日本人の観光客も徐々に増えている様ですね。

 Eさん、どうも有難うございました(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:11| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

ソマリア、首都制圧か

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 ソマリア、首都制圧か


 <解説>
 東アフリカのソマリアで、イスラム教原理主義勢力「イスラム
 法廷」の指導者が、地元ラジオで首都モガディシオを制圧
 したと宣言した。

 ソマリアでは、1991年に内戦が勃発。当時の大統領を追放
 して以降、各氏族らが群雄割拠し、無政府状態が続いていた。

 この指導者は、ラジオで「武装勢力による支配は終わった。
 イスラム法廷は戦闘を望まず、平和を実現する」と主張し、
 国民に新たな指導体制を受け入れるよう呼びかけた。



 ■今日のキーワード■  ソマリア
 ⇒ 1991年に内戦が始まって以降、無政府状態が続いて
 おり、国家システムや経済は破綻している。

 世界で最も貧しく、危険な国の1つである。

 外務省が発表する渡航安全情報でも、ソマリアは常に
 「退避勧告」となっている。

 1992年、騒乱を平定するために、米軍を中心とする
 多国籍軍が派遣されたが、ソマリアの武装勢力との間で
 戦闘が勃発。 殺された米兵の遺体を引きずり回す映像が
 放映され、米国民からは撤退論が噴出。わずか3年で撤退と
 なり、その後の国連やPKO活動も全て撤収し、ソマリアへの
 介入が、非常に困難なことが証明された。


 <カテゴリー:アフリカ>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/africa.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度5)

 (問)南米大陸の南端地域の総称で、常に台風並みの風嵐が
    吹き荒れている厳しい気候の地域を、一般に何と
    呼んでいるでしょうか?
 (答)パタゴニア地方

   *常に風速30メートル程の南風が吹く為、パタゴニアの
    木々は北に傾いているものが多いと言います

    
   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)次の国の中で、ソマリア同様、外務省が発表する
    渡航安全情報で「退避勧告」が出されているのは、
    どの国でしょうか?
        ア・北朝鮮 
        イ・ミャンマー
        ウ・アフガニスタン


     
 ■世界のトリビア■  − 国旗編 −
 パラグアイは、世界で唯一、裏表のデザインが異なる国旗を
 持つ国です。

 中央に描かれた紋章が、表と裏では異なります。

 パラグアイの国旗
 → http://homepage1.nifty.com/dr_hiro/paraguay/kokki.htm

 
 ⇒ 明日は「オーストラリアの国旗は、どの様に決められたか?」

 

 ■フロム・ザ・ワールド■   機密文書とパソコン
 昨年5月、中国のレノボ集団が、米IBM社のパソコン事業を
 買収したことは記憶に新しいところですが、米国務省は
 レノボ社製のパソコンを「機密情報を扱わない業務に限定する」
 方針を定めました。

 機密文書を「中国製」パソコンで取り扱うことを懸念しての
 措置でした。

 米国務省は、レノボ社からパソコン16000台を購入。
 当初は、その内、約1000台を米国務省と在外公館を結ぶ
 機密ネットワークに使用する予定でした。

 レノボ社側は、「パソコンには仕掛けはなく、情報が漏れる
 心配はない」と反論していますが、あなたは、この問題を
 どの様に考えますか?



 ■視点■  
 先日、飛行機で隣合わせた方の話ですが、彼女はウガンダ人の
 男性と結婚し、ウガンダに住み、日本に一時帰国されるところ
 でした。

 彼女の話によると、現地は電力事情が悪く、日没を過ぎると
 ろうそくを灯して暮らしているそうです。 

 アフリカの人々が、仕事を持ち、自立していくことの大切さを
 ことさら強調されていたことが、心に残りました(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 19:08| ワシントンDC 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

ペルー大統領選挙、親米ペルーも左傾化

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 ペルー大統領選挙、親米ペルーも左傾化


 <解説>
 ペルー大統領選挙の決戦投票が行われ、中道左派のアプラ党を
 率いるアラン・ガルシア元大統領(57)が勝利し、16年ぶりに
 大統領に返り咲いた。

 同氏の当選によって、親米国ペルーにも左派政権が誕生する
 こととなり、貧困層の強い不満を背景に、南米の左傾化に
 一層、拍車がかかると見られている。

 ガルシア元大統領は、85〜90年の元大統領時代に、経済
 政策の失敗から、年間7000%を超えるスーパーインフレを
 引き起こして、国内に混乱をもたらした経歴がある。



 ■今日のキーワード■  左傾化する南米
 ⇒ 反米政策を強力に打ち出すベネズエラのチャベス大統領が
 1999年に就任して以降、南米の国々では、社会の格差など
 民衆の不満を後ろ楯として、次々に左派政権が誕生している。

 今年1月には、ボリビアでモラレス氏が先住民として、
 初めて大統領に選出されると、同月、隣国チリでは、
 バチェレ氏がチリ初の女性大統領に当選した。

 現在、南米11ヶ国の中で、左派あるいは中道左派が政権を
 握るのは、ペルーを含めて、7ヶ国にものぼる。


 <カテゴリー:中南米>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/southamerica.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度2)

 (問)天安門とは、何の建物の門のことでしょうか?
 (答)故宮

   *故宮は15世紀の明の時代から、1912年の清の
    滅亡までの間、宮殿として使用された建造物で、
    当時は「紫禁城」と呼ばれていました。

    
   
 :今日の問題(難易度5)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)南米大陸の南端地域の総称で、常に台風並みの風嵐が
    吹き荒れている厳しい気候の地域を、一般に何と
    呼んでいるでしょうか?
  

     
 ■世界のトリビア■  − 国旗編 −
 国連の旗は、当時の米ソ対立に配慮して、北極を中心にした
 世界地図のデザインを採用しているが、この国連旗を
 他の国旗といっしょに掲揚する場合、国連旗を一番上に
 するか、または、左端に掲げなければいけないという
 国際ルールがある。


 ⇒ 明日は「裏表で国旗デザインの違う国」



 ■フロム・ザ・ワールド■    出生率
 先日、日本の合計特殊出生率が過去最低の1.25と発表され
 ましたが、韓国は更に低い水準(1.08)に頭を悩ませて
 います。

 韓国では、急激な社会構造の変化により、70年に4.53
 だった出生率が、2000年に入ると1.10台にまで減少。
 ここ数年は、世界最低水準まで下がり続けており、問題が
 深刻化しています。大統領直属の対策委員会を設置して、
 少子化に歯止めをかける政策を模索していますが、女性の社会
 進出と厳しい教育競争が原因で、一向に改善される兆しが
 ありません。

 一方、国をあげたキャンペーンが実り、15年ぶりのベビー
 ブームに沸くのがオーストラリア。 ベビーボーナスと呼ばれる
 出産時の奨励金(約25万円)の支給が功を奏したのか、
 出生率は1.77までに回復しました。

 各国の対応策に大きな違いはない様に思えますが、国民の生活
 習慣や社会の慣習の違いによって、結果に差が生じてくるの
 でしょうか?



 ■視点■  
 昨日6月5日は世界環境デーでしたね。

 各国でさまざまなイベントやセミナーが開かれた様ですが、
 折角、世界的な「環境の日」に制定したのですから、この日
 だけは、例えば、夜8時以降の残業を認めず、ビルの明かりを
 消すとか、テレビ放送を一斉に取りやめるとか、建前に
 終わらず、世界が連帯を持てる様な「アクション」を取っても
 良かったのではないでしょうか? (ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 12:52| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中南米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

天安門事件から17年

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 天安門事件から17年


 <解説>
 中国当局が民主化運動を武力で弾圧し、多くの犠牲者を出した
 天安門事件から、6月4日で17年が経過した。

 北京の天安門広場は、警察車両や私服警官が通常より多めに
 配置され、事件犠牲者の追悼など反政府的な活動が行われない
 よう目を光らせた

 また、政府や党の施設のある中南海の周囲でも、厳しい
 警戒態勢が取られ、中南海の入り口の道路は、一時、
 「歩行者のほとんどが私服警官」という状況になった。


 ニューヨークに本部を置く人権団体「中国人権」が、当時の
 映像や遺族へのインタビューによる肉声を、以下のサイトで
 伝えています
 ⇒ http://www.64memo.com/



 ■今日のキーワード■ 天安門事件
 ⇒ 1989年、胡耀邦・元総書記の死去をきっかけに、
 民主化を求める学生らが、北京の天安門広場周辺に集まり、
 デモを始めた。これに市民らも加わり、デモは一時、
 100万人の規模にまで拡大。

 改革派である趙紫陽総書記が天安門広場に出向き、学生らに
 デモの中止を要請したが、騒乱は収まらず、ついに、中国
 政府は、6月4日未明、軍隊を投入。
 武力による弾圧を行った。

 中国当局は319人と発表しているが、実際には、犠牲者の
 数は数千人にものぼると言われている。この事件は、中国が
 依然として、非民主的な国家であることを裏付けるものと
 して、その後の中国の外交に大きな影響を残した。

 事件後、趙総書記は解任され、江沢民氏が後任に選出された。


 <カテゴリー:中国>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/china.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)北朝鮮との調停のために訪朝した、カーター元大統領は
    ブッシュ現大統領から数えて、4代前の大統領ですが、
    ブッシュ→クリントン→ブッシュ(父)→?→カーター
    さて、?に入る大統領は誰?
 (答)ロナルド・レーガン

   *元俳優で甘いマスクの大統領でしたね。
    
    
   
 :今日の問題(難易度2)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)天安門とは、何の建物の門のことでしょうか?


     
 ■世界のトリビア■  − 国旗編 −
 W杯では掲揚される国旗のデザインにも注目してみませんか?
 今週は「国旗」にまつわるムダ知識です。


 同じデザインの国旗を使っている国が2つあります。
 上半分が赤、下半分が白のシンプルな二色旗は、モナコ公国と
 インドネシアが、それぞれ国旗として使用しています。

 先に制定したのは、モナコ公国で1818年のことでした。
 一方のインドネシアは、1949年にオランダから独立した
 際に、正式に国旗として決められました。

 ただ、この2つの旗、厳密に言えば、モナコ公国が縦横比が
 4:5なのに対し、インドネシアは2:3と、全く同じという
 わけではありません。

 ⇒ 明日は、国連旗に秘められたルールとは?



 ■今週のニューズウィーク誌から■   
 毎週月曜日は、ニューズウィーク誌から気になる記事を
 とりあげています。


 W杯開幕を目前にして、イタリアサッカー界が前代未聞の
 「八百長疑惑」「違法賭博」の大スキャンダルに巻き込まれ
 ています。

 事件が発覚したのは、有力クラブチーム・ユベントスの
 前GM・モッジ氏への検察の電話盗聴捜査でした。

 ユベントスびいきの審判を起用する様、審判協会に圧力を
 かけ、不正なジャッジを強要した疑いがかけられています。

 サッカーの場合、試合の流れを操作するときに最もよく
 行われるのは反則の見逃しではなく、そのチームの有利に
 なるように、ロスタイムを長めに取ること。ユベントスが
 優勝したシーズンは、半分近くの試合で、余分なロスタイム
 が与えられていたことがわかりました。

 また、ユベントス所属で、イタリア代表ゴールキーパーで
 あるブフォン選手は、違法なサッカーくじを買っていた
 疑いで、事情聴取を受けました。

 起訴はまだされていないものの、6月12日のW杯初戦
 までに起訴される可能性も残されており、波乱含みの
 イタリア代表は本当の実力を発揮できるのでしょうか?

 

 ■視点■  
 現在では、たくさんの日本人が観光やビジネスで、気軽に
 訪れる様になった中国。

 私が始めて訪れたのは1994年でしたが、まだビザも必要で
 当時、外国人は人民元を使うことが許されず、外貨兌換券を
 使っていました。 正直に言って、少し「怖い」という印象が
 あったことを覚えています。

 皆さんが初めて中国を訪れた時の印象は、いかがだった
 でしょうか?(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 11:45| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 中国・台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

KEDO廃止、北朝鮮に損失請求へ

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
 KEDO廃止、北朝鮮に損失請求へ


 <解説>
 KEDO(朝鮮半島エネルギー開発機構)は、北朝鮮での
 軽水炉建設事業をの廃止を正式決定するとともに、既に
 拠出している約15億ドルの返還を、北朝鮮に求めること
 を決めた

 KEDOは、1994年の米朝枠組み合意に基づいて、
 北朝鮮の核開発凍結の見返りに、軽水炉2基を提供する
 事業だったが、北朝鮮の核開発疑惑が発覚したために、
 事業は停止されていた。

 日本も投入した資金約460億円の返還を求めるが、
 北朝鮮には返済の意思も能力もないのは明らかで、
 回収不能となる見通し。



 ■今日のキーワード■ KEDO
 ⇒ 1993年、北朝鮮が核兵器不拡散条約(NPT)から
 の脱退を表明。国際的に孤立し、核兵器開発への危機感が
 一気に強まった。

 そこで、カーター元米大統領が訪朝。当時の金日成主席と
 会談し、北朝鮮の核開発の凍結と引き換えに、軽水炉2基を
 提供することなどを決定した。

 この合意に基づき、1997年に軽水炉建設の工事が始まり、
 2002年には基礎部分へのコンクリート注入が行われた。

 ところが、同年、北朝鮮は訪朝したケリー特使に対して、
 ウラン濃縮計画の存在を認める発言を行い、これに怒った
 アメリカが停止を決め、事業は暗礁に乗り上げた。

 以降、米朝の対立はエスカレートする。


 <カテゴリー:北朝鮮>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/northkorea.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度5)

 (問)ウリ党の「ウリ」とは「我々の」という意味を
    表しますが、それでは「ハンナラ」とは、どういう
    意味でしょうか?
 (答)大いなる国、1つの国を表しています

       
   
 :今日の問題(難易度4)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)北朝鮮との調停のために訪朝した、カーター元大統領は
    ブッシュ現大統領から数えて、4代前の大統領ですが、
    ブッシュ→クリントン→ブッシュ(父)→?→カーター
    さて、?に入る大統領は誰?


     
 ■世界のトリビア■   −野菜編−
 「たまねぎ」

 たまねぎの原産地は、確定されていませんが、中央アジア
 または地中海沿岸と言われています。

 歴史は古く、古代エジプト伝わり、紀元前30世紀前後には
 壁画にも、たまねぎの絵が登場しています。

 ところが、日本に入ってきたのは意外に新しく、栽培される
 ようになったのは、明治時代になってからのことでした。


 ⇒ 次週のトリビアは「国旗」。



 ■フロム・ザ・ワールド■  英語教育熱が生んだもの−3 
 韓国で、昨年末、自宅で死後5日が経過して発見された
 50代の男性が耳目を集めました。

 この男性は、雁が夫婦愛が強く、妻子の元へと飛んでいく
 イメージから「キロギ・アッパ=雁おやじ」とも呼ばれる、
 子供を妻と一緒に留学させ、自分は1人暮らしで仕送りに
 励む父親でした。

 同僚には「お金ができれば送らなければならず、経済的に
 苦しい」と漏らしていたようです。

 最近では、留学先の家族に会いに行くお金のない父親は
 飛べない鳥から「ペンギン・アッパ」と呼ばれ、一見、
 華やかに見える子供達の英語留学の陰で、現地生活に
 対応できない妻たちのうつ病や浮気なども社会問題化
 しています。
 


 ■視点■  
 6月に入りました。 今月が終わると、今年も、もう半分が
 過ぎてしまうのですね。 早いものです。

 この週末は、年初に立てた計画を、もう1度思い出して
 みませんか? 


 それでは、楽しい週末をお過ごし下さい(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 15:55| ワシントンDC ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

韓国、統一地方選挙

 >これだけは知っておきたい今日の国際・海外ニュース

 ▼今日のポイント▼
韓国、統一地方選挙


 <解説>
 ソウルなど7大都市の市長と9つの道(県に相当)の知事、
 全国230の地方自治体の首長、地方議会議員3621人を
 選出する統一地方選挙が行われ、野党ハンナラ党が圧勝した。

 与党・ウリ党は経済・教育政策の失敗や党内抗争で、国民の
 反感を買い、選挙前から、野党ハンナラ党の優勢が伝えら
 れていたが、20日、ハンナラ党の朴槿恵代表が、暴漢に
 襲われ、顔を60針縫う事件が発生。 

 同情的な世論の追い風もあり、ソウル市長選など各地で
 圧勝した。



 ■今日のキーワード■  朴槿恵代表(54)
 ⇒ 父は強権的な軍事独裁政権を敷き、第5〜9代の大統領
 を務めた軍人政治家・朴正煕。

 22歳の時、大統領であった父の暗殺未遂事件が起こり、
 流れ弾に当たった母を失っている。

 当時、留学していたフランスから急遽帰国し、母の代わりに
 ファーストレディ役を務めた。 その5年後、今度は父が
 腹心に射殺されるという数奇な人生を歩んできた。

 その後は、政界と距離を置いていたが、98年、国会議員に
 当選。 2004年には、ハンナラ党の代表に担ぎ出され、
 党の窮地を救ったことで、「韓国のジャンヌ・ダルク」とも
 呼ばれている。

 来年末に行われる韓国大統領選の有力候補の1人。


 <カテゴリー:韓国>  他の重要キーワードはこちら
 http://ken-herbie.com/korea.html



 ■クイズ −世界情勢キホンのキホン−■  
 :昨日の問題(難易度4)

 (問)欧州連合(EU)は、現在何か国が加盟している
    でしょうか?
 (答)25ヶ国

   *新たに、ブルガリアとルーマニアの2007年中の
    加盟が予定されています。
    

   
 :今日の問題(難易度5)←正解は明日のメルマガorサイトにて

 (問)ウリ党の「ウリ」とは「我々の」という意味を
    表しますが、それでは「ハンナラ」とは、どういう
    意味でしょうか?


    
 ■世界のトリビア■   −野菜編−
 「白菜」

 白菜はカブとチンゲンサイが掛け合わされてできたもの。

 中国で生まれ、日本へは日清戦争後に兵士が種子を持ち帰った
 とされています。

 英語では、チャイニーズキャベツといい、国際的な統計など
 では、キャベツに含まれます。

 15℃から20℃の涼しい気候で栽培する必要があり、温度と
 土の状態に敏感なデリケートな野菜なのです。



 ■フロム・ザ・ワールド■  英語教育熱が生んだもの−2
 英語教育がさかんな韓国では、「英語村」と呼ばれる英語の
 テーマパークがブームを呼んでいます。

 先月、ソウル郊外の坡州市に韓国最大の英語村がオープン。
 東京ドーム約6個分の敷地に、西洋風の造りのショッピング街、
 郵便局、銀行などが立ち並んでいます。

 「村」では、原則的に英語のみの使用が認められており、
 その他、英語による料理教室やおもちゃ作りのイベントなども
 開かれ、格安な入場料で、異文化を体験し、生活に密着した
 実用的な英語が学べると大好評。

 週末だけで、1万人が訪れる大盛況ぶりです。

 今や、知事選挙の公約にも上げられる程、大衆に人気の
 この施設。 日本でもウケるのでは?と思ったのは
 私だけでしょうか?

 ⇒ 明日は、英語教育熱の裏側「キロギ・アッパ」



 ■視点■  
 来年末に大統領選挙を控える韓国ですが、「大統領の再選」は
 禁止されているため、レームダック状態となった盧武鉉・
 現大統領は、自らの政治信条である「北との融和政策」を
 さらに推し進めることになりそうです。

 一方の朴槿恵代表は対北朝鮮強硬派。 今後の韓国の
 対北政策にも影響を及ぼす選挙結果となった様ですね(ケン)



 ★☆毎日読むだけで、あなたも自然に世界情勢通に!★☆
 <ケン・ハービー事務所のメールマガジン>
 「毎朝1分。今朝の新聞 国際・海外面のポイントを
  わかりやすく解説します」

 PC版メルマガと手早く読める携帯ダイジェスト版
 の2つを毎日配信しています。登録はこちらから↓↓
 PC版>> http://ken-herbie.com
 携帯版>>『ミニまぐ』 http://mini.mag2.com/
 ニュース>国際情勢 から登録して下さい


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 【編集・発行】 ケン・ハービー事務所 
 【お問い合わせ】info@ken-herbie.com
 【提携サイト】 http://sekainews.ojaru.jp/



 <ケン・ハービー事務所の運営サイト>
 ★☆国際情勢のよくわかる解説から、海外の常識クイズ
 世界中から集めたトリビア・雑学まで!
 「世界情勢/海外ニュースの読み方」
 ⇒ http://ken-herbie.com



posted by Office Ken-Herbie at 10:10| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。